にいてです。

 

 

突然ですが・・・

下町ロケットは観てます?

前回はガウディ計画編で地元福井も取り上げられたあのドラマ

日本の中小企業のものづくりをテーマにしたドラマですねニコ

 

巷に無い物を生み出す産み苦しみ、大手の圧力、己のことしか考えない

悪徳弁護士、経営者、せんせと呼ばれてふんぞり返っている方々、大手企業の派閥とあぐら

技術者同士、人と人、プライドのぶつかり

ものづくりって大変だけでは語れない、予想できない課題や難問

口先で視点を変えてって簡単に言うけどね、ホントに自他共によい物を

作り出し、世に送り出すってのは、とても大変だと思うんです

(日々同じように思う人って少なくないはず)

 

かっこよいとか熱い思いや夢なんて奇麗事だけではない、泥臭い部分、壁にぶち当たり

それを超える為に奮闘する日々ですよね

 

0(ゼロ)から1にするって言うほど簡単ではなく、それって

発明?なのではと思うのです

 

そもそも発明とは何を言うのでしょうか?

 

このブログのタイトルにはシンプル・カッコガレージに革命を・・・シンプル・カッコとじ

とつけました。

プロジェクト参加の時に話を聞いて産み出したタイトルです・・・ウシシ

 

 

スマートフォン(アンドロイド[Android]/アイフォーン[iPhone])

シャッター開閉を行う商品

引用符スマートガレージ ワイヤレスコンバーター引用符(SmartGarage WIRELESS CONVERTER)

 

 

巻上手動シャッターDIYで電動化を可能にして、

スマートフォン(アンドロイド[Android]/アイフォーン[iPhone])シャッター開閉まで行う商品

引用符スマートガレージ キット引用符(SmartGarage KIT)

 

 

のどちらも

これまで巷には無かった商品。しかも開発者は、ガレージシャッター業界にいたわけではなく

機械設計金属加工電子回路スマホアプリを開発して1つの商品にする

 

DIYや、自身でカスタムするのが好きなで、ガレージシャッター業界とは関係していない人から

便利にすることだけをコンセプトに、開発した画期的な商品をだすから、業界にとっては

革命では?と思ったのですが・・・

 

それで

冒頭に言った

 

引用符発明引用符

 

辞書で調べると

新たに物事を考えだすこと」と書かれています

今までになかったものを新しく考え出すこと特に機械・製品・方法などの科学技術的な独創

とも書かれてます

 

スマートガレージは特許申請中の商品です。

 

特許申請中って事は、少なくとも国内にはないことを意味しますよ

どこにも真似できないものをつくり・・・

ん~

 

当てはまらない?おーっ!

 

これは電動ガレージシャッターに革命を起こし、Iotで生活を便利で快適にする

発明です。

 

と、少なくとも筆者はそう思っておりますニコ

 

そんな観点で、今後も読んでくださいねウインク

 

あっ、口コミ拡散歓迎ですaya

最近は「バズる」っていいますね

歓迎です。

 

 

関連した記事