ペット依存からの学び

テーマ:
ペット介護士プロフェッショナル
ペットロスカウンセラーの

中川です


前回のblogを読んで
『大丈夫』
『無理しないでね』
『自分のペースでね』
等々
応援メッセージ
いただきました

ありがとうございます

もう
ほんと感謝しかないですね💓


前回のblogを読見返してみると

気づいた方もいらっしゃるかも

そう


ロイfamilyに依存してる

お出かけするときは
ロイfamilyの力を借りてる

前回伝えたかったこと

依存する


カウンセラーなのに

愛犬に依存してるって

この人大丈夫❓
なぁ〜んて声も
聞こえてきそうですが🤣
認定証届きましたよ😉✨↑

写真はお気に入りを使いました💓

合格してるから
大丈夫です😉👍


現代社会では
様々な依存性で苦しんでいる
人たちがいますよね

よく耳にする
アルコール
薬物
買い物
ギャンブル
テクノ
ペット

自分で気づかず
周りが気づく頃は
手遅れということも

私みたいなのが
ペットロス予備軍
ということを
伝えたかったんです


人間と生活を共にするように
なった犬

息子ちゃんと末っ子エース↑

役1億5千年前

狩猟をしている生活人間を

他の動物からの危険を
察知して知らせる
見返りに
残飯処理をする役割でした


狩猟から農耕生活へ

すると
家畜の番犬として活躍するように


その頃から
人間の用途に合わせて
改良を重ねて

ペットとして
現在の愛玩犬になったんですね

無駄吠えと言われるけど

番犬時代の名残なのかも
しれないですよねぇ


玄関で物音がしたり
バイク🏍や人に吠える
我が家のロイfamilyに

トリミング前だからボサボサだけど
左からロイ ベルモットエース エリー
両親に挟まれた娘ベルモットと末っ子エース↑

玄関まで行き
『大丈夫 なんでもないよ』
『知らせてくれてありがとう』
と頭を撫でると
瞬時に吠えなくなります

話が逸れちゃいましたが…

ペットロスに陥る方に
共通点がいくつかあると

気がついたの

コミュニケーションが苦手

ということ

スーパー人見知りのベルモット↑

どんな小さなことでも
心から笑えたあの頃

今ではこんなに笑顔になったベルモット↑

人の目を気にせず

発言できたあの頃

いつ頃からだろう

人目を気にして

他人の顔色を伺い

自分の声に耳を塞ぎ
自分に嘘をついて
ほんとは違うのに

こんなはずじゃないのに

そんなつもりで言ってないのに

言葉足らず
傷つき
傷つけたことも

気づけば
学びになるよね

ロイくんと何があったのエリーちゃん💦↑

感情がコントロールできない

夫婦ゲンカもあるわよね↑

だから

いつも寄り添い
自分を信頼して
あなたが居ないと
行きていけないの
存在を認めてくれる

ペットへと依存しちゃう

人は誰しも
自分の存在を認めてほしい

必要としてほしい

仲直りできたのね💓↑

1人では生きられない
弱い生き物かもしれないね

イライラをぶつけたエリーちゃん猛反省中↑


次回のblogからは

私が56年間で

なぜ人間不信になったのか

そしてなぜ

鬱 パニックになったのか

そんなお話を

綴ってみようと
思います

合間に
ペットのアドバイスなども
お知らせしていきますね



ペットロス以外の
お悩み相談も
沢山いただいてます

facebook Twitter
dogandcafebuddy@gmail.com

お気軽にメッセージ
コメント 相談内容
お待ちしております

1人でも
苦しんでいる方が
心から笑顔になれるように


いつもいいね メッセ
ツイート フォロー
応援していただき
✨心より感謝しております✨

全ての皆様に
笑顔の華が咲きますように🌸

最後までお付き合い
ありがとうございました🌹