オスカーに会えた!/動愛法改正の必要性

テーマ:


※これは撮影用に特別ユーザーさんに許可を得ています
ハーネスを着けて仕事をしている盲導犬には
絶対に話しかけない、触らないでください!
彼らは「仕事中」なのです!


オスカーが、ペロンドギースクールに
遊びにきてくれました!!!

実は、オーナーが、ユーザーさんと前からおつきあいがあり
オスカーのこともよく知っているのです

今回、このことを知らせてくれた仕事仲間も
共通の知り合いです



傷も良くなってきています
心の傷も・・・

オスカーは、ペットドッグではなく、使役犬です
つまり、お仕事をする運命を背負っています
そのことに関しては、賛否あるかと思いますが
今はそのテーマに関しては触れないでおきます

ユーザーさんとオスカーを見ていると
何も言えません
目が見えないのに、オスカーの動きがわかるのです
そこには、二人だけの世界がありました

ユーザーさんは、ご自分をとても責めていました
オスカーを守れなかった自分を
自分が刺したようなものだと

ユーザーさんの気持ちも、痛いほどわかります
もし自分に起きたことだったら・・・

心がちぎれます
犯人を同じ目に合わせてやりたい!(`^´)o
って思います

犯人は、オスカーを傷つけただけでなく
ユーザーさんの心も、大きく傷つけたのです

身体の傷はいつか治るけれど
心の傷は、一生ズキズキと痛むこともあるのです


でもオスカーは、人なつこい瞳で私たちを見上げ
盲導犬らしくないほど、身体全体で撫でてタックル
してくれました(≧∇≦)

もちろん!ハーネスを外しているとき
=お仕事お休み中に、です!




今回の事件は、犯人探しももちろん大事ですが
たとえ犯人が捕まったとしても

今の、動愛法=動物の愛護及び管理に関する法律
では、虐待に関する表記が曖昧で
犯人を罰することは難しいと思われます

つまり、犯人逮捕のためには、動愛法の改正
罰を明確にしていただくことを
求めていかなくてはなりません

環境省のHPには、こんな表記があります


愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。
 違反すると、懲役や罰金に処せられます。

 愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
 →2年以下の懲役または200万円以下の罰金
 
 愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに
 衰弱させるなど虐待を行った者
 →100万円以下の罰金

 愛護動物を遺棄した者
 →100万円以下の罰金


 ※愛護動物とは
 人に飼われている「哺乳類、鳥類、爬虫類に属する動物」
 および、飼い主の有無にかかわらない全ての「牛、馬、豚、
 めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと、あひる」



でも実際は、ほとんど取り締まりはされていません

みだりに殺したり

傷つけたり

の表現は曖昧すぎるので犯人逮捕は難しい

えさや水を与えずに衰弱している動物たちはたくさんいるのに
行政が取り締まってくれないところが多いのです

水、餌があっても、糞尿まみれで、死を待つだけの状態の
犬たちもたくさん、繁殖場崩壊現場で見てきました

そのあたり

動物の愛護及び管理に関する法律は

もっと見直さなければならないことを

広く知っていただきたいと思うのです




今回のオスカーの事件、盲導犬デビューから
ずっとオスカーをかわいがってくれている方の親類に
警察関係者がいたことから、生活安全課の刑事さんたちが
捜査をしてくださっています

警察の取り調べで、さらに詳しくわかったことは
オスカーは

浦和駅のエスカレーター、上り方向に乗っているときに
下半身を押さえつけられ、シャツをめくって何度か刺された
ようです

実際、盲導犬をじゃまに思って、いじめる人もいるようです
犬が嫌いだったり、怖い人にとっては
それもありえるのでしょうが

彼らは特別にトレーニングされています
仕事中なのです
ペットとは違う

職場である東川口のコンビニに立ち寄ったときは
シャツは真っ赤に染まっていたそうです

そこまで行く間、オスカーは血を流し続けたのです

目が見える人たち

誰か、もっと早く気づいてくれる人がいなかったのか?

実際、人が少ない時間帯で起きた事件だそうです

まさか、狙ってやった?


そこで、私たちができること!

日本全体で、盲導犬を見かけたら、見守る

何かしようとする人がいないか、見張る

曖昧な動愛法改正を行政に訴える

せめて法律、条例で決まっていることを
取り締まってもらえるように行政に訴える

それをやってくれそうな議員さんを支持する


特に、浦和駅周辺の方、東川口周辺の方は
再びオスカーに、あるいは盲導犬が狙われる
可能性もあるので、お願いしたいです




痛かったね、オスカー

君が受けた仕打ち

痛み


決して泣き寝入りに終わらせたくない!

(`_´)ゞ



たしか・・・
埼玉県に選挙区がある議員先生で
動物を守るためのプロジェクトを立ち上げていらっしゃる
方がいらしたと思うのですね
私も、政治資金集めパーティーにも行ってきましたが(^^ゞ

今回の事件について
手を差し伸べてはくださらないものでしょうか?

本当の意味での
「人と動物が幸せに暮らす社会」とは
今回のオスカーの事件をムダにしない
そのためには何をしたら良いのか
それを実現する!

ということではないのでしょうか?
そのために、動愛法改正が必要なこと
その取り締まりを強化することが必要なことに
気づいていらっしゃらないわけはないと

信じていていいのですよね?




国の偉大さ、道徳的発展は
その国における動物の扱い方で判る

"The greatness of a nation and its moral progress
can be judged by the way its animals are treated."

by マハトマ・ガンジー



--------------------------------------------------------------------------------
☆家でのモンダイ行動は家で直す!Doggy Labo の出張しつけレッスン
$Doggy Labo がゆく!

☆ナカニシの著書

あなたのワンちゃんと、同じような子がきっといる!

思わず 「あるある!(≧∇≦)」「これ、ウチの子だ!」

と言ってしまう、ケーススタディ集!





「犬のモンダイ行動の処方箋」」緑書房



「犬のモンダイ行動の処方箋 2 」」緑書房

$Doggy Labo がゆく!

☆「犬の本当の気持ちがわかる本」主婦の友社 


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


2002-2014cDoggy Labo All Rights Reserved