テーマ:
ども
ども
ギラです

まず先に協力ポチっとお願いします
  ↓ ↓ ↓




---------------記事本文------------------


どうやら
安倍総理が解散選挙を決めたようですね。
まずこの動画を見て下さい。


これは完全に論点のすり替え を行っています。

消費税を10%に再増税するかしないかを
国民に改めて問うという事ではなく、
消費税を10%に再増税する事を前提として話し
その内訳(使い道)を変える!と言っています。


これは完全に論理のすり替え以外の何物でも無いでしょ!

今の日本に財政問題は本当は存在しません!
いわゆる「国の借金」とテレビや政治家が言いますが
実際は「我々国民が政府に貸している政府の借金」です。

この 消費税を10%へ再増税する事を既定路線として
しれっとぶっ込んで 論点をすり替えてくる安倍氏に
正直、イラっとします。

今、必要なのは増税ではなく減税です。
景気が良くなれば税収も自動的に増えます。
消費税再増税で消費を更に低迷させてどうすんだよ


---------------------------------


これについて思っている事を
ポイントを絞って書きますね。


ギラは安倍政権を、基本的スタンスとしては
消去法で、支持・応援しています。
出来れば他にもっと信頼し安心して
任せられる人が居れば変えたいけれど
見当たらないので仕方なくです。



左翼連中や、反日の人達、中韓の息の掛った連中の
多くは、反安倍ですね。
という事は逆説的には、連中が嫌がるという事は
安倍政権で今は正解なのかもしれません。
この「反安倍」の人達はこう言います。
   ↓ ↓ ↓

まさに、恨み節。
「恨」の精神文化の朝鮮人そのものです。

感情的に 嫌がるだけ、反対するだけだと
無責任なんじゃない?




そして安倍支持、安倍擁護の人達は
逆に こう言います。
   ↓ ↓ ↓


ホント この通りだと思うよ。
ただ感情的になって嫌だと言ってても仕方ないんだから。
反対するのは良いけど、じゃあ代案を示せと言いたいですね。


冒頭で話した通り、ギラも
出来たら、安倍氏よりももっと有能で
安心でき、信頼できる愛国者のリーダーが居るなら
是非、変えたいとは思うけれど
じゃあ誰?と言われると困ってしまうのが現実。
だから 仕方なく消去法で今は安倍政権継続支持かなと。


これだけ政治家が居て
これだけ国会議員が居て
他に居ないの?と本当に思います。

青山繁晴氏が前に言ってたけど今の日本は
優秀で有能な人が政治家になりたがらない
システムと社会構造になってしまって居るし
何よりも「愛国」は票に繋がり難く金にもならず
愛国者は政治家や国会議員になり難い環境が
今の日本の世の中には出来上がってしまっている。


----------------------


さて ここからが本題の
安倍政権に対するジレンマです。

つまり安倍政権を応援したくもあり
安倍政権を応援したくも無いという矛盾を
私達は抱えて選挙に向きあわなければならない。


今、世界は北朝鮮問題をはじめとして
非常にシビアな時代になってきていますね。
そんな中で、安倍政権の 外交や国防に対する
姿勢は評価できると思う。
逆に、安倍氏以上にこの困難な局面を世界のリーダー
を相手にまともに渡り合えるとは思えない。

もし民進党が政権与党だったらと思うと
背筋が ゾッとします。

なので、外交や国防と言った視点では
ギラは安倍政権を高く評価しています。


ここで一つの動画をご覧下さい。

安倍晋三首相による国連演説 20170921
国連総会での演説 ノーカット






逆に 経済の面においては
安倍政権は、全く評価出来ない!


まずこちらの記事をご覧下さい
  ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/kokkoippan/entry-12314439344.html

実際に安倍政権になって、景気は良くなっていませんし
数字のトリックで景気向上と謳っているだけです。

この日本がデフレから脱却出来ず
国民がギリギリのところで苦しみながらも絶えて
踏みとどまっているというのに

デフレ期にやってはいけない真逆の経済政策を
打ち出してきており、ネオグローバリズム化を推進し
あろう事か、消費税を再増税をしようとしてて
そして、外国人労働者や移民を推進してて
とても、まともとは思えない。
日本人をどうやったらデフレを継続させて苦しめ
日本人から搾取するか、という事を邁進している気がする。

安倍政権の「経済」面は 全く評価出来ない。

※外国人労働者や移民を推進している時点で
 国防的な意味でも、本来はアウトなんだけどね。



だから次の選挙でも、

国防や外交を考えると
安倍政権の自民党を支持すべきなんだろうな
という気持ちはあるものの 同時に
自民党には 入れたくない気持ちも大きい。


動画を見て貰えば解りますが次の解散選挙で
安倍自民党は、消費税再増税10%にすると言っています。

正気の沙汰とは思えない。

今でさえ、ギリギリの所で国民は踏みとどまって
苦しみながらなんとか頑張っているのに
ここで消費税を増税し10%にするなんて・・・。

本当なら、今は消費税を5%に減税とか
消費税を廃止するとか、やるべき時なのに。


もうこれ以上、消費税を増税したらダメだとおもう。
ギリギリで踏みとどまってる国民の息の根を止める事になると思う。


消費税を増税する前に
これをなんとかしろよ!!

  ↓ ↓ ↓



関連記事1 こちらをご覧下さい。
 ↓ ↓ ↓
消費税増税に反対です。





まさに ジレンマですね。

国防や外交を考えると
安倍政権(自民党)を応援すべきかと思うけど
安倍政権(自民党)を応援してしまうと
消費税を 10%に 上げられてしまう。

安倍政権を不支持で降ろせば
外交的、国防的に 追い込まれる
安倍政権を支持し続投させれば
経済的に 国民は 追い込まれる。

どっちを選んでも
私達国民に、笑顔で安心出来る未来は無いのか?

どっちであなたは殺されたい?

国防で殺されるか?
経済で殺されるか?


そんな2拓を突きつけられている
気がしてならない。

逆を言えば
安倍政権(自民党)は、
国防や外交を人質に取り
消費税増税を国民の飲ませようと
しているとも感じます。



あー嫌だ嫌だ。
これだから、安倍さんという人を
愛国者として心の底から信用信頼は
出来ないんだよね。


困ったなぁ~
もっと安心して任せられる
愛国心の溢れる政治家リーダーって
出てこないもんかなぁ


選挙において投票する政治家や政党を
選ぶ時って、理想やベストを求めても
そんな人は居ないのは解ってる。
ベストでは無いが、モアベターな人や政党に
期待を込めて投票するしかない。


けどなぁ~
安倍政権(自民党)を支持投票すれば
セットで 消費税10%再増税が付いてくる
となると、正直言って応援出来ないししたくない


これって無理ゲー
究極の選択って奴じゃね?

今死ぬ?
それとも後で死ぬ?

って言われている様な気がする。

第三の選択肢って無いものだろうか?


政治は現実だからね。
日本第一党 とか
日本のこころを大切にする党 とかを
応援する気はあるんだけど
今、彼らに投票しても すぐに直接的に
結果が出るとは思えない。

まだまだ愛国政党が、票を集めて
当選できるだけの世の中になって無い。
つまり今、これらの政党に投票しても
申し訳ないが、「死に票」になってしまうのは明白。

個人の判断として、それでも未来志向で
日本第一党とか 日本の心党に投票する人は
すれば良いと思う。

ただ現実世界の問題として
どうやったら消費税10%再増税を阻止できるか?
どうやったらこの世界情勢で外交国防をまともに
機能させ国の舵取りが出来る人を選ぶか?

これを考えた時に、ギラは今の時点では
死に票にはしたくないとは思う。

国のかじ取りを任せられる政権が
自民党以外の他の野党に無いのなら
結果として安倍政権(自民党)を続投させるという
選択しか無い気がしますが
消費税10%再増税は 絶対に嫌だ。
なんとか、安倍政権に考えなおして貰えないかな。

そう思うけど、無理だろうな
安倍政権はずっと消費税再増税を言い続けているから。

あーもう本当に困ったもんだ

安倍さん以上に、もっとまともな政治家リーダーが出てきてほしい。



消費税を 5%に戻せ!



10%に 上げないのは当然!
そもそも8%に 上げたのが間違い。
間違いなんだから、5%に戻すべき!
100歩ゆずったとしても
最低でも10%への再増税
延期ではなく凍結すべき!



--------------------------------

私達の声を 届けよう。

首相官邸へメール
  ↓ ↓
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html




関連記事2 こちらもどうぞ

  ↓ ↓ ↓
『消費税は3%~10%の変動制にすればいいと思う』
https://ameblo.jp/djdjgira/entry-12166926541.html



良かったら協力ポチっとお願いします
  ↓ ↓ ↓




リブログツイッター拡散よろしく!


もし登録まだの方はこちらもポチっと
  ↓ ↓ ↓
読者登録してね



というわけで
またぬん
ギラ

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(8)

ギラたんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。