9月17日から東京に来ています。

 

今回も武学イベントやTCIマスタースクールが主ですが、

昨日18日にはちょうどタイミングよく

品川で開催されていた天城流のイベントに午前中参加することができて、

久々に錬堂先生や統合医療の堀田忠弘先生にお会いできて、

講演が聞けてよかったです‼️

 

 

 

錬堂先生はいつも通り、

わかりやすい実践を交えたお話で

初めての方は驚きの連続であったことでしょう。

 

私としては特に、

「身体は何でも知っている」の見地から

独自の統合医療を実践されてきた

堀田先生のお話はいつも新鮮で面白いです!

(毎年博多でコラボ講演会をさせていただいていたのですが、

コロナ禍でここ2年は中止になっていて残念です!)

 

今回も、魂の話から神代文字の言霊、音霊の話になり、

宇宙根源のアウワ神の話も出て、

実はこれが私が代表をしている

(株)ホリスティックメディカル研究所Auwa(アウワ)の語源です❣️

 

 

先生の話のベースは、

「私は何のために生きているんだろう?」

が大前提であり、まさに武学の「志」そのものです!

 

聞けば聞くほど武学と相通じる話であり、

先生は「魂」や「ソウルポイント」という

キーワードでお話しされていますが、

武学はそれを万人の身体で体現、再現できる点で

より見える化して伝わりやすいと感じました。

(早くコラボ講演再開したい!!〜♪)

 

 

そして、

午後からも筋整流法の小口先生や、

ご存知うつみん(内海Dr)の講演がありましたが、

私はそこで失礼して、

場所を高井戸に移動して武術祭の稽古会へと参加。

 

たっぷりと汗を流して、

リー先生からの指導も受けて、

充実した時間を過ごせました!

 

やはり武学仲間(同志)は最高です‼️

 

弥栄からサ活のフルコースで大満足して昨夜は爆睡でした♪

 

 

 

さて、

ここからが本題です!

 

武学には体術、医術ともう一つ、兵術があり、

(孫子の兵法として世に出ています)

特に日常で活用できるのがその中の「会議法」です。

 

SGM(Samurai General Management)というその会議法を使うと、

どんな案件も短時間で、参加した全員の意見が反映された決議に至ることができます。

そして、ここにも「自他不敗」の武の本質が当然反映されていますので、

この会議法をやればやるほど人格者になっていくという素晴らしいものです。

 

もちろん私も活学(日常で実践)していますので、

実際武学仲間と会話するときは話も楽しく、

問題解決も実にスピーディーになされていきます。

 

 

そして先日、

久々に武学者以外の人と大事な話をする機会がありました。

そこで経験したのは、

「そもそもあの時にそう言った」とか、

「今の現状はあの時ああしたからだ」とか、

現状の問題に対して、

相手の思考や発言が全て「過去」に執着していることでした。

(+誰か、他の者のせいにしています)

 

これ、

一般的にほとんどの人がそうやっていると思います。

しかし、これでは「問題」の原因ばかりが膨らんで、

どんどん問題が深くなって、

ともすれば口論になったり、

全く解決策に向かわないという事態が起こります。

 

武学兵術では、この「過去思想」を「未来志向」に変えます!

 

① まず問題出しをする。

 *何のための問題出しかというと、個人の「志」や会の理念を成就させるために今何が問題か、ということを明確にする、ということです。

 *この時、問題がないのが一番の問題。

問題がないということは、現状が理想の状態にあるということなので、もしそうでなければ必ず問題があるはずです。

 

質問変換(質変)する。

 *これが一番のミソです!

出した問題に対して、

「なんでこんな状況になっているのだろうか」「どうしてこうなったのか」

という文言を、

「どのようにすれば〇〇できるだろうか」

という文言に変換するのです!

(例えば、「問題は今事業がうまくいってないこと」という問題出しから

 「なんでこうなったのだろう」と考えるのではなく、

 「どのようにすれば事業展開がうまくいくだろうか」という文章に変換するということです)

 

 この「質変」によって、

問題の原因を過去に遡ってあれこれ探す、掘り返す、という「過去思考」から、

今から先、未来に向けてどう解決すればいいだろうか、という「解決策」に向かうエネルギー=「未来志向」に変わることができます。

 

実際にやってみるとその差は歴然です!

 

過去の原因深掘りは、全く解決のエネルギーには向かわず、むしろ対立を深めてしまいます。

未来への解決策へと思考が向かうと、身体は自ずとそのエネルギー状態になり、必要な情報が得られたり、共同して解決に向かうことになり争いもなくなります。

 

武学者は「過去思考」ではなく「未来志向」です。

さらには

武学者は「依存者」ではなく「主体者」です。

問題を他人のせいや人任せにせず、全て自らが解決する方向で動きます。

 

 

そう、武学者は「質変者」です!(変質者ではないですぞ・・!笑)

日頃、武学者同志と接していると

非常に心地よい、争いのない日々を満喫していますが、

たまにそうでない人と話すとやはり「依存」「過去思想」である人がほとんどです。

 

 

どうですか?

あなたはどちらで生きたいですか?

 

だからこそ、

私の志成就のためにも、

TCI最終目標でもある

「武学を世界7000万人に広めて参ります‼️」

 

 

TCIマスタースクールも含めて、しばし東京に滞在します♪

 

毎日が志、遊園地❣️

弥栄‼️

 

(弥勒禮法の1コマ)

 

********

私の志は

全世界から境界線をなくして、

世界中の全ての人が自律して志を全うできる

面白い世界を創ることです。

********

 

 

あらゆる身体、心の不具合に!

Dr平野薫の自由診療クリニック

 

詳細、予約は↓

 

 
 
********
 
好評! 全国で自律医療WS展開中です❣️
 
「自分の身体は自分で守る」
Dr平野薫の自律医療・武学医術ワークショップ
 & 武学志体術体験会
 
9月25日(土) 小倉(ひらのクリニック)
10月10日(日) 長崎(島原市)
10月28日(木)小倉(ひらのクリニック)
11月2日(火) 山口(下関市)
*詳細は各チラシ主催者にお尋ねください
 
 
 
また
10月5日(火)には、
兵庫県伊丹市 武藝団本部道場にて
関西武学フェス! 
夕方の時間帯に、私が講師で志体術体験会をします。
*初めての方もどんどん参加してくださいね!
 (詳細はお尋ねください)
 
 
********
 
大好評!
「核酸」はじめ、身体に100%いいもの、必要なものは
AuwaSHOPでお求めください‼️
 
 ↓