欧米でのワンコ | 安居院千尋のスウェーデン式ドッグマッサージ

安居院千尋のスウェーデン式ドッグマッサージ

銀座にて開校しているドッグマッサージスクール&ドッグケアセンター”Dog One Ginza”代表のドッグマッサージ、リハビリテーションに奮闘する日々の出来事 


テーマ:

欧米って書きましたが、私のマッサージ自体が

北欧”スウェーデン式ドッグマッサージ”と名乗っておりますしスウェーデン

ヨーロッパに住んでいる友人もいて欧には関わりが多いかえちゃん

 

実は米にはあまり関わりがないので

今回のタイトルは”欧のワンコ”ですねしっぽフリフリ

 

でもこれからは積極的に米に向かっての活動を強化しようと

只今準備中ですきらきら

 

先日 オランダで開催された FCI オビディエンス ワールド チャンピオンシップの世界大会に出場し帰国した 当スクールの卒業生 KANEKO HARUMA君

メンテナンスのため、銀座に来てくれていますオランダ

 

オランダでの大会、とても頑張った春馬君ですオランダ

 

私はまだオランダに行ったことがないのですが、とてもとても良いところだそうで

是非行ってみたいですオランダ

 

大会でのお話しも沢山聞かせて頂き、私もワクワク興味深々

世界大会では、日本以外の多くのチームが犬のメンテナンスのため

マッサージを行うトレーナーを連れて来ているそうですパー

 

ただ各テントの中でメンテナンスを行っていて

企業秘密??内容は見る事が出来なかったそうです肉球p

 

金子さんいわく

でも皆さん メンテナンスについて”マッサージ”とは、言っていなかった

う〜ん なんか難しい名前だったけど・・・

取り出した彼女のメモには

”オステオパシー” って書いてありました

 

Amazing!!!!!!!!!!

 

そうなんです

私が北欧で勉強して来たものは、単にマッサージではなく

osteopathy

本当は当スクールの技術はosteopathyに基づいた高度な技術なんです

でも日本でosteopathyと言っても

なんじゃそれ??ってなってしまうので

わかりやすく単純に一部を取って ”ドッグマッサージ”と言わせて頂いています泣

 

世界大会でスペインのチームは、スペインに5人しかいない貴重な施術者が来ていたそう

じゃあ日本には当スクール卒業生 400人もの施術者がいるってことではないですか!!え゛!え゛!

 

osteopathyについては授業ではたまにお話ししていますが

詳しいお話しはまた今度

 

世界大会出発前の素敵なユニホームのお二人

 

気合いが入った このネイルにはビックリ

 

すご〜い春馬君だ

私もやってみたい~

 

この子は私のギリシャ在住の友人のワンコ

シェパードのマルコ君

こんな大きい子でも普通にバスも電車もOKだそうです

 

スウェーデンでももちろん

電車の中では、他乗客も普通に

全く気にしていません

勿論、ワンちゃんは躾が行き届いていて 大人しくしている

 

 

日本では 大きい犬の飼い主さんは、電車に乗れません

日本はホントに遅れてる

犬に関して全てが遅れてるむっ

 

 

音譜音譜音譜音譜音譜スクール情報音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜

 

次回”ドッグマッサージセラピスト養成コース”
開催は2017年9月末のスタートとなります!!

只今申込受付中

 

✦ 9月20日スタート 木曜日コース  残席わずかとなりました。(1席)
✦ 9月22日スタート 土曜日コース 

✦ 9月26日スタート 水曜日コース    残席わずかとなりました。(1席)


遠方から御通学の方のための 集中コースも開催いたします。残席わずかとなりました。(1席)


ご都合の悪いお日にちは、お振替えも可能です。

 

8月は下記の日程で開催いたします。

   8月22日(水曜日) 10時30分から12時     

  8月23日(木曜日) 10時30分から12時    
   8月25日(土曜日) 10時30分から12時 

 

授業見学、スクール見学も出来ますので、是非ご連絡の上お越しくださいくまちゃん

 

【Dog One Ginza ドッグケア インターナショナル マッサージスクール 日本本校】

電話 03-3546-7370 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DogOneGinzaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス