ここでは、初めてスノートレッキングに参加される方へ

魅力をお伝えし、不安を解消していただくことを目的にした

スノートレッキング完全マニュアルです音符


どんどん追記して充実したものにしていく予定ですキラキラ



スノートレッキングの流れ


○ 丸 ● ぐるぐる1日流れ~


まずは現地では、滞在施設がありますので、

ここで着替えやおトイレに行けます!


更衣室もありますので、ママさんは安心!

(後半でも書きますが、お着替えしたまま参加される方が楽です)


わんちゃんも準備OK!



スノーシューという西洋かんじきをはいて出発します!

初めての方でも簡単にはくことができます↑↑


「さぁ!出発~」



コースはいろいろありますが、ベーシックなコースは

2キロ歩くか歩かないかのコースです骨



やはり雪の中を歩くので、いつものようには歩けませんが、

雪がふっわふっわなので、とっても気持ち良いですよ~雪の結晶


歩くだけではなく、雪遊びのミニゲームをしたりするので

楽しいですよ~


犬もかけまわる~


会場には池もあるのでガイドの指示に従って歩いてくださいね!


雪大好きっ子はこの通り!


小型犬もハッスル!


秘密の道具で雪投げもしますキラキラ

大人の戦いって怖いですよ~笑



1月~2月の雪は痛くない!

雪へジャーンプ!




ボフッ!


とどめを刺すのは愛犬笑




他にも1m下の雪穴におとされたり。。。

(この時は反動をつけて)




ぼっふ!!


もちろんわんこも

投げ入れます!

※もちろん希望者のみ笑



一番人気はソリ滑りですね!

上級者、初心者コースを作っているのでご安心を!



わんこだけでなく、飼い主さんも童心に戻って

「わーーーい!」









※ミニゲームは時間や人数によって出来るもの出来ないものがあるので、

上記ゲームをすべてするわけではないのでご了承ください!


もちろん、ここには書いていない、

スノーフラッグや雪上タイムレースなどのミニゲームもありますハート



お昼ご飯はお天気が良ければ、

外で食べます~食事

みんなで協力し合い、椅子とテーブルをつくります




お天気が悪い時は施設内で食べるので安心!






お昼はチキンサンド付きです

※食べるのに夢中で写真が全然なかった!!笑


女性は満足するかもしれませんが、

パパさんから「まだ食べれる!」というご意見があったので、

心配な方は、ご自身でも用意されるといいかもしれません!


他にも。

スープやおやつ、ちょっとしたものはご用意しております

(↓下のは焼きマシュマロ)




★お願い★
お昼のサンドイッチはイベント前にお渡しし、

お客様ご自身でお持ちいただく場合がございます。

ご協力をお願いいたします。


午後もミニゲームやソリ遊びをして、

施設の方へ戻っていきますキラキラ


暖かい飲み物を用意しております↑


雪玉が付いてしまったわんちゃんは施設でお湯をご用意しているので、

落とせます!




施設では、わんちゃんの雪玉とり用にお湯を用意しているので、

そこで落とすことができます!


施設のとなりにお土産屋さんもあるので、

そちらでお買いものもできます犬?


帰りは爆睡して帰りましょう~ZZZ



○ 丸 ● ぐるぐるコースについて


コースは複数あります。

時期などによってコースは異なります。


また特別コースで募集する場合もありますので、

各募集ページをごらんください。


上級者コースに一ノ倉コースがあります。

開催の様子その①

開催の様子その②



○ 丸 ● ぐるぐる雪遊びの格好について


~人の場合~


スノーウェアーが必要です!

中には速乾性のあるシャツやフリースを着込むとよいでしょう


割と歩いたりするので、暑いです!!


吹雪くときは帽子があるとよいでしょう


手袋は防水性が良いですね


靴は厚底の防水されたハイカットのものが良いです!

長靴は防寒機能が低いのであまりオススメできません。


もちろん、レンタルもできます~


〇ウェアー上下⇒各¥1,000
〇ブーツ⇒18㎝~28㎝¥500
〇グローブ⇒S~LL¥500


※レンタル希望の旨を備考欄に記載下さい。レンタル費は当日、現地にてお支払い下さい。



目が弱い人は晴天時に痛くなることがあるようなので、

心配な方はご用意ください。


~わんこの場合~

わんちゃんは雪玉がついてしまうので、

毛を隠せるものがお勧めです!







レインコートを着せる方もいます。

お客様はみなさんアルファーアイコン さんでご用意される方がおおいですね~ハート


トイプーちゃんはこんな風になっちゃいます↓


(最後にお湯で落とせるのでご安心を)


特に足元がつきやすいので、

気にされる方はわんちゃんのラバーブーツ などもオススメです!


お腹周りはあえてカットしちゃうのも良い手だと思います!

(スタッフ犬のておちゃんはバリバリ刈られています)


わんちゃんの対策が要らない犬種

和犬、テリア犬、スムース毛の子キラキラ


特に、和犬は超楽ですビックリマーク笑


○ 丸 ● ぐるぐる団体貸切について


平日:5名以上・週末10名以上参加者を集めていただければお好きな発着場所より無料送迎いたします。

(移動時間や経由箇所によって制限が出る場合もあります。)


※最低参加人数を下回る場合は、不足分をお支払いいただくことで開催可能です。
例:休日で参加者が7名しか集まらなかった場合は不足人数3名分の費用をご負担いただければ開催可能です。


※大型犬同士のご参加などお気軽にご相談ください。
詳しくはメール にてお問い合わせください。


※上記は関東一都四県につき適応になりますので、

他県の場合はお問い合わせください。


ドッグイベントクラブ(0467-82-9771 営業10時~17時)電話

メールでのお問い合わせこちら メール



土日希望の方はお早めにご連絡くださいキャー




○ 丸 ● ぐるぐるQ&A


Q大荷物になりそうなんだけど。。。


A,なるべくコンパクトにまとめてお越しください。

(最低限必要なものは下記リストへ)

みなさん、結構心配でいろいろお持ちいただくことが多いですが、

後から「これはいらなかった!」というお声が多いです


特に飼い主さんはスノーウェアーを着てくる(お持ちの場合)

わんちゃんも雪遊びできる恰好で来れば荷物は少し楽になります


イベント中はリュックなど手のあくものでお越しください。

それとは別に施設においておけるかばんをご用意いただくと便利ですね


Qわんちゃんの雪玉を取った後にドライヤーできますか?


A,ドライヤーをお持ちいただければ、施設に電気があるので、使用はできます。

しかし、お時間的に完全に乾くほどのお時間がとれない可能性があります。


Q.小型犬、長毛種、雪初めてで雪玉や雪が心配!


A,1月~2月はかなり雪がふわふわでくっつきやすい時期です。

(でも、反対に関東では感じられない雪質)

3月は多少雪が固まで雪玉付きにくいですよ


小型犬にとっても、歩きやすい時期になりますので、

本格的が不安な方は、こちらの時期もお勧めです


Q,雪の上でホットワイン飲みたい。。。


A、素敵です!笑

しかーし、スノーシューは意外と汗かいたりします。

脱水症状になる可能性がありますのでイベント中の飲酒はご遠慮ください


Q,ベースの施設は何があるの??


更衣室、おトイレ、自動販売機、貴重品ロッカー、コインロッカー


Q&A随時公開して行きます~にひ手