メルボルン旅行(19)2日目 セントキルダ でペンギン観察 | デコぽん日記

デコぽん日記

主に旅行や美味しいものを食べた時の備忘録として綴っています。
同じ方面に旅行に行かれる方など、質問、最新情報コメント大歓迎です!

よろしくお願いします(^ω^)


テーマ:
ルナパークからホテルに戻ってクラブラウンジでカクテルタイムを楽しんだ後、ペンギンに会うために再度セントキルダ に向かいます★

メルボルンから野生のペンギンに会えるところとして有名なのはフィリップ島ですが、フィリップ等はメルボルンから車で片道2時間程かかります。公共のバスなどを乗り継いで行くこともできるようですが、現地ツアーに参加するかレンタカーを利用するのが便利です。
私達も当初フィリップ島の現地ツアーに参加するか検討したのですが、短い滞在日数の中、グレートオーシャンロードのツアーにも参加したいし、パッフィンビリー 鉄道にも乗りたい、とやりたいことが色々あって、セントキルダ でもペンギンが見られることが分かったのでフィリップ島のツアーは断念しました。

セントキルダ は中心部からトラムで20分程です。
先程ホテルに戻る時に降りたのと同じフリンダースst駅とは反対側のコンベンションセンターそばの124A番のストップからトラムに乗ります。
ルート96のトラムがしばらく来なくてどうしようかと思ったら、ルート12の終点のストップのFitzroy stが先程乗った135番のストップと近かったのでルート12に乗車して向かいました。

トラムに乗っている時から雨がポツリポツリと降り始めて、下車して歩いている内にどんどん雨が強くなりました。しかも台風かと思うくらいに風が強い(@Д@;
夫がトイレに行きたいというので、とりあえず135番ストップの近くにあったトイレまでなんとか歩いて行き、持ってきたカッパを被ります。
{E48FB403-52DE-4558-BE76-9FAF23ABA807}
これは昼間に撮った写真ですが、この時は暴風雨。ペンギンコロニーに行くにはこの500m程ある桟橋を歩いていかないといけません。
この時期は本来なら夏で、私達が訪問する1週間程前は35℃まで気温が上がっていたのに、私達が滞在中はずっと寒くて最高気温が15℃くらいだったかと。
天気の変わりやすいメルボルンだからしょうがないのかもしれないのですが、お日様が顔を出す時間も少なくて日焼け止めいらないねって感じでした。

で、この時は傘をさしていられないほど風が強いし寒くて雨がひどいので、建物の影に隠れて風を避けながら諦めて帰ろうかとも話していたのですが、しばらくすると雨風が弱くなってきたので意を決して行くことにしました。

桟橋を歩いて行くとコロニーのある方から戻ってくる人が沢山います。あれ?もう遅いのかな?と思いながらとにかく進みます。
途中に避難小屋的な風除けスペースが1箇所ありますが後は吹きっさらし。
{689AEE74-8F94-4412-A053-772000F25BA7}
コロニーまで辿り着く頃には風も収まり雨も弱くなっていて一安心^ ^

フィリップ島では写真撮影自体が禁止ですが、セントキルダ ではフラッシュを使わなければOK。
フラッシュの光はペンギンの目を見えなくしてしまうんだそう。
完全に日が暮れる前までならフラッシュなしでも十分写真が撮れます。
暗くなるとペンギンを保護するスタッフさんがペンギンを傷つけない赤いライトで照らしてくれます。

{9A18562A-8A60-4F07-BDCB-E8380CD853D9}
この写真の奥の方に目立つ蛍光イエローの服を着ている方がペンギンを保護するスタッフさんです。マナー違反の方を注意したり、ペンギンのことについて質問すると教えてくれます。
日本人の女性スタッフさんもいて色々教えていただきました。
観光客は歩道から浜に上がってくるペンギンや岩場に隠れているペンギンを観察します。

{88D624D2-298A-4C61-B8F1-D4E4C7E00E05}
こんな感じでペンギンが佇んでいたりします。

{BA2D344F-3AA1-470F-A9E5-874617AC64B1}
アップで♡

{4E128E21-4DE4-4E0F-A06F-CB903D0CBDC8}
人間を怖いと思っていないようでかなり近いところから見ていても逃げないです。ただ、近づき過ぎるとペンギンの行動を邪魔してしまうので良くないです。
{BCF45E80-2F4E-4F09-B58C-BD499368280F}
餌を採って戻ってくる親を待つひな鳥だと思われます。
{713A54D3-5FC5-449B-B6A6-D63DE8401B46}
{9EF5EAF0-63AB-4681-9263-DC1FB89318A8}
20:30頃でもまだ明るくて(12月上旬)、iPhoneでフラッシュなしでもこれくらい撮れます。

{B6B6938A-9A88-4395-8026-54AD3CB82D8A}
泳いでいるペンギンを撮るのは数も少なくて難しかったです。

{FF31892E-8689-4D8E-ACF3-884E27F5E5C5}
フィリップ島だと沢山のペンギンが浜に戻ってくる様子が見られるのだと思いますがセントキルダ でそれは難しい。
ペンギンパレードを見たいならフィリップ島に行かれる方が良いですね。

{A3F167A5-CB8B-412B-8ED6-7BB30037C537}
保護スタッフさんが照らしてくれる赤いライト。

私達がペンギンコロニーに着いたのは20:30頃ですっかり暗くなる21時過ぎまで40分位滞在していました。
{C0952C2D-2C76-4D74-A44E-15C7E10227D5}
最後にベストショット。
まだまだ残っている方もいましたが、充分満喫したし暗くて見えづらくなってきたのもあって来た道を戻ります。

保護スタッフさんによると、週末やクリスマスなどはとっても見物客が多くなるそうで、そうなるとペンギンも警戒して中々出て来てくれないみたいです。
この日は天気がめちゃくちゃ悪かったので見物客が少なくペンギンを見られる数も多かったみたいです。天気が悪い日は狙い目です( ̄∀ ̄)

{29835EBD-147B-4064-82C0-30E9D3BAE9EF}
135番のストップでトラムを待っているとレストランカーがやってきました(^O^)
21:30頃だったと思います。

{B851B631-18CA-42F5-9834-D495D5C37617}
立て続けに3両くらい来たかと。
乗ってみたかったけど今回は諦めたので走っている姿を見られただけでも良かったです(o^^o)

帰りのトラムは夜でかつ日曜ということもあってか本数が少なくて、寒い中結構待ちました。
事前に時刻表を確認された方が良いかもしれません。

帰りはフリンダースst駅そばのスーパーとリカーショップに寄りたかったので16番のトラムで帰りました。
{A598EF25-F0B2-4AD5-BB93-CDBB76BDDB93}
22時までのリカーショップに22時ちょうどくらいに着いたのですが入れなかったです(;_;)
仕方なくスーパーだけ立ち寄って歩いてホテルに戻りました。

結構遅い時間になってしまったのですが夕食を軽くカジノ内にある中華レストランで食べようと思っていました。で、行ってみるとクローズしていました(>_<)
そのレストランはホテル棟に近い方にあって、かなり疲れていたので、通り抜けて来た反対側にあるフードコートに戻る気にもなれず新たにレストランを探す気にもなれません。私はお腹もそれ程空いていなかったので非常食のカップうどんでも良いかなぁという気になっていたのですが、夫は何か食べたいと思っていて軽く喧嘩。
仕方なくホテルを出てすぐのところにあるマックに行ってビッグマックを買いました( ;∀;)
Lサイズのセットで、10.5AUD。
{BF6E316C-F872-4491-B01C-D0B520B830CD}
このグラスがおまけで付いてきました。
いらないと思いつつこれも記念なので持ち帰りました。
お味は、安定のマッククオリティ。
美味しいハンバーガーが食べたかったなぁT^T

デコぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。