どうも

 

ドッグシッター弘前の三上です

 

さて、先日マンガ「トクサツガガガ」を読みましたので、その感想を書いていきます

 

もちろん面白かったこともありますが、この作品では、好きなものに対して全力で向かっていく姿勢、大切さを学ぶことができました

 

マンガ「トクサツガガガ」の主人公は、同僚との付き合いが少し悪いと思われている20代半ばの女性、仲村さん
その理由は、早く帰って特撮を見たり、グッズを買うために節約をするごくごく普通な戦隊モノの特撮オタク、だからです
グッズがワンルームにあふれていて、彼氏も呼べないけども、特撮好きを公言して、好きなものを悪く言われたり、嫌われることが怖がっているので、周りには基本的に隠しています

「男の子なのに、プリキュア見てるのは変なの?」
「なんで女の子は黒のランドセルじゃダメなの?」

昔は親などの周りの大人はこういったときに「男の子だから」「女の子らしく」と押さえつけた教育をしてきたのだと勝手に思っています
それは今もあるはずですが、時代が変わり、押さえつけられてきた子どもたちが、成長し、大人になり、少しずつ多様性を容認できるようになってきたのではないかとも個人的には考えています

「子供の頃、ダメと言われて禁止されてきたけど、自分の子供には絶対しない!」と考える親も増えてきたでしょうし、SNSなどで「他にもこんなことしている人がいるんだ!自分だけじゃない!」と実感できたことも大きいはずです

(たぶん?実際どうなのかはわかりませんが…)

そんな世の中でもやっぱり、主流は「押し付けた」考え方
なので、隠れオタクをしながらも、仲間を見つけようとしたり、見つけた仲間たちと友情を深めることで、仕事や私生活にも特撮を活かした充実した生き方をしています

 

そういったストーリーから、好きなことに対して全力で向かっていくことの大切さを学びました

 

そんな作品ですが、特に共感ができたのは、ガチャガチャ(カプセルトイ)について!
仲村さんはよく、グッズやガチャガチャを探し回っていますが、私も去年発売された、マッチョ箸置きが欲しい!

 


けど、弘前市内のめぼしいスポットを探しても見つかりません

ヒロロ
TSUTAYA
さくら野
イトーヨカドー
イオンタウン樋の口
コジマ
コンビニ
萬屋
マックスバリュー
ジャスコ藤崎店
などなど

どこを探しても見つかりません

・・・多分も売ってなんだろうなぁ~

これはきっと仲村さんと同じ気持ち
そして、探しているうちに、ガンダムのものも久しぶりに回したくなりましたが…

 

高い!
1回400~500円くらいします
昔は200円とかだったはずなのに…

むしろ、どのくらいクオリティが上がっているのか見てみたいけど…
もしもそんなに好みではないものだったり、スカイグラスパー(画像の飛行機)が出たりしたら…
別にスカイグラスパーが嫌いなわけではないけど、せっかくなのでMSを引きたい

けど、500円出して、もしスカイグラスパーだったら…チョット微妙…

それよりだったら、値段は更に高くなりますが、ガンプラを買って作りたい
バルバトス作りたい!

 

 

 


話は戻りますが、トクサツガガガはすごく好みの作品
BookLiveで無料で1~3巻を読み終わりましたが、ハマりました
しかし、今回読んだ無料のトクサツガガガはあくまでも期間限定で、しばらくすると読めなくなってしまいます
しかも続きも読みたいです

なら選択肢はどうなるのかというと…

1)我慢
2)レンタル
3)購入

のなかでも、3)購入が第一希望になります

1)我慢
ようするに、続きも読まないし、このまま購読期間がすぎるのを待つ、という選択

お金もかからないですが、せめて続きは読みたいので、選択肢としては論外

2)レンタル
コストパフォマンス的には一番いいかもしれません
48時間以内になりますが、電子書籍でも100円で読むことができますし、TSUTAYAでは1冊100円以下から読めます

ただ何度も読むとなると、料金が高くなるので、好きな作品なら購入したいところ

3)購入
そういった点を考えると、第一選択としては購入が一番に挙がってきます
これなら、いつでも読むことができますし、作者などに還元することもできます

現在までに18巻まで出ているので、料金は気になりますが、気にしないふりをするのがオタクです
仲村さんに倣って、少しずつでも買い足していきます

また、どうやらNHKで実写ドラマ化されているようなので、原作との違いに文句を言いながら、なんだかんだで楽しみたいです
…なんで芸人のカミナリさんが出ているんだろう?

 

 

LINE@をはじめました
クーポンの配信等をさせてもらいますのでよろしければご登録お願いします

友だち追加

よろしければHPも見て頂けると嬉しいです

ドッグシッター弘前: https://www.dog-sitter-hirosaki.com/

ペットタクシー弘前: https://www.pet-taxi-hirosaki.com/

 

こちらからも連絡を取ることができます

電話:080-3143-8287

メール:dog.sitter.hirosaki@gmail.com

 

お気軽にご連絡ください