韓国整形外科の真実④:ピークシーズン vs オフシーズン ~時期の見極めも重要~ | ドドリム整形外科

 

 

こんにちは星

ドドリム整形外科です~!!

 

 

今回は、ドドリムコラム第4弾ですクラッカー

 

今回のテーマは、

 

爆弾ピークシーズン vs オフシーズン爆弾

 

整形をしようかなと悩まれている方、

すると決めたけどいつの時期がいいのかな、、、と悩まれている方々へ

必見の情報になると思いますウシシ

 

さっそく見ていきましょう~~!

 

 

- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -

 

 

1.冬のピークシーズン vs 夏のピークシーズン



ピークシーズン、、説明する必要はないかと思いますが、

整形外科運営室長だった私が説明しましょうキラキラ

 

ピークシーズンは大体冬のシーズンのことを言います。

12月から2月までを冬のピークシーズンと見ています。

 

そして冬のピークシーズンほどではないのですが、

あえて夏のピークシーズンを見るなら7月から8月までだと見ています。

 

これからこの2つのピークシーズンについて詳しく話してみようと思います!

 

 

〈 雪の結晶冬のピークシーズン雪の結晶 〉

 


(人が多くなりますよね?整形外科も!)


大学生たちの冬休みと会社員はクリスマスや正月休みなどがあるため、

また寒い時は傷跡が悪化しにくいという昔の言葉のせいなのか、

冬は整形外科最大のピークシーズンだと言えます。


大きな大型病院じゃなくても患者さんでいっぱいに、、ものすごいです!雷


カウンセリングを受けようとしても30分以上はやってくれませんタラー

経験がある方々はわかるかなと思います。!


またカウンセリングを受けて手術をしたくても

大型病院は11月からすでに2月まで手術の予約がいっぱいですガーン

 

1年間とある病院で手術しようとプランを立てて、12月に行ったのに

2月までは日程を決められないと言われ、カッとしました、T_T(そしたら腫れはどうするんだ!!)


実は経済学で需要と供給の法則に従うと、、(たまには難しい経済用語を、、笑笑)
整形手術患者が溢れてしまい、どこの整形外科も大声を出すしかないですよね、、、T-T


大型病院は11月や12月に患者の予約がいっぱいになり、2月末まで予約ができなくなります。


中大型病院もほぼ同じで、

中大型整形外科にさえ行けなかった患者が中小型整形外科に流れていく構造で、

中小型整形外科でも予約が取れない方が小型整形外科に行くというのが、

冬のピークシーズンの整形外科の構造です。
主に大きい手術が多いです!ハッ

輪郭系から、目、鼻整形までの手術を考えている方が多くこの時期を待っています!

(ですよね?みなさん?笑)

 

 

〈 ヒマワリ夏のピークシーズンヒマワリ 〉

 


(冬ほどではないのですが、夏も無視することはできません!笑)


夏のピークシーズンは冬のピークシーズンほど混んではいませんが、

大学生の夏休みと一般会社員の夏季休暇があり、それなりのピークシーズンだと言われています。
基本的に7月から8月までだと思っていただければ良いかと思います。


大型整形外科は普通6月末から予約が入り、7月~8月は予約がいっぱいになります。
小規模の整形外科に患者が行く構造というは冬ピークシーズンと同じです。


冬と比べるとするなら、夏は汗を沢山かきますし、

暑いので細菌や虫が多くなる時期なので、

冬のピークシーズンよりは整形をするのが好まれませんが、

休みが多いため仕方なくこの時期を選ぶ方が多いです。


この時期にも大勢の整形患者さんがいらっしゃるんですが、

冬と少し違うところは施術の患者さんが30~40%になるということです。

目や鼻、輪郭のように大きな手術は冬にすることが多く、

フィラーやボトックスを含む施術は何日間かで仕上がるので、夏に多くされるんだと思います。


手術の場合、夏だからなのか脂肪吸入や胸の整形、足、太ももなどをとても好まれるように思います。
なんてったって露出の季節ですからね!
(本当は私だったら夏はすでに露出なんだから

準備するなら春に手術を受けたほうが良いのに、常に準備が遅い方はいるものですね笑笑 

時間、お金全てに余裕があったらどれだけ良いでしょう、、?)


