無料ブログを被リンクにフル活用するというのが基本的な考え方です。それはなぜかというとタダだから。ブログでよく使われているPING送信って大事なのかそうでもないのかってわかりにくいです。私的には結構大事かなと思っているので、記事を書いたときには必ず送信するようにしています。


PING送信って何って方でも知らない間に送信先が指定されていてしっかり送信されていることが多いです。わざわざ設定しなくても記事を投稿すると同時にPING送信されます。でもブログによっては正しく送信されなかったりする場合もあるようなので、PING送信のツールなんかを使うのもいいかもしれません。


記事を書くときにはキーワード数を気にしたりします。スマートフォンの検索もパソコンと同様ですから、被リンクの必要性はさらに増していることでしょう。無料ブログは被リンク効果を考えたら「効果なし」と諦めている方もいるかもしれませんが、全然効果あると思います。


みなさんの被リンク対策に何かのヒントになったらいいなと思ってブログを書いていますが、無料ブログは全然効果ありますよ。情報提供させていただきました。私は被リンクとして無料ブログをフル活用しようと思っています。


検索エンジン最適化について書かれている内容がいろいろありすぎて、ウソも本当も混在している状況です。何が本当で何がウソかは、自分で検証するのが一番ですね。これまで聞いていたことと正反対のことが実はすごく効果があったりすることもあるのです。


ブログでアフィリエイトを始めたばかりの方はどういった感じで被リンクをつけていけばいいかとかわからない部分も多いでしょう。


ページランクの高いサイトから運良くリンクされるとすごく嬉しいです。「ラッキー」という気持ちになります。でもそういった被リンクってなかなか簡単には手に入らないし、欲しい場合はどうしたら良いのでしょう。基本的には被リンクはもらえるものではないと思っていたほうが賢明です。


検索エンジンの評価指標の1つにページランクがあります。サイトの評価が高い場合はページランクが高いわけですが、必ずしも上位表示と重なっているわけではありません。ページランクゼロでも1ページ目に位置しているサイトはいくらでもいます。


ですからページランクを全く無視してサイトを上位表示させることにだけ力を入れている業者さんもいますね。でもページランクが3以上のサイトを複数保持していると、やはり気持ち的にも違います。そういったサイトから被リンクを受けると1個付いただけでかなりの効果あります。


被リンクを少量で効果を上げたいならページランクは意識したほうがいいでしょう。上位表示を達成したいなら、ページ数は少なめにして、1つ1つのページの内容を濃くするのも方法の1つです。内容の濃いページがたくさんあればそれにこしたことはありませんが。


ブログでトラックバックという機能を使って被リンクをバンバン増やしている人もいるようですが、それはいかがでしょうか。検索エンジンから見るとかなり作為的に見えますし、不自然さ極まりないですよね。もちろん効果はあるのかもしれませんが、そこに労力を使うくらいなら、被リンク用のサテライトサイトを作るとか、コンテンツを充実させる方に使ったほうがいいように思います。


デザインにかなりこだわった画像を使っているホームページをよく見かけます。見た目はいいのですが、SEO上は結構問題が多かったりしますよね。やはり上位表示を考えれば画像よりもテキストメインがいいのでは。テキストによる内容が充実していれば被リンクを増やした時の効果も高いと思います。