晴れの日も、雨の日も、そのままでいい | あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

たのしく・ゆったり伝統的なヨガをしています。日々のおもしろいこと、ヨガサークルやレッスンのお知らせをかいています。

おっはよーーーー

ここ数日、太陽さんが見れて

あぁ しあわせ照れ照れ


ほんとにさ
秋晴れって最高だよねーーー



晴れの日に
朝起きたら最初にするのは

この眺めを見ながら
窓を開けて
お湯を沸かして
白湯をのむこと




台所の横だっていうだけなんだけど
いい感じなわけ照れ




雨の日はどうしてるのかといえば

変わらずに白湯をのんでる


でも、晴れの日とは

全然気分がちがう…

気持ちもからだもだるいわけ



最近雨が多くてさ
昨日久々に晴れが続いて思ったんだけど


晴れの日と雨の日で体調が違うのは
あたりまえ


晴れた日には畑を耕せばいいし
雨の日は家の中でわらじを編めばいい

↑江戸時代の農家か(笑)


なんでも平均で、年がら年中同じ行動を求められる現代日本だから


「雨ごときでナーバスになるわたしはダメだわ」

そーーんなことを思いがちではありませぬか??




でも全然ダメなことじゃないと思う。

わたしたちも自然の一部なんだもの
変化があるのはあたりまえ


もっと良くないのは
気分や体調の変化が分からなくなること
自分が見えなくなること


自分の変化を感じて
ちゃぁんと認めたうえで(ここ大切)

晴れの日にはもっと心地よくなる行動を
雨の日には気分が晴れそうな行動を
すればいいんじゃないかな。

これが自己コントロールというんだろうね。

闇雲に元気になろうとするのは違うと思う。


晴れの日で元気のいいわたしも最高!
雨の日でダルさ全開なわたしも最高よ!

みーんなそのままで大丈夫。



わたしは、お天気の具合と季節の具合に合わせたヨガをするのが好きでよくやってるよね。

晴れも雨も、夏も冬も、なんでも無理せずに自然なかたちがいちばんよ。



いつも自然体なひと



DiwariYOGA*ディワーリヨガ* 
相模原市淵野辺・稲城市若葉台のヨガクラス