いよいよ米国ツアー! BABYMETALの新たな戦いが始まる! | ベビメタ・ラブ <BABYMETAL LOVE>

ベビメタ・ラブ <BABYMETAL LOVE>

メタル世代より少し年上のロック世代からのベビメタ愛ブログです!
BABYMETALについて思いきり主観で書いてますがご容赦を!


テーマ:
いよいよ5月のBABYMETAL米国ツアーが始まります。
これに先立って、ボストン最大の購読部数を誇る日刊紙ボストングローブにも大きく取り上げられました。





翻訳記事はこちらへどうぞ
《ハワイとプログレとBABYMETAL》さま
「[Boston Globe] 5つの燃えるようなインスピレーションについて」
http://hamankarn.blogspot.jp/2016/04/boston-globe.html



記事の内容は、BABYMETALの基本的なことで、メイトにとっては目新しくはないですが、CBSのレイトショー出演に続き、米国の有名新聞にとりあげられ、ツアー前に米国メディアが盛り上げてくれてるのはありがたいです。

昨年同時期のワールドツアー前なんて、海外メディアの記事を探してもなかなか見つからなかったのに、今年は翻訳記事が多すぎて読みきれないくらいです。
この一年の様変わりに今更ながら驚いてしまいます。

ちなみに5月の米国ツアーの公演場所は8カ所。
これを11日間で回るという結構なハードスケジュールです。

2カ所がフェス参加で、残り6カ所のうち、ボストンも含め4カ所がすでにソールドアウトしています。(下記がその日程。ピンクがフェスです。)

5/04 – New York, NY @ Playstation Theater  SOLD OUT!
5/05 – Boston, MA @ House of Blues  SOLD OUT!
5/07 – Philadelphia, PA @ Electric Factory
5/08 – Concord, NC @ Monster Energy Carolina Rebellion
5/10 – Silver Spring, MD @ The Fillmore Silver Spring  SOLD OUT!
5/11 – Detroit, MI @ The Fillmore Detroit
5/13 – Chicago, IL @ House of Blues  SOLD OUT!
5/14 – Somerset, WI @ Northern Invasion Festival

スタートからNew York、Bostonと米国の大都市のライブが続きますが、ここで評価の高いライブをすれば、その噂や情報は各地に広まり、まだSOLD OUTできていない公演場所にも好影響を与えられると思うので、この最初のライブは大事ですね。





この5月ツアー最終日となる5/14のNorthern Invasion Festivalは、昨年初開催したばかりの歴史のないフェスであまり情報が少ないですが、そのフェイスブックでは、BABYMETALについてのヘイターの書き込みが多く、ちょうど1年前の米国フェス、Rock On The Rangeへの参加前を思い出します。

昨年のRock On The Rangeでは、そんな多くのヘイターたちからブーイングとペットボトルの嵐の洗礼を受けるのでは?とずいぶん心配しましたが、全くの杞憂に終わる大盛況となり、Metal Hammerからは、このフェス参加アーティストの中でもトップクラスの公演評価をもらいました。

昨年のRock On The Rangeのステージ



昨年に比べ米国内での注目度が飛躍的に増したBABYMETALが、今年このNorthern Invasion Festivalでどんなもてなしを受けるのか、不安も少々あるけれど、とても楽しみにしています。

それに先だって参加するフェス、5/08のMonster Energy Carolina Rebellion では、出演するステージがすでに発表されていますが、昨年のRock On The Rangeと同様に、メインではなくサブステージとなりました。
英国ではウェンブリー・アリーナをSOLD OUTしたBABYMETALですが、米国ではまだまだこれからということなのでしょう。

昨年のRock On The Rangeでは、サブステージを超満員にし、溢れた観客がメインステージのスタンドから覗き見るというような現象を起こしました。


昨年のBABYMETAL出演時のRock On The Rangeの会場。サブステージを超満員にしました。





今年のCarolina Rebellionもサブステージだし、昨年でもそれくらい集客したんだから、今年の集客は楽勝だなと思っていましたが、このフェスには少々懸念材料もあります。

BABYMETALと同時刻にもうひとつの反対側のサブステージに出演するのが、英国の若手メタルバンドAsking Alexandriaなのです。
このバンド、昨年にボーカルが若いイケメンに変わり、そのせいかどうかわかりませんが最近米国での人気も上昇中で、今年2月に発売したNEWアルバムは、米国のBillboard200では、最高9位を記録しています。
39位を記録したBABYMETALよりもはるか上位を記録しているのです。

SU様とイケメン対決か!?




このアルバムのタイトルナンバーのオフィシャル動画も、再生回数が1000万を超えています。
デスボイスと甘いボイスの使い分けが魅力的なボーカルです。





BABYMETALがこの強敵相手に、どれほど集客できるかにも注目したいです。


米国の新たに生まれたヘイターたちとの対決はあるのか。
フェスでの強敵との対決はどうなるのか。
BABYMETALの新たな戦いとなる、”METAL RESISTANCE"米国ツアーへの興味は尽きません。

また今年も昨年と同様に、深夜や早朝に、ネットやSNSからベビメタ情報を収集する、寝不足のゴールデンウィークになりそうですσ(^_^;)

SULOVE-METALさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス