感謝する力 | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

昨今の世の中は、お金の事が余りにも話題に成り過ぎます。




今は確定申告の時期なので、税務申告をしている方も多いかと思います。




税金を払うのは嫌だ、と思う心境からか、節税に対する関心も高いですよね。




そんな中でも、一生懸命に仕事して、その結果として適性に納税して、それが一つの社会からの成績表だ、という考えを持てる人もいます。




不動産賃貸業と言うビジネスは、金融機関からの融資にかなりの部分を影響されますので、節税よりも逆に多く納税して融資を多く受けようと考える個人や法人さんもいます。




どちらが正解か分かりませんが、私が考えるに、お天道様に恥じない様に仕事して、それを素直に表す、という事だと思うのですね。




そのようにして仕事するには、常に関わる人への感謝の気持ちが不可欠だと思うのですねビックリマーク




私の場合ですと、まずは物件を購入する際の仲介業者さんや司法書士先生、資金調達のための金融機関、物件購入後はその物件を預ける管理会社さんや、建物のリフォーム業者さん、浄化槽やプロパンガスなどの設備屋さんなどなど。




挙げたら限がありませんが、そういう方々にお世話になりながら、私の事業が成り立っています。




私の事業を例に挙げましたが、貴方にも普段、お世話になっている人はいるはずです。




学生さんなら、まだ稼ぎがありませんから当然、親にお世話になっているはずですし、勉強を教えて頂いている先生、塾に通っているならばその先生など。




サラリーマンなら、会社の上司を含めたその会社や取引業者さん・・・・




本当に挙げたら限がありません。




私たちは、自分で一人で生きていく事が出来ませんし、またそうする必要もありません。




元々、自然界と言うのは、そういう関わり合いで生物が生きていくのですね。




なので、そういう一つ一つことに感謝しながら、自分は生かしてい頂いている、と意識する事が大切な事だと思う訳です!!




ある機関をボランティアでお手伝いさせて頂いたのですが、そのに尋ねてくる会員さんも色々な方がいます。




その機関にお世話になっているからという事で、何度も頭を下げてお礼を言ってくれる人。




いつもお世話になっているからと、差し入れをしてくれる人。




本当はもう来る必要がないのに、お世話になっているという事でわざわざ会費を払うためだけに来てくれる人。




それとは逆に、自分の都合しか話さない人や、お礼も言わずに帰る人。




私は思うのですが、感謝の気持ちを持たない人は、何かを受け取る資格がない人だと思うのですね。




お金もそうですが、住む家、食べるもの、着るもの。




そういったものを受け取る資格もない。




まあ、私の愚痴になってしまっていますがあせるあせる、何に対しても感謝の念を持つことは、本当に大切な事だと思いますし、現代社会にまだ足りない事柄だと思うのですね。




またしつこい様ですが、これも極端なグローバル化による、拝金主義から来ている様に思うのです。




何度も言うようですが、私は日本の伝統が凄く好きです!!




もっともっと思いやりがあって、気持ちの良い世の中にしたいですよね。

doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