とにかく、やはり夏のピークシーズンもピークシーズン!


需要と供給の法則を頭に入れておきますよう、宜しくお願い致します笑笑


ここまでだけ見てもまだピンと来ないかもしれません!

オフシーズンまで説明して、最後に結論を出しますほっこり

 

 

2.春のオフシーズン vs 秋のオフシーズン




オフシーズンはピークシーズンが終わってから始まります。

特に長期休み、長期休暇が終わる時点です。


私は良心的(?)だから笑笑

以前公式掲示板でイベントをした時もピークシーズンにはやりませんでした。

なぜならピークシーズンには良い病院でもサービスをしっかり受けられないからです!

オフシーズンに対してもオフシーズンの特性を研究すれば

良い病院で良いサービスを受けることが出来ます!!


ですが、オフシーズンに長く休めるタイミングがないのでそれが少し残念です。
オフシーズンに時間が取れる方々はこの時期がむしろ最高の時期だと言えますね!

 

 

〈 桜春のオフシーズン桜 〉

 


(天気は良いのですが、整形外科はそうではありません、、、笑)


春のオフシーズンは整形外科院長としては最悪のシーズンだと言えますね。


2月末まであんなに患者で溢れ返っていた整形外科が嘘だったかのようにガラガラになります。
時期は3月上旬~6月上旬までです。この頃が整形外科の死の時期です。


院長が家賃払わなきゃだし、スタッフたちに給料渡さなきゃだし、マーケティング費用もあるし、等々。
もちろん3月から新しい学期が始まり、就職する方々は就職して会社に出勤し始めますので。
また、働いている方々は冬期休暇が終わるシーズンですので。

 

 


オフシーズンのことを徹底的に考え、準備をしていた整形外科はまだ良いと思うのですが、

何の用意もせずにピークシーズンと同じように運営する整形外科は廃業してしまうところもあります。
(このブログが整形外科院長の方々にも読んで頂けると良いなと思います。)


需要と供給の法則はまた適用されます。

患者が急激に減ってしまうため、病院は患者を集めることに必死になる時期です。

病院マーケッティングをする会社はさらに力が入る時期だとも言えるでしょう。
広告費もかなりかかってきますし。


こんな時期だと肝の座った整形外科室長たちもお手上げです!!!ショック
冬の間威張っていた整形外科室長たちはいち早くお気楽営業モードに、、笑笑


結論的な話をしますと、”この時期を狙うんだ!!” 患者が王になる時期!
みなさんが絶対に頭におくべき時期です。

 

〈 紅葉秋のオフシーズン紅葉 〉

 


(少し気が楽になってくる院長の心、、、)


秋のオフシーズン、名前がちょっともの寂しく感じますね、、笑


秋のオフシーズンは春ローシーズンよりかはまだましです。
なぜなら、夏のピークシーズンが8月に終わり、

9月,10月の2ヵ月だけ頑張れば

整形外科院長にとっては最高の時期である冬のピークシーズンがやってくるからです。
夏のピークシーズン時にある程度資金を確保しといて、9,10月の2ヵ月だけ頑張れば良いのですから。


特別なことはありませんが、

冬のピークシーズンに向けて準備するために院長が忙しく動き出す時期ですDASH!


なにしろ短いオフシーズンなので、大きなイベントなどは特になく、

整形外科ですごくあからさまなサービスをしてくれるわけでもないので、

ただただ平凡な季節だと思っていただければ良いかと!

 

 

3.結論:ピークシーズン vs オフシーズン


さて、そろそろ結論を出す時がやって来ました!

