辛い妊娠中に支えてくれた言葉 | シャイなアメリカ人・旦那君とデイビーとの幸せな生活 in OC

シャイなアメリカ人・旦那君とデイビーとの幸せな生活 in OC

お酒×、パーティー×の珍しく?シャイなアメリカ人・旦那君と息子・デイビーとの生活&アナハイムのディズニーランド情報。


テーマ:
ケイビー誕生までの妊娠記録の続きです。
 
前回のブログについての
いいね・コメントをくれたみなさん、
ありがとうございます。
 
みなさんに励まされ&笑わされw
たくさん元気をもらいました!
 
彼女は1つのブログでは語れないくらい
小説書けるぐらい
いや、映画できちゃうくらい
ドラマなヒロインですが
今回のマタニティブルーを機に
カウンセリングを受けて
「苦手な人は無理して付き合わなくてもいい」
と学びました。
 
私は同僚として
仲良くやっていきたかったけど
 
前のブログで書いた
ような人なので
なかなかうまくいきませんでした。
 
でも、カウンセラーの先生に
「無理して付き合わなくていい」と言われ、
 
”そういう考え方でもいいんだ、、、”と。
 
最初は”何だか冷たくない?”っと思ったのですが
 
どうやってもうまくいかなかったのは
 
努力する自分がいて
でも、彼女は変わらない。
その結果にショックを受ける。
 
っという展開でした。
 
それはきっと
自分が努力したら
もしかしたらうまくいくかもと
少し期待する気持ちがあったからで
 
”だったら努力をするな”っという
先生の教えですw
(もちろん時と場合によりますが)
 
「休みの試練」だの
「努力するな」だの
どんな教えだよ!っと
ツッコミたくなる言葉だけどw
ストレスフリーのためには必要なのです。
 
無理はするな(助けを求めてもいい)、
楽にいけってことです。
 
今実践中。
 
先生、ありがとう。
 
 
 
それから旦那君とデイビー。
 
情緒不安定になってしまったデイビーに
旦那:「ママは僕たちに出来ないことを頑張ってるんだよ。」
とヒーロー並みの扱い&
 
子供目線で説明してくれたことによって
 
デイビーなりに理解し
「ママ、背中ヨシヨシしようか?」っと
言ってくれるようになりました。
 
一時は近づいてくれない時期もあったけど
デイビーが大事にしてるバンバン(ウサギのぬいぐるみ)
を貸してくれたり
 
私が泣いていた時は
「ママ、大丈夫だよ。
もうすぐ良くなるからね。」と励まし、
 
時には
「ダディ、ママの邪魔したらダメ!」 ←旦那君はただ心配して来ただけw
っと私がゆっくり休めるように
旦那君を部屋から追い出したりw
 
彼なりに私のことを気遣ってくれました。
 
この進歩があったのは
旦那君のおかげであり
私の大きな心の支えになりました。
 
旦那君、デイビー、ありがとう。
 
 
 
他にもマタニティブルー(産前うつ)の時
私を支えてくれた言葉があります。
 
それは妹の言葉で
「今日1日だけ乗り越えよう。」

 

ひどく心配されると自分も心配になり
 
「大丈夫!大したことない!」っと言われると
悩んで塞ぎ込んでいる自分をもっと責めてしまい
 
「頑張って」と言われると
これ以上頑張れない自分に落ち込んでしまう。

 

 
悪阻が辛い時、
誰しも”あとどれくらい苦しむんだろう?”
不安が押し寄せてきます。
 
だけど1日だけフォーカスすることで
乗り越えられる。
 
とってもシンプルだけど
心に響いた言葉でした。
 
のんちゃん、ありがとう。
 
 
image
ケイビーも大きくなってきて
 
徐々に見えてきた光・・・

 

 

つづく
 

 

ブログ読んだよー(°∀°)bっと
今日も下にある2つの応援ボタンを

ポチポチッっとクリックして頂けると嬉しいです^^
ブログ更新の励みになります♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

dkさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス