在留資格「特定活動」「ワーキングホリデー対象国」「ポーランド」「対象者⑦」 | みなべ国際行政書士事務所・神戸

みなべ国際行政書士事務所・神戸

神戸市東灘区・六甲アイランドの行政書士事務所
みなべ国際行政書士事務所です
外国人のビザ・在留資格や役所での各種許認可、日々の出来事などについてアップしていきます。

みなべ国際行政書士事務所

電話 : 078-857-1550

 

神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

外国人社員採用コンサルティング、在留資格手続き、国際結婚、帰化、遺言、日本への投資など、外国人と日本を結ぶサポートをいたします。

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑許認可・起業・契約書作成などはコチラへ

ビジネスをスタートするための起業サポート、飲食店営業許可、建設業許可、宅建業許可、など、各種業務上の許可・認可、円滑なビジネスのサポートをいたします。
------------------------------------------

日本で中長期在留するための資格の中に

『特定活動』という在留資格があります。

 

20110319196長浜


入管法の『指導要綱』の在留資格『特定活動』の

 

『ワーキングホリデー対象国』の

 

『ポーランド』において

 

『対象者』では

 

『⑦犯罪経歴を有しないこと。』

 

と記載されています。

 

ポーランドの方、日本に

 

ワーキングホリデーで来ようとお思いの場合は、

 

お気をつけください。

 

犯罪を起こしたことがある過去があれば、

 

ダメですので♪

--------------------------------------------------

「既に償った過去の過ちを未来に向かってペナルティを課すのはチョット♪」

と仰る、ちゃんと償ったことに対してフェアに対応したい方も

未来に向かって、ひとつw

ダウン
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


行政書士 ブログランキング