女でいることは死ぬまでやめない。 | 美容家 keiko

美容家 keiko

美容家 keiko セクシー&エレガントで洗練された女性を目指す女性の為のサロン☆ジュワルクール
東京☆錦糸町サロン【1日3名様限定】
埼玉☆東松山サロン【1日2名様限定】

この投稿をInstagramで見る

東松山サロンです 暑いです。 とにかく 暑いです。 東京の暑さと違いますね。 シミシワたるみに直結する 紫外線がビシビシです。 夏のお手入れ不足は 秋にマイナス5歳老けます。 が、しかし! 東松山では 夏のお手入れ不足は マイナス8歳くらいかも💦 昨日は 東松山サロンのお客様から 家庭菜園で収穫した野菜や 果物を頂戴しました。 あるお客様は 庭で育てたイチゴを ジャムにしてお福分けしてくださいました。 物ではない 温かい心をいただいたようで心がほっこり 嬉しいです。 イチゴジャムを頂き 私の大好きな映画 〝西の魔女は死んだ〟を 思い出しました。 私の憧れる魔女生活をリアルに送ってる 東松山の魔女達の生活は聞いてるだけで楽しいです。 そんな魔女、 いや もといお客様と 美容談義にはながさき、 エステの後は 美人メイクをして 差し上げました。 メイクも時代があります。 昭和メイクは古いです。 ちょっぴり眉を太めに 目元は上品な艶に 唇はセクシーに💕 皆さま 魔女達は さらに美人に変身。 美魔女になりました。 鏡に映る 姿にうっとり。 はい、自己満足ですよ。 でもね、それが大切。 女はね、 いくつになっても女です。 サロンでもよく私が言う 「女捨てちゃ あんた、おわりよぉ〜」 生まれた時は女→おばちゃん→オッさん。 嫌だ〜 私は死ぬまで女します。 それも美しくね✨ 昨日は仕事が終わり お腹ぺこぺこ 17時まで空いている ガーデンカフェ✨プラナスで遅めのランチを頂きました。 店長のアンナちゃんから プラナスの畑で採れたビーツとコールラピを頂きました。 綺麗な赤色をしている野菜は、緑黄色野菜の仲間。 緑黄色野菜は、太陽の光を存分に浴びているので、ビタミンやミネラルが豊富! ビタミンやミネラルだけでなく赤い野菜は抗酸化作用もあるので紫外線をら浴びた肌とカラダに👍 アンナちゃんありがとう😊 写真は私の大好きな場所 ガーデンカフェ プラナスです。 薔薇が満開でした。 今日まで 東松山サロンです。 #夏のお手入れ不足は 秋に女はマイナス5歳老ける #女捨てないで #おじさんおばさん @#美魔女 #東松山 #プラナス #東松山サロン 次回 東松山サロン営業 6月23.24日 ご予約お待ちしています。

KEIKOさん(@kei5461)がシェアした投稿 -