パピー教室パピケア!柴犬の瀧くんとわんちゃんの育犬教室パート2 | 犬の学校・幼稚園 アイズ

犬の学校・幼稚園 アイズ

群馬県の犬の学校・幼稚園 アイズのオフィシャルブログです。犬の学校・犬の幼稚園、犬のしつけ、訓練、ペットホテルを群馬県高崎市・伊勢崎市・前橋市で運営しています。

犬の幼稚園での出来事や犬のしつけ方教室・犬のしつけについての相談内容などを掲載♪

パピー教室、パピー犬の育犬教室桜パピケア桜はっじまっるよー!!

 

柴犬の瀧くん第2弾!!

>>第1弾はこちら<<

 

 

本日のお勉強内容は

 

体を触る練習!!

これですニヤリ

 

触られることに何の抵抗もないワンちゃんをお飼いの飼い主さんは

「体を触るなんて、そんなの簡単では?

と思われる方もきっといると思うので、ちょこっとご説明上差し

 

ワンちゃんの中には、触られるのが大好きな子と、あまり触られるのが好きではない子がいます。

特に、幼稚園に来るワンちゃんの中では柴犬を筆頭に日本犬種に多く見られる、

ベタベタされたくない、ゴーイングマイウェイわんこグラサン

 

どんな行動が出るかと言うと、

 

・優しいタイプならさりげなく逃げる、避ける。

・一般的な子だと手が出たり、軽く口が出たりする。

・過激な子だと唸ったり、きっちり噛んだりする場合もある。

 

(3つ目の嚙みつきは血が出たり痣が出来たりするくらいの嚙みつきのことで、子犬とはいえ出している表現によっては、今後成長することで本気の噛みつきに成長する可能性があります

 

と、わんちゃんの性格によって出る表現は様々です

 

触られること自体が嫌いと言うよりは、ジッとしていたり、行動を制限されることを嫌うので、抱っことか、首輪やリードのつけ外し、洋服を着せたり脱いだり、トリミングや足拭きが嫌いな子が多いです。

 

中には自分から体を押し付けてくる割りに、こちらが触ろうとアプローチすると怒るって子もいますが、だいぶ過激派ですハッ

もしも、子犬のうちにこんな行動が出る子は早急にワンちゃんの性格をちゃんと判断してトレーニングの出来る専門家に相談したほうが良いです上差し

 

このタイプは本を読んで頑張ろうと思っても、わんこの表現が強すぎるので間違えた方法を続けると最悪の場合悪化させて、今後修正するのが困難なヤクザ犬になってしまうやもガーン

 

早めの相談、早めの対処で、楽しいわんこライフを送りたいですねラブラブ

 

 

 

さてさて、お教室ですDASH!

今回の瀧くんは上に書いた「優しい子~過激な子」を5段階評価にすると、表現は3と4の間くらいですグッ

 

それなりに元気!!だって柴犬の男の子だものニヤリ

 

瀧くんの場合は撫でようとするだけでガブガブと、ちょっと強めの甘噛みが出ます。

本人は遊んでいるつもりだったり、今は触られたくないんだよーって表現だったりするんですが、これでは普通に可愛がってあげることもできない!!

 

ということで、お触りの練習スタートキラキラ

 

まず子犬とのスキンシップで、触られることを慣らすために一番簡単な導入方法はおやつ骨ですアップ

もちろんおやつを使わなくても上手なスキンシップを教えることは出来ますが、ワンちゃんに合わせたタイミングや使い方を学ぶことで、より早く簡単に、ワンちゃんにとって触られることは嫌ではない行為だと教えることができます上差し

 

将来的にも素直に触らしてくれると大変生活しやすくなるポイントはコチラ

 

・耳の中(耳掃除や点耳薬などで活用)

・口回り(ひげカットや長毛さんは顔拭きに活用)

・口の中(歯磨きやお薬を飲ませるときに活用)

・足先(足拭きや爪切りに活用)

 

あまり触られたくない部分も素直に触らせてくれるように子犬のうちから慣らせることで、将来的に受けるストレスを緩和させることが大切です。

瀧くんも最初はなかなか凄い反抗を見せてくれましたが、慣れてしまえばこの通り!!

 

 

もう完全に目がおやつに釘付けですニヤリ

ジーーっとしてないと貰えないから、真剣そのものの眼差し目

 

飼い主さんが片手だけで前足を持って支えてますが、力で抑えているわけではないのがわかります。

実は瀧くん、この態勢になるのはこの日が初めて爆  笑!!

 

お家では撫でようと手を出すと、口を開けて待っているというくらいに甘噛みが板についた瀧くんですが、ちょっとしたコツを掴めばこんなにリラックスしてお触りさせてくれるんですよ照れラブラブ

 

 

おやつを使いながら、この態勢に慣れて来たら次なるステップグッ

足拭き練習と、歯磨き練習ですDASH!

 

ポイントは声掛けの仕方と、パターン決めです上差し

焦らず、無理なく、ゆったりした気持ちで、着実に行いますウインク

 

 

ムキーして見えますが、違いますよ?

飼い主さんが口唇を指で持ち上げて歯磨き練習中ですアップ

柴犬ちゃんでこんなにおとなしくやらせてくれるのはとっても素晴らしいことですね照れ

 

 

お触りの練習が終わったら、次は瀧くんお待ちかねの、ふれあいタイムですグッ

前回は若干ぎこちなく固まっていた瀧くんですが今週は~?

 

 

とっても積極的爆  笑アップアップ

 

 

トイプーの先輩わんこ、ミンジちゃんを遊びに誘ってくれるほどになりました!!

 

 

3連結、犬列車状態 (笑)

男の子のハチくんにもご挨拶キラキラ

 

 

こんなに良い笑顔が出来るようになりました爆  笑アップアップ

2回目にして素晴らしい進歩ですね!!

どんどん色んな経験をして、人生ならぬ犬生をいっぱい楽しんでほしいですキラキラキラキラ

 

次回はわんことの付き合い方パート2!

 

 

伊勢崎goodone   店長 湯浅

 

 

 


人気ブログランキング