仕事に誇りを持つ。 | 美容家 keiko

美容家 keiko

美容家 keiko セクシー&エレガントで洗練された女性を目指す女性の為のサロン☆ジュワルクール
東京☆錦糸町サロン【1日3名様限定】
埼玉☆東松山サロン【1日2名様限定】

パシフィコ横浜で行われた
エステシャングランプリ
略してエスグラ
初めて参戦致しました。
会場は満員で圧倒されました。


エステシャン
グランプリとは
お互いの技術、取り組みを
披露し認め合い、
共に学び
共に成長し
共に輝く

エステの素晴らしさを伝えたい!

自分たちが生きる業界は
自分たちで輝かせたい! 

私がエステシャンになり
22年が経ちます。
当時は横のつながりがなかった
エステ業界でした。
ネットもない時代です。
試行錯誤しながら頑張りました。

よくやってるなあーと、
自分でも思いますが
これまで続けて来れたのは

「この仕事が好き!
エステシャンとして働きたい!」


それだけです。
好きなんです。
再確認できました。

舞台で輝くエステシャンをみて
涙が止まりませんでした。
まさか、、泣くとは
まさか、、感動するとは。
って、
一緒に行ってた
エステ仲間や妹と
泣いちゃよー
感動だよー
ってハンカチで涙をふく。。 

ぼろぼろ泣ける。

若い頃の情熱が蘇り
嬉しくて仕方がなかった。

頑張ってるエステシャンを見ながら今までのエステシャンとしての自分の歩みを思い出しました

22年前、
エステシャンの勉強を始めました。
当時取り扱っていた化粧品のメーカー主催のエステシャン全国大会で
フェィシャルからフルメイク仕上げです。はじめて出場した時、
妹が全国1位最優秀賞をとりました。羨ましかったです。
私は賞を取れず、、、
翌年から目標に向かって頑張りました。 
2年目の出場で技術3位を頂きました。嬉しかったです。
舞台をみながら思い出しました。

練習きつかったなあ、
モデルさんの顔が冷たくなるまでバックの練習をしたり
何度も何度も何度も何度も
マッサージや所作の練習。

先輩エステシャンに何度も注意され凹んだりしたけど
あの頃自分がんばったなーって思い出しました。

当時は
エステサロンの悪評が目立つ時代でしたがエステは流行ってました。

エステ=詐欺
エステ=贅沢
エステ=ブラック企業

今は違います。

それがこのエスグラです。
エステシャンに
光を当てた大会です。

エステの素晴らしさを伝えたい。


自分たちが生きる業界は
自分たちで輝かせたい!

未来のエステ業界のためにも!

誇りを持って働くこと。
いろんな事に気づかされました。

輝く女性を育む
共に輝くために
私は誇りを持って働きます。

エスグラに誘ってくれた仲間
一緒にエスグラに行った妹
エステシャンの道に
誘ってくれた妹
一緒にサロンをはじめた妹

改めて
「私をエステに誘ってくれてありがとう」って感謝。



 
共に輝く
共に成長し
共に輝く
自分の仕事に誇りを持つ


★ ★ ★  ★  ★

貴方の今日も10年も
キラキラ輝くためにを
研究し提供するサロンジュワルクール
三橋恵子