自分の幸せと不幸せ | あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

たのしく・ゆったり伝統的なヨガをしています。日々のおもしろいこと、ヨガサークルやレッスンのお知らせをかいています。


テーマ:
おはようございます!あきですーー

今日も暑いっすね💦


わたしはですね、今日は午前中時間があるので
久々にわたしの先生クラスに行ってきます。

↑いやまぁ、宿題とかいろいろやるべきことはあるんだけどさ、先生に呼ばれてる感があってさ




先日、ワーキングウーマンな感じで有名な勝間和代さんがLGBTだとカミングアウトされましたよね。それに関して思い悩む日もあったとのこと。

わたしは
「男女はそれぞれこうあるべき」みたいなものを価値観の中に持ってなくて、

恋愛にしても、結婚にしても、

全くもって
個人の自由じゃん、って思うよね。



今日書きたいのはこっちの話ではなくて…


勝間さんは一例ですが、
お仕事で活躍されて、頭も良くて、金銭的にもリッチな方でも、悩んだり苦しんだり、時には不幸だと思ったりすることってあるよね、ということです。

周りから見て、全てを手にしたような人でも

幸せ
不幸せ

と感じるのはその人の心によるもの。


お金持ちで働かなくてもいいような人でも、日々深く思い悩んでいたり、

その日暮らしみたいな人でも、毎日めっちゃハッピーだって思ってることもある。



有り体に言っちゃうと

幸せなのか、不幸なのかは
心の持ちよう


幸せだと思うのも自分の考え方ひとつ
不幸だと思うのも自分の考え方ひとつ


コインの裏表なんだよね。

わたし自身にもよく言い聞かせていることのひとつです。




ヨガインストラクターあきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス