預かり3日目 | DOG POOL スタッフブログ

DOG POOL スタッフブログ

DOG POOLスタッフたちが綴るよもやまバナシ


テーマ:

ミルクボランティアでお預かりしている
2匹の子猫のうち白黒の子猫は
とても状態が悪く、目が離せない状態です。

依然として自力でミルクを飲めず
預かり3日目の午前中から開口呼吸をするようになりました。

口での呼吸が苦手な猫が
開口呼吸をし始めるのはかなり悪い状態です。

急遽、スタッフみきを
南区のかかりつけの病院に向かわせました。

見た目には軽度ですが、
預かり初日から
鼻づまりの音がするのが気になっていました。

猫風邪による鼻づまりで呼吸が苦しくなっての開口呼吸でした。

口で呼吸をすると
胃にも空気が入っていくので
空気でお腹がいっぱいになってしまい、
それでミルクもますます飲まなくなるという、悪循環に陥っていたのです。

先生には
【持たないだろう・・・】と言われたのですが、僅かな希望にかけて今夜も徹夜で
白黒くんのお世話をします。

シリンジでミルクを飲ませていましたが、
それでは間に合わないので、
カテーテルで胃袋に直接ミルクを流し込みます。

そして小まめなインターフェロン点眼。

持っても明日か明後日までと言われましたが、
後悔を残さないために
出来ることは全てやります。






ドッグプールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス