テーマ:
ども
ギラです。



先日放送された番組の動画です。
日本人にとって、とても大切な内容なのに、
何故か深夜の2時とか4時とか
誰も見れない時間帯に放送しました。
従って見逃した人も多い事でしょう。

動画が有りましたので、ここにupしておきます。
多くの人に見てほしいと思います。


【拉致】 40年の『無情』 ~横田めぐみさん拉致事件~





■番組名
テレメンタリー2018「40年の『無情』~横田めぐみさん拉致事件~」

■概要
横田めぐみさんの両親、滋さんと早紀江さんは80歳代に。滋さんは体調を崩し会話もままならない。拉致から40年、解決の糸口も見えないまま高齢化する家族を追った。

■番組内容
新潟市の拉致被害者、横田めぐみさんの両親、滋さん(85)と早紀江さん(81)。ともに80歳を超えた。2002年、北朝鮮は拉致を認めたものの、「めぐみさんら8人は死亡」と切り捨てた。「生きていることを信じて戦う」と一人気丈に訴えた早紀江さんだったが、あれから問題解決の糸口は見えないまま。いつも一緒に活動してきた滋さんは体調を崩し、会話もままならない状態に。

核やミサイル発射など活発な動きを見せる北朝鮮に対し、圧力姿勢を変えない政府。めぐみさんがいなくなって、無情にも40年という月日が流れても、具体的な方向性は一向に見えてこない。高齢化の現実と戦いながら、暮らしの中に横たわり、家族を翻弄し続けている「拉致」という現実を見つめる。

■番組HP
http://5ch.uxtv.jp/bangumi/rachi40/

★中学1年生だった横田めぐみさん(53)が北朝鮮に拉致されてから2018年1月15日で40年です。両親の滋さん(85)と早紀江さん(81)が今の心境を語りました。 

横田早紀江さんこんなに長い年月、すぐ近くの国に閉じ込められているのにどうして助けられないんだろうという思いが一番、大きいです。

■横田滋 , 横田早紀江 , 真保恵美子 , 田島忠 , 吉田直矢 , 池田正樹 , 蓮池薫


拡散して
一人でも多くの人に
知ってもらいましょう!



--------------------------------------

それにしても
アメーバ(サイバーエージェント)という会社は
本当に徹頭徹尾 クソだな。
流石、自分勝手な利益しか頭に無い朝鮮企業だ。

久しぶりに記事を書こうとしたら
今まで使っていたタグ編集エディタが消滅し
新しいエディタに強制的に入れ替わっていた。
この新しく変えられ押しつけられたエディタの
使い難さと言ったら最悪レベルだ。
ブロガーにとって記事を書く時に使う
エディタの変更はとても大きいものだと
全くダメーバは理解していない。

例えるなら、昨日まで乗っていた自分の日本車が
次の日からいきなり左ハンドルのボロクソ外車を
運転しろと一方的に押し付けてきてるようなもん。

それで利便性が向上するならまだしも
格段に利便性が下がり、使いにくくなった。
改悪以外のなにものでもない。

常識的な企業なら、ブロガーにとって大事な
ブログ作成時のエディタを変更する際には
従来のエディタも残すべきところを
平気で廃止し取り上げやがった。
ブロガーからしてみたら有り得ない暴挙ですよ。

職人にしてみたら、慣れ親しんだ道具を
一方的に取り上げられ、
使いにくい道具を与えられたようなもん。

もうね
このアメーバでブログ記事を書く気が
全く消え失せたね。
この新しいエディタになれる努力をする位なら
ライブドアブログとかに引っ越しして
そっちの会社のエディタに慣れた方がマシ。
たまたま、ピグをやる事を目的に最初は
アメーバに関わったのがきっかけで、その流れで
ブログを書くようになっただけで
別にアメーバでブログが書きたい訳ではなかったし。

保守系の記事を書くにあたって、
お花畑一般人や主婦が多く存在するこの
アメーバの方が一人でも多くの人を目覚めさせるには
都合がいいからとアメーバで記事を書いてきただけ。

しかしもう保守系の記事を書く事も卒業したし。
皇室系の記事を書いても無駄だと解ったので
そもそもアメーバで記事を書く必要性自体が
無くなってしまっていたので、
今回のタグ編集エディタが強制的に変わった事で
アメーバで記事を書く事を卒業する良い潮時なのかもしれない。


協力ポチっとお願いします
  ↓ ↓ ↓





もし登録まだの方はこちらもポチっと
  ↓ ↓ ↓
読者登録してね

リブログ・ツイッター等でも拡散よろしく!


というわけで
またぬん
ギラ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(6)

ギラたんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。