2月7日は 北方領土の日 | ギラの日本を護りたい!

テーマ:
ども
ども
ギラです。





1855年2月7日,日本とロシアとの間で「日魯通好条約」が調印され択捉島とウルップ島の間に国境が確認されました。それ以降も,択捉島,国後島,色丹島及び歯舞群島からなる北方四島は,一度も他国の領土となったことがない,日本固有の領土です。しかし,1945年に北方四島がソ連に占領されて以降,今日に至るまでソ連・ロシアによる不法占拠が続いています。




北方領土は、4島だけではありません!
千島列島全部と、南樺太が日本の領土です。

ロシア(ソ連)の火事場泥棒によって奪われ
不法占拠され続けています。




4島返還どころか
最近の日本政府は、2島返還で
手を打とうとしています。
安倍さんのレガシィ(実績)づくりのために。

そもそもそれが間違っています。
4島返還要求をしたところで
せいぜい帰ってくるのは小島2つです。

そうじゃないでしょう!
基本に立ち返り、千島列島全島と南樺太を
日本の領土だときちんと主張してはじめて
4島返還で落とし所となるレベルのはず。


外務省ウェブサイト
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/day/index.html

関連記事



つくづく
教育と情報の恐ろしさを感じます。
マスコミや教育で北方領土の事を
ちゃんと日本国民に教えないから
いつのまにか風化してしまって
諦めモードになってしまっている
この事が本当に残念で悔しいですね。


というわけで
またぬん
ギラ

ギラたんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス