IKH HUREE GINZA

テーマ:

先日のボクの誕生日、若女将の誕生日のお祝いを兼ねて


『IKH HUREE GINZA』さん へ行ってきました。



もっと頻繁にお邪魔しようと思っていましたが、

なんだかんだ前回お邪魔してから5ヶ月が過ぎていたんですねー。



予約の電話を入れたときから、心地の良い応対に


最初、お邪魔したときのお店の雰囲気や、旨い料理を


すぐに思い出すことができました。





ウェルカムシャンパン






記念日プランというもので、@8,000円のコースを


お願いしたところ、ウェルカムシャンパンからスタートです。


でも、グラスの中を良く見ると中に何かが・・・。


そう、角砂糖が入ってました。


パティシエ?兼サービスヘルプの女性に伺うと、


お祝いの会との事で、あえて入れているとの回答でした。


慣れていないボクは、てっきり別の理由かと・・・。



料理は、アミューズの後、カルパッチョ、フォアグラが


出てきました。(写真はゴメンナサイ)




さてさて、下の写真は、コースメインのお肉料理!


マスタード風味のソースと柔らかいお肉のハーモニーが


もう、タマリマセン。(´0ノ`*)





いちぼ肉のロースト






でも、このコースで楽しみにしていたものは、


実はコチラ!「鯛めし」なんです。





鯛めし







なんでもお店のオーナーの嗜好をシェフがフレンチ風に仕上げた


一品とのことですが、フレンチでも日本料理でもどっちでも良いくらい


旨かったな~。 ル・クルーゼのココットで作られてきたものを


ギャルソンさんに目の前で取り分けていただきますが、


最初の半分は写真のように、そのままでいただいて、


おかわりは、鯛茶のようにダシを入れていただきます。



どっちも旨いけど、酒が進んだあとだと、お茶漬けの方が


胃に優しい感じがして、ボク的には好きでした。





ワインは、前回お邪魔した際に気に入った


【エムリー生産者組合の白ワイン】をいただいていましたが、


そのおかげで、ギャルソンさんと楽しいひとときを


過ごすことができました。



うーん、また行きたいなー。о(ж>▽<)y ☆



ちなみに、このお店の常連aneさまブログは


コチラ → 『東京マダム 銀座界隈』