 

 結論より上で説明したことが助けになればなと思っています。


上の私の説明を頭においていただき、整形外科のカウンセリングを受けていただければ、

様々な面白い部分を見られるかなと思います。

ピークシーズン時どうだったか、

オフシーズン時どうだったかなどのレビューを上げて下さるとすごく良いんじゃないかなと思います!


カウンセリングについての詳しい話はまた今度他のコラムで話しますね。
室長たちに見られたら石を投げられるてしまうようなお話も沢山ありますし、、笑笑

すみません、また話が逸れてしまいましたね;笑アセアセ


それでは、ピークシーズンとオフシーズンを比べ、
どうやって皆さんがカウンセリングの室長や院長から特典を得られるかも合わせて話していきますね。

コインたち手術価額コインたち



「ピークシーズン」
安くなる可能性が無い。(患者が多いのでお金を)多く出してくれる人が優待される)

「オフシーズン」
安くなる可能性が高い。(患者が少ないので無条件で望むとおりに笑笑)

 

時計予約時計

「ピークシーズン」
予約ができない。(ほとんど全ての整形外科で予約がいっぱいになる)

「オフシーズン」
予約しやすい。(病院によって違い、上手なところは満室の場合もある。)

 

砂時計手術時間砂時計



「ピークシーズン」
比較的手術時間に余裕がない。

(次の予約が詰まっているため予約した時間内でしなけらばならない、

手術には想定外のの状況もあるんですが、、?)

「オフシーズン」
比較的手術時間に余裕がある。

(次の予約がない場合、想定外の状況が起きてしまっても、余裕をもって対処することができる。)

 

口紅親切度口紅

「ピークシーズン」
比較的不親切。(お正月や祝日、週末も働かなきゃいけない病院スタッフ)

「オフシーズン」
比較的親切。(患者がいなくて余裕のある院長)

 

宝石赤A/S宝石赤

「ピークシーズン」
クレームを受け付けない。(新しく来た患者さんにも、、、オフシーズンに行きましょう笑)

「オフシーズン」
クレームにしっかり対処する。

(予約もないので来てくれた患者さんにはきちんと接しましょう!

そうすれば患者さんも口コミ広げてくれますよね、、?)

 

 

お父さん医者の余裕度お父さん

「ピークシーズン」
常に疲れてる。(1日に3,4件の手術行うので疲れないわけないですよね、、、)

「オフシーズン」
余裕がある。(1日1件のみ手術をすれば程好い!

それなら集中力をしっかり保って上手く出来るのに、、、)

 

ハートのプレゼント整形イベントハートのプレゼント

「ピークシーズン」
イベントが無い。(無くても患者さんでいっぱいなので、、)

「オフシーズン」
イベントが多い。(イベントなしでは患者さんが来ないので沢山しなくては、、)

 

$現金 vs クレジットカード$


「ピークシーズン」
現金、クレジットカードで差がない。(本当は現金の方が嬉しいだろうに、、笑)

「オフシーズン」
現金の方が良い!(ぜひ現金でお願いします!!)

 

風船カウンセリング時間風船

「ピークシーズン」
カウンセリング時間が短い。(次々やって行かないとなので、、、)

「オフシーズン」
カウンセリング時間が長い。

(時間に余裕があるので1人にじっくり時間をかけてしっかり患者を捕まえなければ!)

 

結論を出すとすると、

ピークシーズンよりはオフシーズンを利用することをオススメします。
今まで説明した特性から見たらおわかりいただけると思います。
整形外科院長とカウンセリング室長の気持ちもシーズンによって違うということも

お分かりいただけたと思います。
ですが、ひとつ残念なのは仕事や学校を休める時間がないってことなのですが、

私が思うに人生で何度とない整形手術ですから、

無条件で冬にやると決めるよりは休める時に時間を見て

オフシーズンを利用していただくのが皆さんにとって得なのではないかなと考えます。

オフシーズンに良い病院で行っているイベントを上手く活用していきましょう!

 

 

- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -

 

 

インスタ:dodream_ps_jp

 

 

ツイッター:@dodreamjp

 

 

LINE:dodreampsjp