きっと神様が見てくれたんだよ~。 | FM岡山DJ牛嶋俊明オフィシャルブログ

FM岡山DJ牛嶋俊明オフィシャルブログ

FM岡山DJ牛嶋俊明のブログです。


テーマ:
Fresh Morning OKAYAMA』は、今日も2時間30分の生放送。

A Touch Of Breeze~風と空と水と~』(毎週金曜日9:25頃~)は、NPO法人タブララサ理事長の河上直美さん、岡山県自然保護センターの”てっちゃん”こと山田哲弘さんとお届け~。


さぁ、第19シリーズは高梁市編。成羽町吹屋にある吹屋ふるさと村にお邪魔しています。

先週からは、素敵なご夫婦である田川寿一さん、美菜さんご夫妻にご登場頂いています。おふたりは結婚して5年目で、2年半前に大阪から家族で移住してきました。


ご主人の寿一さんは、ゲストハウスELEVEN VILLAGE 吹屋の代表。奥様の美菜さんは『雑穀と乾物 オーガニック食堂 金子や』を運営しています。


実はご夫婦でいつもこの番組を聞いて頂いていて・・・『いつかここにも取材に来てくれるのでは?』と思っていたというのは、とても面白いエピソードでした。とても光栄な事です。


ゲストハウスELEVEN VILLAGEは、宿泊者同士が交流する施設です。一般的な宿泊施設は食事が出るのが一般的ですが、ここは共有のキッチン&スペースがあるので、そこで自炊してもらうシステムだそうです。


場所は吹屋ふるさと村にある旧国際交流ヴィラを改装したもので、移住したい方が結構来るそうです。


さぁ、今週も引き続き、田川ご夫妻の話ですが、今週は生活面の話、そして、この2年半の間にあった出来事をお聴きしました。


住まいは高梁市が管理している空き家情報バンクで希望の家を見つけることができたそうです。茅葺屋根をトタンで囲んでいる家で、一目惚れしたそうです。


仕事は吹屋に来る前に見つけましたが、なんと!移住2日目に会社の事情で働くことが出来なくなったとか。


その後、岡山市内の会社に就職し、毎日吹屋から通っていたそうだが、それはかなり大変だったでしょうね~。


半年勤務して自分なりの結果を出し、『これだったら自分のやりたい事が出来る!』と退職した田川さん。


吹屋の人はとにかくあたたかく、雨のときは洗濯物を取り込んでくれたり、野菜をくれたり、美菜さんが風邪の時は近所の人がご飯を食べさせてくれたそうです。それは凄い!!そんな田舎のあたたかさを都会で行き悩んでいる人に伝えたい!と、農家民宿をやる事に。


ネットを駆使して宣伝しますが、人が全く来ない日々。徐々に貯金が減ってきて、電気が2週間止まったそうです。


そんなある日、島根から行商の人が魚を売りに来ていて、『農家民宿やるので魚を売ってください』と頼んだら、それを吹屋の人がたまたまそれを聴いていて、『農家民宿したいなら国際交流ヴィラが空いているからそこでやれば?』と言ってくれたそうです。まさか見ず知らずに人にそんな事を言ってくれるなんて・・・。田川さんは感激したそうです。


で、『カフェもやりたい!』と言ったら、『ここでやればいいじゃない?』と、今の場所を貸してくれたそうです。電気も止まっていて携帯も充電できずにいたので、すぐさま場所を借りたそうです。


『逃げずに頑張っていたのが良かったなぁ~』と田川さんはおっしゃっていましたが、こんなにいろいろ繋がったのは2人の人柄です!きっと、神様が見ていてくれたんだと思いますよ~。


『なぜ、ELEVEN VILLAGE?』と聞いたら、『田川寿一(たがわじゅいち)からジュイチ=11=イレブン。そして、村を作るのが夢なので、ELEVEN VILLAGE。へーっ!!たまに友達からは『イレブン!』と呼ばれるそうですが、牛嶋も今度からそう呼ばせてもらうかな??


最近は外国の方も多く訪れるらしく、これまでブラジル、ポルトガルの人などなど。吹屋に来た瞬間、『ビューティフル!』『ワンダフル!』と言われるそうです。日本の都会はみんなニューヨークっぽいといわれますが、ここ(吹屋)はそうではないと気に行ってもらえるそうです。


今後は、『たくさんの移住者を呼んで昔の賑わいを復活させたい。そして、旧吹屋小学校が閉校したが、5年後に復活させたい!!』との事。今、耐震工事中で5年後に終了?するとの事。5年後は田川さんのお子さんの空くんが7歳になる時。


『自然の中での学校が出来たらいいなぁ~』と美菜さん。でも、日々、コツコツやっていれば神様が見てくれるのでは??(笑)と思いますよ~。

いやぁ~。移住してからは順調に事が運んだと思いましたが、移住した2日目に仕事がダメになり、急遽、岡山市に就職するという・・・。また、電気を止められた???いろいろあるもんだなぁ~と思いました。


でも、今があるのはコツコツ我慢して頑張ったから・・・。そして、(何度も言いますが)それを神様が見ていたのだと思います。


さぁ、来週も田川ご夫妻のお話は続きます。来週もどうぞお楽しみに~。 

PHOTO BY
TETSUHIRO “肉食” YAMADA

































さてさて、今日のオマケですが・・・







先日、てっちゃんとデートした様子を・・・。







わはは。







ディナーデートです。
















肉~!!















ステーキだぞ~!!















てっちゃんとはかなりの確率で肉を食べているかな?







ふたりとも肉食なので(笑)。







そして、ご飯も食う食う(笑)。















漫画のようにこんもりです。







さて、今回、てっちゃんとデートしたのは、







とあるモノを渡すため。







それは秋田のお土産でしたが・・・







なんと!牛嶋からのお土産ではなく・・・






うちの母親から、てっちゃんへのお土産でした。







早速、渡しましたよ~。















ん?これだと分からない?







じゃ、箱を開けますか・・・。







はい、どうぞ~。
















普通は渡してから開けますが、こっちで開けちゃいました(笑)。















さぁ、お土産は・・・






稲庭うどん!







秋田名物です。







でも、なぜ、てっちゃんに?と思われるでしょうが・・・






実はドコデモFMで息子の番組を毎週欠かさず聴いている我が母。






当然、このコーナーも聴いているわけで・・・






何回か聴くと、感情移入してしまったのか??






てっちゃんは何をしている人?






などと質問してくるようになりました。






てっちゃんのファンになってしまったのかな(笑)?







で、お土産を託されたのでした(笑)。






てっちゃん・・・







子どもから年配にまで幅広くモテるなぁ~(笑)。






と、今回は持ち上げておきます(笑)。






で・・・






来週は一気に落とすかな(笑)。







以上、今日のオマケでした。

djushijimaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス