にいてです。

 

おかげさまで多くの方から「購入したい!」とのメールを頂いておりますaya

また、現在のシャッターに取り付け可能か?

 

とのご質問も多く頂いております。ニコ

 

それで、先日より

そこで、DIY商品ではありますが、取付サポートをメインとしたモニター募集
開始したのですが・・・

 

中でも多いのが、うちのシャフト(軸)の太さに合うのか?

 

って事だそうです。

 

 

プーリー滑車が中央に有るか無いか、中央のプーリー滑車にバネが有るか無いか

の次だと伺いました。うーん

 

通常は42.7mmの太さなのですが、細いタイプだと34mmだそうです。

ガレージシャッターの場合、この2種類だと伺ってます。

 

プロジェクト内では、細いシャフトのことを

 

引用符細管引用符と呼んでますえー?

 

電動化キットがこの細管に対応している動画撮影動画下を観てくださいがこちらです。

 

 

ガレージシャッターシャフトの種類にあわせて

電動化キットも2種類ございます。

(なので、細管対応か、通常かとなりますよ)OK

 

シャフト()が細い事で、固定して取付けるモーター固定側用のブラケット

やスペンサー(ブラケット組み付け用の部品)

 

(・・・そう呼ぶ部品があると思ってください)うーん

 

通常の42.7mmの電動化キットと異なります

 

他にはボルトの長さが短くなっていたり

シャフトが細くなる事で、シャフトの回転でブラケットがズレていかない

ように、固定するボルトが2本ほど増えていたりします。

 

シャフト()が細い、通称引用符細管引用符ガレージシャッター

ないので、実際のガレージシャッターに取り付けれないと

 

動作検証ができないので開発者が用意して動作検証を行ったそうです

(これもDIY?おーっ!)

動画映画はその動作検証している模様を撮ったものです

 

動画映画を観ると対応してことが一目瞭然だと思いますよニコ