みなさんこんにちはハート


本日はスノートレッキングでお問い合わせNO1の服装・小物についてお知らせいたしますキラキラ


ココを読めば当日困らない!(たぶん)

※フォレスト&ウォーターさんのQ&A抜粋です。




~必要な装備~


○ 丸 ● ぐるぐる ウェアー※詳しくはこちら


Tシャツ ウェアーを持参した方は更衣室もあります  Tシャツ



お散歩不足解消プロジェクト お散歩不足解消プロジェクト お散歩不足解消プロジェクト


スノートレッキングはトレッキング(山登り)というだけあって、結構汗をかきます。

歩き出すとすぐに体が温まりますので、体温調整(脱ぎ着)ができるようにしましょう。


一番上のアウターウェアには防水、耐久性が必要で、スキー・スノーボードウェアなどが使えます。

その他、ゴアテックス(防水透湿性素材)などの汗を逃がす素材でできた

登山ウェアやレインウェアも大丈夫です。

※ジャージ、トレーナー、ジーンズはアウターには不可です。


====

影山:ちなみに私はロングTシャツとスキーウェアーで十分でした!

動いていると熱いので~溜め息


レンタルをお考えの方もいらっしゃるとは思いますが、

フリースとレインウェアーなど防水性があれば十分です!




○ 丸 ● ぐるぐる ブーツについて※詳しくはこちら  



お散歩不足解消プロジェクト


スノーシュー専用の靴というの実はありません。


そこで、防水・防寒性のあるスノーブーツがスノーシューには適しています。
ホームセンターなどで売っている、暖かくて軟らかい、安めのブーツで充分です。

温かく、雪も入りづらいのでハイカットをお勧めします。


===

影山:スパッツはくと暖かく、雪が入りにくいのでお薦めですキラキラ



○ 丸 ● ぐるぐる小物について※詳しくはこちら


グローブ・帽子は必須です


お散歩不足解消プロジェクト  お散歩不足解消プロジェクト  お散歩不足解消プロジェクト



○帽子(ニット帽)
風に吹かれると、体温は頭や首からどんどん逃げていきますので、

帽子、ニット帽はしっかり用意しましょう。

耳は非常に冷えやすいので耳までしっかりカバーできる帽子をお勧めします。


○グローブ
防水性必須です。スキーやスノーボード用があればいいでしょう。
代用品として軍手などはやめましょう。軍手は網目も粗く風を通します。素材も木綿でできているので濡れると乾かずに、どんどん指先を冷やし霜焼けや凍傷になる恐れがあります。


○サングラス(ゴーグル)
晴れている日は雪が反射して眩しいので、目を保護する為に必要になります。
吹雪いてる日などは目を開けていられないこともあるので、やはり必要になります。


===

影山:サングラスをかけると雪焼けして逆パンダになりますので、気をつけましょう笑



お持ちでないものがあればレンタルが可能ですハート

数に限りがございますので、ご予約時のお問い合わせ欄に記載をお願いします。


厚着しないことがポイントですよ↑