紅茶へのこだわり | あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

たのしく・ゆったり伝統的なヨガをしています。日々のおもしろいこと、ヨガサークルやレッスンのお知らせをかいています。


テーマ:
人にはいろんなこだわりがあります。

言葉、食べもの、髪型、インテリア、耳に入る音、におい、香り、触感…


こだわりの強い人  と聞けば、

珈琲片手にジャズを聞いてそうなちょっとした文化人 から 、奇っ怪などぎつい蛍光ピンクを全身にまとうちょっとした変態まで をイメージしますが、
見た目ではわからない隠れこだわりさんも結構多いように思うのはわたしだけでしょうか。

ヨガでも人のこだわり = 執着 を元にして、なぜこのこだわりがあるのか、そこに自覚があるのか、などなどでどんな人なのかを見立てることがあります。


何を隠そう、わたしもこだわりが各所にあります。

自覚しているものから、自覚していないものまで、
めんどくさい人だといえばそうなのかもしれません。


そうなのです。

こだわりが強いと、めんどくさい人だと一般的には位置づけされます。

上述のとおり、こだわりは執着なので、こだわりが強ければ強いほどそこから外れることに我慢ならないのです。


それでも
それでも

わたしはこだわりの強い人がとても好きです。

自分のスタイルがある人が好きなのです。
できれば、どんな時でもそれを貫いてほしい。

ただ、この世を生き抜くにはすこし大変かもしれません。
事実、わたしもヨガを生業にしてなかったら大変です。



そういえば、タイトルで紅茶へのこだわりと書いたので、それにも触れとこうかなと思います(オイ

わたしは紅茶を毎日飲むのですが、紅茶の茶葉にこだわりがあります。

RAJ と書いてある袋のもので、CTCという茶葉を丸める加工をしてあるものです。種類はアッサムです。とても濃くいれられるので、ミルクティーに最適です。

いつもはティラキタというネットのお店でまとめて買うのですが、うっかりきらしてしまい、いつも行くコーヒー屋さんのアッサムにしました。
そしたら、不味くはないけど、いつもの濃さがなく、普通な感じです。

そして今、その普通の茶葉でいれたミルクティーを飲んでいます。

気分は普通の気分です。

こだわりのないものを手にすると、気分も普通の感じになるんだと気がつきました。

おもしろいものです。


なので文章もご覧の通りデスマス調ですな(`・ ω・´)ゞ




丸いのはちっこい最中だよ~~


ついでに丸いモイ

ヨガインストラクターあきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス