鳩山由紀夫首相は19日、今月末にスイスのダボスで開かれる世界経済フォーラム年次会合(ダボス会議)について、出席を見送る意向を固めた。政府・与党は09年度第2次補正予算案の月内成立を目指しており、国会審議を優先する。森喜朗、福田康夫、麻生太郎の3首相は在任中にダボス会議に出席した。

【関連ニュース】
衆院代表質問:首相らの疑惑、論戦スタート
安保50年:米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず
鳩山首相:「小沢氏聴取判断、ご自身で」
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
日米安保:調印50年 首相「普天間が試金石」

鳩山政権に求めるのは「雇用・経済」 関西生産性本部が調査結果発表(産経新聞)
小沢氏は国民に説明を=社・国(時事通信)
訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
「人のいる空間守れ」ローコスト耐震化実証 京大防災研(産経新聞)
<日系人刺殺>中国人の男を殺人容疑で逮捕 ロス市警(毎日新聞)