ジェネリック薬を飲んでる人は 情弱! | ギラの日本を護りたい!

テーマ:
ども
ども
ギラです。



あなたは、病院で診てもらって
お薬の処方箋を書いてもらって
薬局で薬を購入する時に
薬剤師の人に「ジェネリック薬」にしますか?
と聞かれて、同じ薬なら安い方の
ジェネリックでいいや と安易に思ってませんか?

そんなあなたは、情弱です!
情報弱者です!
意識が低いが故に、目の前の少しの安さで
愚かな選択をしている事に自覚がありません。

知らない者は、損をします。
知らない者は、後で後悔します。

ギラは絶対に、ジェネリック薬は選択しません!

---------------------------------

じゃあ本来の薬と、ジェネリック薬は
どう違うのか?

同じ成分で作られた、同じ名前の薬であっても
似て異なる物であり、大きく見れば同じ属性の薬でも
細かく見れば、全く別の薬であると知るべきです。

薬と言えば、人間が体の中に摂取するものですから
目の前の、価格の安さにだけ目を奪われないで
身体に与える影響の方を、詳細に気にするべきです。

言い方は、悪いけど、解り易く極端に言えば・・・

ジェネリック薬は、偽物です。
ジェネリック薬は、劣化コピーです。


あなたは、自分の健康に影響する、体に取り入れる
大事なお薬が、偽物や、劣化版コピーでいいんですか?
ギラは 嫌です。


ジェネリック薬は、本来のオリジナルの薬と比べて
大まかには、成分や製法は同じではあるが
細かく見ていくと、成分や製法が異なる。
その結果、身体に対する効果も実は大きく変わる。

オリジナルの薬を飲んでいた人が
ジェネリック薬に変えた途端に
体調が悪化したり、それまで効き目があったのに
無くなってしまったとかは、良くある話です。

オリジナル薬とジェネリック薬は
似て異なるものと思った方がいい。

中には、オリジナル薬よりジェネリック薬の方が
自分の身体には合っているなんてパターンの人も
無いわけでは無いから自己責任にはなりますけれど・・。

-----------------------
例え話で 言い表すなら・・

あなたはソーセージは
シャウエッセンが好きでいつも食べているとして
あのシャウエッセンの味が好きで食べているなら
ある日 突然、母親や奥さんが
シャウエッセンではなく、どこか知らないメーカーの
あまり美味しくない安いソーセージを買って来て
いつもの料理の素材を変えたら・・・
味が落ちるだけではなく、好きだった味の料理が
全く別物の料理になってしまいますよね。
それでもいいんですか?
確かに無名ブランドのソーセージにすれば
多少は安くなるかもしれませんが、
本来好きだった料理の味が別物になってしまったら
意味がありません。


例え話で言い表すなら ②

貴方のパソコンの中の部品が
ハードディスクでも、メモリーでも
日本製の純正の高品質なものが使われていたとして
ある日、部品交換しなければならなくなったら

同じスペックなら何でもいいやって
粗悪な中国製のハードディスクやメモリーにしますか?
ギラは絶対にしません。
安物買いの銭失いだと解っているから。

--------------------------------

ジェネリック薬を選択するという事は
これらと同じです。
しかもパソコンの部品と違って
自分の生命・健康・身体に直結する薬ですよ。
絶対に劣化コピーのジェネリックは選択しません。


というわけで
またぬん
ギラ





ギラたんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス