何回も読みたいもの | ♥ようこそドギパラへ♥

♥ようこそドギパラへ♥

TPG富山国際ペットビジネス学院直営店舗でのワンちゃん&スタッフの楽しい1日

こんばんは。

6月に入って、ドギパラのトリミングサービスは

デンタルケアが半額。

沢山のお客様にご利用頂いています。

 

飼い主様が、自分のワンちゃんの健康や、

健康維持に興味を持っていただけることは

とても嬉しいことです照れ

 

併設の学院でも、

授業では、なるべく新しい情報、サービス、技術を

習得してほしいと思っているので、

スタッフも常にバージョンアップが必要。

 

近年、どんどん寿命も伸びているので

シニア期をいかに、過ごしやすく、

ケアが必要となった時にも、

飼い主様がどのように考え、

お世話をすることができるのか、についての

書籍、情報が多くなってきました。

 

今、私が読んでる本は、

ハイシニアのための過ごし方、ケアについてです。

ハイシニアとは、小型犬でおよそ15歳以上のこと。

 

この年齢層にピンポイントな情報、、という事は

15歳以上を迎えるワンちゃんが、

普通に多くなっているということですよね。

 

巷には、沢山の飼い主様向けの書籍や雑誌が

出ていますが、

今日は、私個人がお勧めのものを

ご紹介したいと思います。

 

まずは、

 

月刊誌「犬のきもち」

ゆるーく、わかりやすく

季節ごとに気をつけたいことや

お家での生活にありがたい情報がいっぱい。

だけど、30分もあればしっかり読めてしまう。

 

毎回付いてくる

おたすけ小冊子や

立派な付録も魅力。

 

ドギパラ併設のカフェにも

バックナンバー置いてありますので、

良かったら、一度ご覧くださいね。

 

そして、もう一冊。

 

これ、私、

もう確実に5回以上は呼んでます。

 

子犬を迎えてから大人になるまで

どんなふうに、教えてあげたら

暮らしやすいワンちゃんになってくれるのか?

なんだけど、

成犬になってからも、すごく使える。

 

そうなんだ〜!!

が、一杯の一冊。

 

常に手元に置いておきたいラブラブ

 

これ、気が付いたら、

そう、私こうしてた音譜ってことが

すごくあって、自分の犬育て間違ってなかったんだって

すごく実感出来たものなのです。

 

できることなら、1項目ずつ

皆さんにご紹介したいものばかりなのですが。

 

ワンちゃんとの暮らしにはてなマークはてなマーク

そんな方は、是非一度ご覧くださいねラブラブ