テーマ:
平昌五輪を、日本はボイコット
すればいいと 思います。


こんな事を言うと
選手は、平昌五輪に照準を合わせ4年間目標に
ずっと頑張ってきたのに、軽々しくそんな事を言うな
と怒られそうですね。

確かに現役の選手にとってみれば
まさに おっしゃる通りだと思います。

アスリートにとって、絶頂期というのは非常に短く
選手生命において、今回を逃したら、次の4年後は
絶頂期を逃してしまう人もいるでしょう。

そんな選手の事を考えれば胸が痛いです

しかし それでも 平昌五輪を日本はボイコット
すればいいと思う。


平昌五輪が まともに開催出来るととは到底思えない。

韓国国内において、日本選手団がどんな扱いを受けるか解らない。

ましてや今の朝鮮半島情勢を考えると
今現在も北朝鮮と南朝鮮(韓国)は戦争中ですよ。

設備や環境の面でも、不安が大きい
また、韓国人の国民性を考えてもリスクが大きい
まともなジャッジは期待できない。
また政治的にも、リスクが大きい。

選手の事も心配です。

世界の国々に先駆けて日本が
平昌五輪オリンピック不参加を表明してくれればいいのに
と思っていたら、ヨーロッパの3カ国が状況によって
参加を見合わせると発表してくれましたね。
日本も続くべきです。

韓国は、東京オリンピック招致の際に
国を上げて さんざん妨害してくれやがりましたからね。

因果応報を受け取りやがれ
そう思う。




2018年平昌冬季五輪の公式ポスターは
世界地図になっていますが、日本が消されています


  ↑ ↑ ↑
虚栄心の強い反日思想である
朝鮮人らしさが如実に表れていますね。


日本列島の存在さえ無視する韓国です。
  

実際の朝鮮半島を見栄を張って拡大し
日本を塗り潰しそれを公式ポスターにする
それが チョンという 下劣な国
  ↓ ↓ ↓


どれだけ 無礼な国なんだよ!




それから 問題なのが コレ
   ↓ ↓ ↓


韓国平昌オリンピックのシンボルとして「生命の木」を
作り発表公開した。
そのデザインは、原爆投下のキノコ雲でした。
日本人の心の傷に塩をすり込む悪質な反日の差別的行為です。

詳しくはこちら
  ↓ ↓






日本は南朝鮮(韓国)を
助けてはならない

日本は南朝鮮(韓国)には
出来るだけ関わってはならない

関われば 関わるほどに
不幸に巻き込まれるのが
Kの法則(韓国の法則)


だからこそ 非韓三原則を貫くべき





ギラは忘れてませんよ。
韓国と日本のマスゴミが
浅田真央ちゃんにした事を!




竹島は日本固有の領土です。
竹島は島根県です。

韓国が不法占拠している状態が
ずっと続いています。



朝鮮人同士 勝手に殺し合って滅びてくれ。
日本は移民難民だけを鉄壁ブロックしてくれ。




平昌五輪ボイコットを要望します。
現在の半島有事の危険さもさることながら
今、韓国では慰安婦問題や徴用工問題で反日の嵐だそうです。
こんな国に日本の大事な選手たちを安心して送り出せません。
米国は、アイスホッケーリーグを平昌五輪に送り出さず
スポンサー縮小の決断をしました。
日本も政治的な英断が必要かと思われます
なお、小池都知事は韓国に二つのジャパンハウスを建設予定で、
その費用が3億円だそうですが、必要な施設かどうかぜひ精査をお願いします。

関連記事1
http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5251243.html
関連記事2
http://asianews2ch.jp/archives/23903.html

関連記事3
韓国・平昌五輪、日本への対抗意識で開催もチケット売れず



という訳で、よろしければ平昌五輪ボイコット要望の官邸メール、お願いします!

官邸メールhttp://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

自民党メールhttps://www.jimin.jp/voice/

電子政府窓口https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose




良かったら協力ポチっとお願いします
  ↓ ↓ ↓




リブログツイッター拡散よろしく!


もし登録まだの方はこちらもポチっと
  ↓ ↓ ↓
読者登録してね

というわけで
またぬん
ギラ

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(13)

ギラたんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。