犬が答えをくれる | 犬の足裏肉球から健康を願うドッグリフレクソロジー

犬の足裏肉球から健康を願うドッグリフレクソロジー

犬の足裏肉球に犬の全身が映し出されているのをご存知ですか?ドッグマッサージや肉球マッサージが大好きなわんちゃん、飼い主さん集まれ!
ドッグリフレクソロジー・ジャパンは東京を中心に日本唯一 犬の足裏肉球リフレクソロジーを展開しています。


テーマ:

この素晴らしい名言は老犬介護士ひだまりさんからクローバー

 

私が

「愛犬がいざとなった時、

仕事をセーブして

お世話した方が良いのでしょうか?」

という質問をした時トイプードル

 

ひだまりさんは

「(いろいろな選択肢がある中で)

犬が答えをくれると思う」

とおっしゃったのです目

 

大切な愛犬だからこそ

どこまでケアすればよいか、

飼い主だからこそ

その時に感じ取ることができるだろう、

と思えましたあしあと

 

思えば

私が続けてきた

ズー・ファーマ・コグノシーも

ドッグリフレクソロジーも

 

”犬に何かを与える、してあげる”セラピーではなく

”犬が持っている治癒力を最大限に発揮させる”

”飼い主のエゴではなく、

犬の意思をまず尊重させる”ことを大事にしてきました。

 

だからこそ、

「犬が答えをくれる」というひだまりさんの言葉も

それぞれの犬が持っている意思を大事にする

考え方で、大いに共感キラキラキラキラ

 

ひだまりさんからは

わんわん老化を少しでも遅らせて健康寿命をのばすには?

 

わんわん施設や道具を使わなくてもできる

アンチエイジングエクササイズ

 

わんわんいざ大型犬の介護が始まった時

具体的にどうすればよいか

 

わんわん飼い主としての心の持ち方

などなど、

 

同じラブラドール飼いのご経験から

沢山アドバイスをいただきました!

 

 

ヒトへのアロマセラピスト、リフレクソロジストとして

予防医療に興味があるせいか、

 

愛犬がいざという時の備えとして、

また予防として今からできることは?と

この老犬ケアレッスンをお願いしたのですが

本当に知らないことばかり叫び

 

老犬になったら何が不便か、

想像すらつかなかったので

専門家から学んでおいてよかった~グッド!ウインク

 

今度は、

実際ひだまりさんに

ケアをお願いする前に

りおっちに会っていただく

計画をしていますニコニコあしあと

Dog Reflexology JAPANさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス