多神教と一神教 | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

昨日今日と、雨模様ですね。




私は、雨がけっこう好きなのですが、それは何とも言えない静かな雰囲気が漂うからです。




昨年から、自宅近くのお寺に、朝時間がある時に必ず散歩に行くのですが、普段でも癒される空間ですが雨の日は特に、良い雰囲気が漂いますニコ





雨の日は嫌だ、という人が多いと思いますが、私はこれは一神教の影響を多く受けている事が原因だ、と個人的に思っています。




美術館などに行ったときに、日本の古典美術を観覧する事があるのですが、そこでも雨に関する作品には何とも言えない雰囲気があります。




それと、雨の音には人の心を落ち着かせる効果があるという事も科学的に証明されてるようで、動画サイトで検索すると、雨の音を収録したものもあるようですね。





元来、雨が悪いとか晴れが良いとか、それは凄く矛盾する事で、雨が降らないと植物が育たないし、私たちは生きていく事が出来ません。




日本では、森羅万象全ての自然現象には神がいて、自然を大切にしようという文化があったはずなのに、いつの間にか、上記の様なことを言う人が増えてしまいました。




この様な観点から、日本では古来の日本文化をもっと学ぶ機会を設ける事が必要かと思います。




なぜ学校でそういうことを教えないのでしょうね。




これは誤解を恐れずに言いますが、よく地方の田園風景を見て、「何もないね」という言い方をする人がいます。




何もない、という言い方はおかしいですよね。




そこには立派な田んぼや畑がありますし、家を建てるための木々があります。




そういう場所にビルが建っていては、食物は一体どうするのでしょう。




都会も大事だし、田舎も大切です。




育ちは田舎でも、今ではすっかり都会に慣れてしまった私ですが、雨の日にゆっくり散歩すると昔を思い出して、心がリセットされる気がして、本当に気分が良くなります。

doeasyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。