母とお別れ・天へ旅立ち | DJまつりっこ 

DJまつりっこ 

東北・宮城の復旧復興とイベントに対する品質の考えを本音でトーク


テーマ:

平成29年12月17日に、母が14年間の闘病生活を終え、永眠いたしました。

 

同年11月中旬に急変。

 

あと1カ月もつか・もたないか。と先生に告知され、覚悟をしておりましたが、家族が立ち会えない中、息を引き取りました。

 

私は、告知後から、葬儀など当日バタバタしないよう、本家が恥かかないよう、業者と諸々打ち合わせの日々を過ごしていましたが、最終確認打ち合わせの約束をしてから、間もなく、病院から電話があり、亡くなった事を告知され、確認作業が契約・準備打ち合わせにスライド。

 

その中、家族に病院へ母のご遺体を迎えに行ってもらったり、自宅仮安置の準備、安置会館へ移動、親族へ連絡など・・・。

 

翌日には、納棺の儀、本会館へ移動、夕方には通夜。

 

次の日に、出棺、火葬、本葬、納骨、法要、会食・・・。

 

結論、バタバタにならない方法は無い。ということが分かった・・・。

 

DJまつりっこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス