代償先払い | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

代償先払いの法則という言葉を聞いたことがあるでしょうか。




私は知らなかったのですが、小林正観という方が言っていた事だそうです。




悪い事があった時、それは未来の良い事がある前触れである、という考え方です。




私は、今になって、これは本当にあるのではないか、と思うのです。




ここで、私が今ままでして来たことを、お金のことを中心に話していますが、そういう苦しいことを経験していないと、お金に関する知識も付きませんし、今取り組んでいる不動産の知識も付かなかったと思います。




人間は、これは本当にそうなのですが、楽しよう、楽しようとばかり考える動物ですあせるあせる




これは、私も同じです。




なので神様は、そういう人間には何度も何度も、教えるために苦労を与えます。




気付いた人は、そこから心が成長し楽になります。




気付かない人は、何度もそれが繰り返される。




私は、この考え方が大好きです。




なので、たまに楽してミスをすると、「あっ」と気づく訳です。




神様が、気付かせてくれた、という感じでしょうか。




仏教にも、似たような教えがありますよね。




もしかしたら、有頂天になった人を戒めるための教えなのかもしれません。




いずれにしても、この様な考えを持っていれば、他人に迷惑を掛ける事が無くります




自分以外の人に優しく、親切になれます。




自己鍛錬が出来るので、約束事、特に自分に対する約束を守れるようになります!!




物理的には、健康になりますね。




いつも心が晴れ晴れしているので、気持ちが健やかで、気分が良いですね。




確かに、そんな甘い世の中ではないかも知れませんが、そういう観点を基本にしながら、人付き合い、仕事、生活をしていけば良いと思うのですね。




他人に優しい、というのと、不注意は違う。




ということを肝に銘じながら、日々の生活を送ろうと思います。

doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス