海の日deよさこいin松島Vol.4 | DJまつりっこ 

DJまつりっこ 

東北・宮城の復旧復興とイベントに対する品質の考えを本音でトーク


テーマ:

今年も、宮城県宮城郡松島町にて、第4回目の海の日deよさこいin松島を開催いたしました。

今年は、6月24日に仙台藩祖伊達政宗公の菩提寺「瑞巌寺」にて営まれました400年に1度の平成の大改修落慶法要のお祝いとして、移動型と固定型の奉納会場を今回限り企画開催となりました

移動型には、仙台市より、仙台すずめ踊り・忍者黒脛巾を招いて瑞巌寺にゆかりのある神社や寺院を奉納披露していただきました。

固定型では、よさこい鳴子踊り9団体に瑞巌寺参道を一時封鎖の上、奉納披露していただきました。

御参加された団体さんは、滅多に披露することができない場所での披露を楽しまれておりました。

また、開催中にお越しになられたお客様は、迂回路で御覧いただきお楽しみされておりました。

 

メイン会場は、先の大震災により、甚大的な被災を受けた会場で、このたび、瑞巌寺落慶法要に合わせ、装い新たな会場に生まれ

変わりました。

 

日本人の和の心である和太鼓団体様にオープニングを飾って頂きました。

天気予報では雨マークがまったくなかったんですが、開催中小雨が、午後まで続き、観覧されたお客様や披露団体様には、音響不良もあり、色々ご迷惑をおかけしながらお楽しみいただきました。

午後1時30分ごろには、恒例となりました大神輿を奉安した御座船の入港・出港に伴う

「よさこい大旗奉納披露」を執り行いました。

 

今回、名義後援をいただきました松島町様、(一社)松島観光協会様、

ご祝儀をいただきました天麟院様、直秀こけし店様

資材ご協賛の多賀城遊舞会様、月詠様

毎年運営ボランティアでお世話になっております松島高校ボランティア部様

会場借用いただきました瑞巌寺様、公園事務所様

皆様、ありがとうございました。

 

また、来年もよろしくお願いいたします。

DJまつりっこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス