DJ Martの「音楽夜話」

音楽について…、
いろいろな想いがあって、それを誰かと共有したくて、ボチボチつぶやいて行きます。
僕が何者で、何をしていて、どこに向かっているのか、
この作業を通じて、明らかにしていきたいな、と…。

ボチボチよろしく。


テーマ:
お疲れ様です!Martです。

先週末の“大騒ぎ”も無事終了し、
ここ二日間くらいは、かなりドンヨリと過ごしてました。

とにかく、眠たくて…w

金曜日から、月曜日の朝まで、
ビッチリ“サルサ漬け”の週末を過ごしてました。

10月28日は、僕にとって記念すべき日でした。
何しろ、あの憧れのJSC「Japan Salsa Congress」への初参加が叶ったのです!

やはりSALSAイベントとしては、日本の最高峰に当たるこのイベントで、
前夜祭とは言え、Playさせてもらえた、という事は「光栄の極み」でした。

ローカルイベントでのPlayが多い自分にとって、
このような“陽のあたる場所”でPlayするのは、久々だったので、
一週間位前から、かなり緊張気味でした。

当日5時くらいに家を出るころには、どちらかと言うと“憂鬱”だったりして…w

でもまあ、着いてしまえば、後は時間が押し流してくれました。

18時について、床貼りの手伝いをして、
DJブースを作って、音や光源を確認して、
機材の調子見て…、等と動き回っていたらもうすぐにOpenの19時。

$DJ Martの「音楽夜話」

チーフDJのS@URAIさんがちょっと席を外す間、
19時から20分くらい回し、一旦S@MURAIさんに交代。

19時50分くらいから20時30分までの40分間、またPlayしました。

え~、何をかけたか、全く覚えていないのが困ったもんだw
お客さん、踊ってたような気がする…、多分w

勿論、かなり準備はしていたので、
その時手に持っていた20枚くらいのCDを順にかければ、
それ程問題にはならなかったはず…w(^_^;;;

きっちり20時30分に、次のDJ ALECさんにバトンタッチしました。


やれやれ…(;´▽`A``

Play後、S@MURAIさんにお声がけいただき、
もしかしたら“後夜祭”もお願いしたい、とのお話!
端から30日はJSC会場に居る筈ですので、やりますよ!とお答えしました。

少し落ち着いて、やり残した仕事のためメールチェックしたら、
急遽「帰ってこい」コールが入っており、慌てて会場を後にしました。

後で思い返すといろいろ後悔もあるけど、
まあ一応無事努めを果たせて、一安心でした!

その日はビール一杯飲んだら、もうグルグル回ったので、
ヤルことだけやったら、思いっきり早寝しちゃいましたわ(;^_^A


明けて土曜日です。

この日はJSCに行く予定はなかったのですが、
SHJの渡部様よりお声がけいただき、
なんとあの、Albert Torres氏の講演を聞きに行くことに!

慌ててバイクでお台場のZEPP TOKYOに駆けつけたのでした。

13時半から1時間の予定でしたが、結局2時間近くに渡り、
熱く語っていただきました!

印象に残ったのが「Love Salsa Very Much!」という言葉。

とにかく誰よりもSALSAを愛している!と言うことを、
再三仰ってました。
SALSAが自分の人生を変えた、という事も。

音楽が人生を変える、何てことが本当にあるもんなのだ、
と思い知らされた、氏のお話でした。


その日は一旦自宅に戻り、夜は僕のホームである3355へ。

横浜に来ると、やはりホッとするw.
ハロウィン・パーティと言う事で、目一杯Playして、踊って、楽しみました!


そして30日、JSCの最終日です。
昼間は武蔵小杉の街のお祭りがあり、
ユキーラさんとヤスローくんのバンドが出るというので、
遊びに行きました。

その前に、いわゆる“ヨサコイ”的な「舞祭」という催しがあり、
小学生から高校生くらいの女子(たま~に男子)の踊りを見ました。

群舞は見慣れてますけど、独特の音楽が微妙ながら、
踊り自体はかなりしっかりしているので、驚くと同時に、
「いや、日本の子供たちも、やるもんだわい…」と感嘆してましたw.

音楽はかなり変でしたね。とても、馴染めない感じ…w
ダサい、臭い、田舎っぽい…。


ユキーラさん達のバンドでみ見直しw。

雨交じりだったので慌てて家に戻り、
準備をして、この日は電車でお台場に向かいました。

$DJ Martの「音楽夜話」

お台場のZEPP TOKYOに着くとかなりの人だかり。
さすがに知った顔も多く、ちょっと和む。

この日はご招待いただいていたので、正に“かぶりつき”の席で、
内外の有名ダンサーのパフォーマンスを拝見致しました!
イヤもう、大迫力!

楽しかったです。アッという間の2時間半!

宮城県仙台市のサルサ・ラバー達の感動的な物語にも涙なみだ…。

先日仙台を訪れた時は、残念ながら定休日でしたが、
今度仙台を訪れる機会があれば、今度こそ行ってみたい!

そして、21時からはお待ちかね“Salsa Swingoza”のパワフルなステージ!
踊るものいいけど、じっくり聴いていたかったので、
二階席でビール片手に、一人で聞いてました♪

$DJ Martの「音楽夜話」
あ~、至福のひととき…。

こちらもアッという間だったな~。

楽しい時間は、本当に速く通り過ぎますね。


22時半くらいに、後夜祭の会場であるLa Boemに移動します。

というか、迷った!
なんか「海沿い」という印象があり、ビッグサイトの方に行きかけ、
一応と思って確認したところ、真反対のフジテレビ側だとわかり、
戻ったのだが、その後も何処だかよく判らず、ウロウロ…。

23時くらいに漸く到着したら、ちょうどS@MURAIさんとお会いしましたw。

急いで準備にかかり、23時40分くらいから音出し開始。
すると、ちょうどやってきた外国人ダンサー軍団がすぐ反応し、
テスト中の楽曲で踊りだします…w。

「あ、あの~、まだテストなんですけど…」と思いつつ、
ゆっくりボリュームを絞ります。

ごめんなさいw。

というわけで、夜中の0時から「JSC後夜祭」開始です!

とは言っても、最初はみなさん、マッタリとラウンジTime。
S@MURAIさんの回すゆったりとした曲で、食事を楽しみます。

45分を過ぎる辺りから、だんだんダンサブルな曲が入り始め、
僕が担当する1時くらいには、かなりのダンサーがフロアを埋めてました。

さて、やるか!

$DJ Martの「音楽夜話」

前夜祭の時を思い出し、ノリの良いアップテンポの曲を繋いで行きます。
途中、S@MURAIさんから幾つかアドバイスをいただきつつ、
フロアからも煽られながら、ドンドン進めていったので、
この時も“アッという間”に「後2~3曲」という時間に。

「では、たまにはこんなものでも」と思い、
Omega El FuerteのMerengue Electronicoを掛けたら、さあ大変!

外人ダンサーの皆さんノリノリです!
男女に別れて、ダンスバトルが始まりました!

そして、フロアの全員がそれを見に大きな輪ができちゃった!

お陰で、ぼくの最後にAlbertリスペクトでかけた「Imdestructible」も吹っ飛び、
次のDJ Masa-Qさんに“火消し役”をお願いする事に…ヽ(;´ω`)ノ

Masa-Qさんが上手く煽り、これが乗る乗る!
なんとこれ、永遠と15分は続いてたかなσ(^_^;)

でも、うまい具合に“軌道修正”してもらい、なんとか元のペースに戻る…。

いや、自分で責任が取れない状況は作っちゃいかんナ!w

すみません、他のDJの方々には、ご迷惑をおかけしました!
でも、ムッチャ楽しかったっす!!


っというわけで、
朝方の4時15分、何とか無事にイベント終了。
パタパタと撤収作業を行ない、5時には撤収完了!

5時19分の東京テレポート駅始発電車に乗って、
6時には無事、学芸大学駅に着いたのでした。

あ~、家からお台場って、自由が丘⇒大井町経由の方が、
早いかも…w

っというわけで、

まだ“総括”にはなっていないけど、
何とか一応、“覚書”的なものだけは残せたかな…。


最後になりましたが、
SHJの渡部様には、今回大変お世話になりました。
ありがとうございました!

また、チーフDJのS@MURAIさんを始めとしたDJ諸氏の皆様。
SHJのJSCスタッフの皆様。
参加ダンサー、ゲストダンサーの皆様。
そして、来られていたお客様。

皆様にも感謝いたします!

勿論、横浜3355のスタッフやお客様も、大好きです!
ありがとうございました!!

これからもよろしくお願いします!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

DJ Martさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。