強制的に環境を変える良さ | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

 

今日のタイトルをみて、そんなことは難しいと思う人は多いと思います。




私も難しいと思います(汗)




私たちは環境を変えるというと、引っ越すとか、会社を辞めるとか、転職するとか・・・




そういう大げさな事を考えがちになります。




いつも行っている洋服屋ではなく、隣のお店に入ってみる。




昼はいつも蕎麦だけど、今日はカレーライスにしてみる。




いつも7時に起きるけど、今日は6時50分に起きてみる。



こんな事でも、少しの環境変化になりますビックリマーク




私は、以前の事業を廃業して今の事業を営んでいますが、これも少しずつの変化の中から達成したものです。




始めは、不動産の本を読むことから始まりました。




おそらく不動産の本を読むなんてことは数十万人、数百万人方がやっている事かも知れません。




ただ、そこから少しずつ環境を変える、変化を付ける事が出来るかどうかで、未来が変ると思うのですね。




人間の成長も同じことが言えると思います。




赤ちゃんの時はハイハイする事すら大きな環境変化です。




立って歩くなんて事になれば、物凄い変化ですよね。




それが5歳位になると、歩くなんて事は殆どの人が当たり前になるほどです。




環境を変えるというと、多くの人が大それた事を考えがちになるのですが、少しずつの環境変化を起こすことで、5年後、10年後には大きな変化になっていきます。




私もそうですが、昨日と同じ時間に起きる、昨日と同じものを着る、昨日と同じ行動を取る事は凄く楽です!!




少し話は変わりますが、山の上で商売をする人の話ですが、そこで商売をするのですから毎日、山を登ります。




始めのうちは、もう大変だったそうですが、今ではそれも楽なものだという事です。




人間と言うのは習慣化すると、他人が見て大変そうに見える事でも簡単に出来てしまうものなのですねビックリマークビックリマーク




なので、他人から見て大変な事でも、少しずつの変化を続けることでそれが達成できるという事ですね。




最近、また自己啓発書を再読している事もあり、この類の話がまた面白くなってきたのですが、私も負けじと少しずつの環境変化を楽しめるようにして行こうと思います。




手始めに昨日、妻と初めての場所にドライブに行きました。




これも簡単に出来る変化ですね(笑)

doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス