テーマ:
ども
ども
ギラです。

(2017 0820 追記)
以下の記事の内容の、元々の出所は
伏見&ダヤンが、そもそもの出所である為
妄想をベースにした内容である可能性が出てきました。
あくまで、その可能性が大きい事を予めご承知おき下さい




--------記事本文---------


皇太子殿下の妻 の
雅子妃殿下 の 父親である
小和田恒 について今日は書きたいと思います。


この雅子父の こいつが どういう輩か
知っている人は知っていますが
まだまだ知らない人が多いのだろうと思います。


コイツはとんでもない極悪人です。
しかも今は、犯罪行為を犯し、現在ある国で
軟禁状態が続いています。



雅子妃殿下の父親は極悪犯罪人なんですよ。

どの位、日本人にとって日本国にとって
極悪なのかは、語り出したらキリがありません。

というか 雅子妃の血筋自体が
両方とも、呪われた極悪の血筋です。

こんな極悪の血筋の者が何故皇室に
入る事が出来たのでしょうかね?
普通に考えたら おかしいでしょ。

雅子妃殿下の親を辿っていくと
水俣病で多くの人を苦しめた チッソという会社に
辿り着きます。

小和田家は、何故か3代前以前は
家系がさかのぼれないそうです。
そこを追求するのは、アンタッチャブル領域なんだそうです。
朝鮮人が、小和田という姓を背のりしたという噂もあります。

そこで 二つの記事を紹介しますので
是非ご覧くださいませ
  ↓ ↓ ↓

小和田恒氏 「一時? 帰国」の怪
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/b6c63b17f9d0500c313c4e44311e33ed


小和田恒氏 帰国していた?
http://koredeii.com/?p=3834





それにしても コイツ
釈放 されたの?

可能性としては・・・・

①救出された。
②海外渡航が自由な監視付き軟禁
③元々軟禁などなかった、ガセネタでした。

本当の事が知りたいところです。
今後も注視していきたいですね。



関連記事こちらも是非
     ↓ ↓ ↓
皇太子妃の実父、小和田恒は国賊である
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3e2baf2ec91f97d7a766c7f1c5130643

雅子妃の父親 小和田恒氏の反日思想
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/813fa021b780fc44dc3b10f0ea7a4eec

皇太子と反日組織・反日韓国人との癒着
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/eeb6121127245c3deb375c69accbda68

反日・韓国元首相と親密な皇太子  
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c5c168a17790ec1d75aa7856b4ec731d



上記のリンク先の記事を見て貰えば解りますが
コイツは本当に日本毀損の極悪人です。
本来ならコイツの娘とされる雅子卑が入内など
間違ってもしてはならなかったのです。

昭和天皇陛下はずっと反対なさっていらっしゃいました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


今回の今上陛下の生前退位に伴い日本の為に
本来ならこの様に皇位が継承されるべきです!
     ↓ ↓ ↓



今上陛下の生前退位 絶対ダメ!
もしルール違反の生前退位を強行なさるなら
秋篠宮殿下への譲位が必須セットです!
東宮皇太子夫妻への譲位+即位 絶対反対!

ダメなものはダメ!



良かったら協力ポチっとお願いします
  ↓ ↓ ↓




ギラの皇室関連の過去記事も読んでみる?
 ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/djdjgira/themeentrylist-10099161122.html

 ↑ ↑ ↑
きっと あなたの知らない事実がここにある!






リブログツイッターなどでの拡散もよろしく!



もし登録まだの方はこちらもポチっと
  ↓ ↓ ↓
読者登録してね

というわけで
またぬん
ギラ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(6)

ギラたんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。