皆様こんにちはニコ

 

すっかりブログの更新が空いてしまいました、すいません汗

 

先日クールスカルプティングにいらした患者さま

 

大手美容外科系でクールスカルプティングを両腕に3か所づつ行ったけれど

 

全然効果が分からなかったと汗汗汗

 

3か所行うと、大なり小なり自覚がありますので、ホントですか!?と思わず聞き返してしまいましたが

 

実際にお身体を拝見しますと

 

かなりの細身の方

 

理想とされる写真も拝見致しましたが、骨ばったような体型のモデルさんの写真でした

 

いずれも彼女よりも肩幅の広い(骨格の大きい)方でしたし、同じ皮下脂肪量でも、ベースの骨格が違えば当然ですが面積あたりにつく脂肪の量は異なってきます

 

その辺をお話した上で、彼女の体格に合わせ目指すゴールを少し修正しアセスメントに入りました

 

よくよく拝見すると、彼女は非常に小柄でしたので、バルジと呼ばれる脂肪の膨らみ部分の長さも短い方でした

 

つまり、小柄の方に大きめのアプリケーターを装着すると、冷却部分が広い分、膨らみ以外まで照射され全体的にサイズダウンはするんですが、いつまでたってもボディラインから飛び出した膨らみは残ったままとなります

 

掴める脂肪を全部なくしたい!

 

その気持ちは、よーーーーーーーーく分かりますが

 

特に細身の方の場合

 

アプリケーターのサイズを落としてでも、その膨らみだけピンポイントに取った方が、見た目の改善度は大きいです

 

そこは、敢えて欲張らず小さいアプリケーターを選択してください

 

脂肪のサイズに適したアプリケーターを用いないと、最後まで十分に冷却が行われず結果も伴いません

 

クールスカルプティングの考え方の根本は、ボディラインから飛び出す膨らみを彫刻するように削り、ボディラインを整えていくという概念です

 

1回目は大きめのアプリケーターで全体的に脂肪量を減らし、2回目はデザイン性を持って飛び出している部分だけ小さなアプリケーターで取る

 

それもありです

 

因みにこの方はそんなプランで行きました

 

クールスカルプティングの費用は、アプリケーター毎に異なるますが、サイズが大きいから高い、小さいから安いという訳ではありません

 

どうせ値段が一緒なら、たくさん(脂肪を)取りたい!

 

その気持ちはよーーーーーーーーく分かりますが、敢えて繰り返して言いますが欲張らない方が結果はでますよニコ

 

現在クールスカルプティングのご予約が大変取りにくくご迷惑をお掛けしています

 

施術日が9月以降になってしまいますが、カウンセリング&アセスメントのみ先行してご予約も受けておりますので良かったらご利用ください

 

キャンセル待ちも随時受付中ですパー

 

 

今日もサムネイルになる写真がなかったので、痩身とは関係ないですが・・・

 

先日美容医療の対談で、蛯原英里さんとご一緒させて頂きましたラブラブ

 

 

 

大きなくりくりした目が愛らしく、素敵な方でしたキラキラ

 

動画や記事で配信されるそうなので、UPされたらこちらでもご案内しますねニコ

 

 

 

ダイヤモンドクールスカルプティングの症例写真集良かったら見てくださいダウン

 

クルスカ症例写真集はコチラ

 

 

 

ダイヤモンドGLP-1痩身療法について詳しくはコチラ(GLP-1とは?Q&A、治療費etc)

 

 

 

 

ダイヤモンドKUMIKOCLINIC(クミコクリニック)のDrブログはコチラ~ヒアルロン酸注射やボトックス注射、フォトフェイシャルなどメスを使わない自然な美しさや私自身の子育てからプライベートまで綴っています~