バルド!コンペティオーネ568・460 | 店長ブログ

店長ブログ

DO GOLFは、茨城県水戸市にある“中古ゴルフ専門店”です。お得感が満載な特選クラブコーナーやプロが実際に使用したコンペティションクラブの販売など、幅広い品揃えが自慢です。


テーマ:
昨日はまだグリーンが凍っている中、眠い目をこすりながらスタート!!(^O^)

カートに付けられているクラブ掃除用のバケツの水も朝のうちは凍っていました!❄️ ❄️





そんな中!寒さも吹っ飛ぶホットなドライバーをテストしてみました!(^○^)
バルド!NEWコンペティオーネ568ドライバーであります!d(^_^o)





年明け早々にもご報告させていただきましたが、あちらは420タイプでした!(^O^)



そして!今回ご報告させていただくのは460タイプなんです!(^_^)☆
お伝えしましたように420は好印象でしたが、現実的には460を求めるユーザーが圧倒的に多いと思いますし、自分も460の方が安心感があります!(o^^o)





シャフトはアマチュアゴルファーの為に開発された『ビエル・エックス』タイプ5T・Sシャフト装着です!(^_^)v
口コミでじわじわと人気上昇中のシャフトですね!(^_−)−☆



ヘッドスピード45m/s以下のゴルファーでも飛ばせる50g台のシャフトです!d( ̄  ̄)




開発コードネームは『神風』だそうで、スピードを加速させるエアロフォルムボディーです!!
実は!このNEWコンペティオーネ568・460ドライバーは個人的に昨年末から注目していて何度か試打していたのであります!d( ̄  ̄)






1番初めに試打したのは大晦日の日のラウンドです!(^_^)v
スタート前の練習場でビニールを剥がしてワクワクしながら打ってみました!(^-^)




この神風を連想させるソールデザインは空気抵抗を減少させるのはもちろん!ヘッドの剛性を高めてボールへのパワー伝達効率をアップしているそうです!!




とにかくやさしそうなヘッドは、インパクトでアジャストする意識を消して一気にフィニッシュまで振り切れるイメージをもたらせてくれます!!




この日 同伴した後輩Sさんにも打ってもらいました!(^○^)
自分と違ってヘッドスピードの速い後輩Sさんには完全にアンダースペックでしたが『軽〜く振るとちょうどいいですね!』と自分よりも30〜40ヤード先まで飛ばしていました!W(`0`)W



凄く弾きがいいヘッドだから自分に合うシャフトを入れて打ってみたい!と、すっかり気に入った様子でした!(^_^)v
でも!今以上 飛ばされて飛距離の差を広げられると勝負になりませんから Sさんには売りません!d( ̄  ̄) (笑)







大晦日は練習場だけでラウンドで使用出来ませんでしたので、昨日のラウンドではじっくりとテストいたしました!o(^o^)o



『飛び』を追求し続けているバルドさんのヘッドと、ヘッドスピードが速くなくても飛ばせるシャフトの組み合わせは予想通りバッチリでした!!



浅見ゴルフクラブさんの南コース5番の370ヤードのミドルホール!!
Aプロが放ったドライバーショットは残り100ヤード地点!!





何と!自分のドライバーショットはAプロのはるか先まで飛んで残り70ヤード地点まで飛んでくれました!W(`0`)W
単純計算では300ヤード飛んだ事になりますが……実はキャリーが凍っていたフェアウエイにバウンドした為なのです!(笑)それでもAプロには普段40ヤード置いていかれています。それが30ヤード先まで飛んでいたのですから凄いです!凍ったフェアウエイに1バウンドしただけででは70ヤードも飛びませんから確実に飛んでくれています!o(^_^)o






その証拠がこちら!気温が上がって凍っている所が無くなった後半!北コースの1番520ヤードのロングホール!2パットでバーディーと言う事は……
そうなんです!ロングホール見事に2オンしたのであります!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
いや〜!!嬉しかったですね〜!!
コンペ等でレギュラーティーからなら自分でもロングホール2オン狙えるホールもありますが、バックティーから500ヤード超えるロングホールを2オン出来るなんて何年振りでしょうか!?本当に嬉しかったです!(^O^☆♪



ちなみに!2打目は残り240ヤードをバルドのブラッシーで快心のショットで2オンさせました!(^_−)−☆
あっ!ドライバーもブラッシーもバルドだからってバルドさんの回し者ではありませんよ!(笑)




スコアラインの間にレザーミーリングを施したDAT55G鍛造カップフェースは打音も打感も完璧でした!!(^_^)v
この試打用のドライバーはちょっとだけフックフェースに見える点が唯一気になる点でしたがロフトや個体差によって違ってくると思いますので、その点は発売を待ちたいと思います!『出来るだけスクエアなフェースのヘッドが欲しい!』等のリクエストに対応してくれるのも地クラブの利点ですね!(^_−)−☆




また!ミスヒットを助けてくれ、スイングが不完全な我々アマチュアゴルファーでも確実にヘッドスピードを上げてくれる『ビエル・エックス』シャフトとのマッチングもピッタリでした!!
ヘッドスピード38〜44m/sくらい、スコア的には80台や90台レベルの向上心のあるゴルファーに、ぜひ試していただきたいドライバーでした!o(^▽^)o





飛ばないハゲおやじでも『ロングホール2オン!』という夢を叶えてくれるバルドNEWコンペティオーネ568・460ドライバー!!
自分は真剣に購入を検討いたします!(^○^)

heatmanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス