明けましておめでとうございます。 | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:

昨年までは、元日にこの様な記事を投稿していましたが、今年は、私の実家の法事と親戚回りをゆっくりとさせて頂きました。




3年前までは遊技業を本業としていて、年中無休で元日も営業していましたので、何だか落ち着かない感じがありましたが、今は家族とゆっくり元日を過ごすことが出来ます。




本当に有り難いことです。




そして、二日は妻と子供たちは妻の実家において、私一人で家に帰り、静かな家で大晦日までに挙げた今年の計画を、まとめて行きます。




これから大切な事で、計画したことが本当に心からやりたい事なのか、というのを検証しながら、例のマンダラ手帳に記入していきます。




昨年は、実は区分を購入していくという計画は、この時点ではまだまだあやふやでした。




確か五日辺りだったと思いますが、ふっと、以前に法人設立目的で購入した区分を思い出し、これは行ける!、という事で手帳に記入したのです。




金融機関の開拓も上手く進み、昨年は予定通りの3件の購入をする事が出来ました。




今年は今年で、また新たな計画をしていますが、この数日で、はっきりとさせて行きます!!




年始のこの厳かな雰囲気で、今年の計画を練る事は大変重要な事ですが、その計画を実行に移すのは、本人です。




それで、計画を実行する際にまた重要な事が、その計画を実行する「理由」ですビックリマークビックリマーク




理由があいまいだと、中々行動に移せないのですね。




これを分かり易く言うと、モチベーションとも言えると思います。




例えば、「今年は収入を年間で100万円増やしたい」、という計画を立てたとします。




それで、その100万円というのは、なぜ必要なのか、という部分が強烈にはっきりしてないと、モチベーションが沸かないのですね。




私は、区分を購入していく事の楽しさが理解できたので、これからも条件が整えば、ドンドンと購入していくつもりです。




私のモチベーションは、「楽しさ」ですね。




収入を増やしたい、というのも勿論ありますが、区分投資は本当に楽しいです。




なので、計画を作成する際には、楽しさと収入がセットに成っている事柄が、モチベーションが上がって、良いと思いますね。




しっかりと計画と立てて、楽しい年にしたいですよね。

 

 

doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス