目的をしっかりと持つ | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

これはよく言われる事ですが、その都度その都度、しっかり意識していないと、中々どうして、その場の雰囲気に流されてしまうことがあります。




これは、私も凄く反省するところです。




特に酒を飲むときに、つい飲み過ぎてしまい、最近は記憶が無くなることもありますね。




健康のためには、酒の飲み過ぎは絶対にいけない、と分かっていても、その場の雰囲気に負けてしまうのですねあせるあせる




まあ、人生の大きな目的というのはズレてはいませんが、それでも、やはり健康は重要な事なので、これからもっと意志を強く持たないといけない、と感じています。




目的意識がある人と、そうではない人では何が違うのか、という事ですが、やはり目的意識がしっかりしていると、行動が変わる、という事があると思います。




誰でもそうだと思いますが、自分の人生をもっと有意義なものにしたい、という考えはあると思います。




それをキチンと自分の人生の目的として、しっかり意識しているかどうかで、普段の行動が変ってくる、という事ですね!!




一番例えやすいのが仕事ですが、もっと稼ぎたいと思う人は多いですが、それでは何のために稼ぎたいのか、と聞くと、直ぐに答えが返ってこない、という人は意外と多いと聞きますビックリマーク




稼ぐ、という考えが先行してしまい、目的が無い、という事に成ってしまっている、という事ですね。




この様な状態だと、目的意識がしっかりしていないので、少し仕事がきつくなると、直ぐに諦めてしまう、という事になり易いのですね。




仕事が上手く行く人、稼ぐ人と言うのは、おそらくそういう目的意識が凄く高く、その目的に辿り付くための手段として仕事をしているので、仕事がきつく感じないのだと思います。




あくまでも手段ですからね。




もう一つ、目的意識をしっかり持つことのメリットがあるのですが、初めはそれほど好きでもない仕事をしてても、いつの間にかその仕事が好きになっている、という事がある、事です!!




私の場合で言いますと、以前に営んでいた遊技業がそうです。




私の実家では、私が生まれる前から遊技業を営んでいて、お店の2階に住んでいたので、お店の音がうるさいし、両親は夜遅くまで仕事して大変そうなので、自分が大人になったら他の仕事をしたい、と思っていました。




それが、人生のいたずらか、私はその事業を継ぐことになったのですが、初めはやはり好きではないので身が入らない事が多かったのですが、10年位経った頃には、もうすっかり好きになっていましたし、他の店によく遊技に行くほどに成っていました。




目的意識、と言いますか、自分の人生に対して覚悟を決める事が出来ると、どんな仕事でも好きになれるものなのかな、と今では思ったりします。




目的をしっかり持つ、というのはある意味、自分の人生に対して責任を持つこと、かもしれません。

doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