クリエイティブな仕事とはどんな仕事? | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!

クリエイティブな仕事と言えば、どんな仕事が思い浮かび
ますか?




IT系の仕事、デザイナー、作曲や作詞、画家などなど・
・・。




挙げたら限がありませんが、一般的には、何か創造する
事がクリエイティブな仕事と言われていると思います。




私も大まかには、そう思っています。




ただ、私が思うに、どんな仕事でもクリエイティブにこな
事が出来るのではないか、と考えます。




例えば、経理の仕事。




決算書を作るために、日々の伝票を勘定科目毎に整理する
、売り上げや経費の入力というのが一般的な経理の仕事と
考えられていますよね。




基本的には面倒な事務作業として見ている部分が多いかと
思いますが、その経理も少し目線を変えると、クリエイテ
ィブな仕事になると思うのです。




例えば、日々の売り上げと経費の入力ですが、そこに当日
の天気や行事、何のイベントを行ったか、お客様からどんな
要望があったか、その要望に対してスタッフはどの様に対
応したか、などの情報を同時に記録しておきます。




その記録を月ごと、半年ごと、一年ごとに、分析して上司
や経営者に何かと提案するとか、資金繰りに関する提案を
するとか。




同じ経理の仕事でも、ここまでやってくれる経理担当がい
たら、社長は絶対、クビにしないと思います。




例えば、掃除。




ただ片づけるのではなく、周りのスタッフが作業し易いよ
うに
、整理しながら掃除をしたらどうでしょう。




それで、ほかのスタッフは作業効率が上がり、それが経費
の削減や、クレームの対応、加えて売り上げの向上にも役
立つかも知れません!!




そんな新人スタッフがいたら、来年にでも昇給したくなり
ますよねアップ




私もそうですが、クリエイティブな仕事というものに対する
入観
を捨てる必要があるかもしれません。




昨日、NHKのBSでダボス会議という番組を見たのです
が、近い将来、単純作業の仕事は確実に自動化されていき
ます。




その中にはタクシーなど、自動化がそう簡単ではないもの
まで入ってしました。




それでも、どんな仕事にもクリエイティブな部分がある、
という考え持っていれば、色々な付加価値が付けられると
思うのです。




要するに、その付加価値を面倒がらず、もっと脳みそに汗
をかいて
、創り上げていくという考えが必要なのだと思い
ます。




そう考えたら、何でも自動化、ロボット化されていくと言
いますが、それほど怖くなく感じますね。




全ての仕事が、クリエイティブにこなす事が出来るのです
からニコニコ