パラオダイビングツアー【ダイビングスポット人気ナンバー1に魅了されるpart1】11/2-7 | ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区

引率・報告:米村哲也
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2019/11/2(土)-7(木)
行先:パラオ
天候:晴れ&雨
水温:30℃
ポイント:ジャーマンチャネル、ブルーコーナー、ビックドロップオフ、

ハファアダイレック、ゲロンインサイド、ゲロンアウトサイド、シャンデリアケーブ

デイドリーム前


イルカ 出会った生き物

オオメカマス、メアジ、チンアナゴ、
ホウセキキントキ、マンタ、ギンガメアジ
グレイリーシャーク、タイマイ、アオウミガメ、
ヨスジフエダイ、ナポレオンフィッシュ、ニチリンダテハゼ
オオテンハナゴイ、ハナビラクマノミ、
イエローストライプドアンティアス、ギンガメアジ
ホシカイワリ、サバヒー、アカククリ、カゲロウカクレエビ
ハマミノカサゴ、ユメウメイロ、スカシテンジクダイ
キンメモドキ、コロールアネモネシュリンプなどなど

 

 

イルカ 海の思い出おめでとうございます

海外人気ダイビングエリア不動のナンバー1パラオに行ってきました!!
私も6年ぶりとなるパラオ!!いったい何が見られるのか?
もう行く前からワクワクがとまりませんでした。

成田空港で全員集合!!
皆様からも旅のソワソワ感が伝わってきました。
問題なくチェックインして、まずは台湾へGO。


今は直行便がないので、台湾でトランジットします。
機内食はこんな感じ~
結果この時の機内食が一番おいしかった。


せっかく台湾に来たということで、タピオカミルクティーが飲みたいと
早速タピオカ飲まれる人~


日本でもいっぱいあるのに・・・(笑)

ゲートの待合室の入り口はこんな感じ。


ゲートごとで装飾が違います。桃園空港オシャレですねー。

定刻通り、パラオ行きの飛行機登場を行い、飛行機が動き出しました。
早くパラオつかないかなーなんて話をしていたら飛行機がストップ
そこから10分たっても20分たっても30分たっても動きません。
機体のトラブルかな???と思っていたら結局
飛行機から降ろされ

バスで空港内をはしり、

また同じゲート前に
???はぁ????
あとからわかったのですが
密入国者がさらに出国しようと車輪から機体に潜入していたのが
わかったそうです。
その為、飛行機が飛べず・・とのこと。
いやいや今までいろんなトラブルで飛行機遅れたことありましたが
こんな理由はイレギュラーすぎるでしょ(笑)
と、まぁ普通人が経験しないことが出来たということで
これも思い出です。
いつ出発するかもわからなかったので、
待ってる間にがっつり台湾飯頂きました(笑)

結局2~3時間遅れでパラオに到着。


今回のお宿はパラオホテルさん。

使い勝手がいいと聞いていましたが
大きなホテルではないにせよ、部屋の綺麗でかわいいし
Wifiもつながりやすくなかなか使い勝手がよかったです。


皆さんもほら、もうこのロビーのくつろぎスペースがお気に入りです。


この日は到着が遅くなったので、夕食には出かけず
軽く乾杯したらおやすみなさい・・・。
朝食はこんな感じ。ビュッフェ形式


朝ごはん食べて集合したら、このハンモック的な椅子の虜になってました。

お世話になるデイドリームさん。


よろしくお願い致します。
今回すべてのダイビングがエンリッチ。なので、NDLの心配いりませんよー。

さぁ出航!!


初日と二日目のガイド担当のカッキーさん同い年だということがわかりました。


なんとノリスTシャツで迎えてくれました(笑)

さぁ記念すべき1ダイブ目はジャーマンチャネル。マンタが高確率で出現する
有名なポイントですね。水温は約30℃でとってもあったかい。
もう潜ってるだけで気持ちがよかったです。



泳いでいるとオオメカマスやメアジの群れが・・・。


これがパラオでは当たり前。。で、そこら中にチンアナゴがいますが
それをスルー。これもパラオでは当たり前(笑)


そして、ホウセキキントキの群れも


みなさんカメラをワイド仕様にされていたので撮りがいがあったのではないでしょうか??

けど、マンタ現れず・・・残念と思って安全停止して浮上しようとしたら
真下にマンタ登場!今かよ!!!!(笑)全員そう思ったはずです。


まぁでも見れたことは見れたからよしとしましょう。

2ダイブ目はこれまた有名ないブルーコーナーへ。
実は爆弾低気圧の影響でブルーコーナーサイドの海況はあまりよろしくなかったのですが
デイドリームさん頑張っていってくれました。
ありがたやー。
そして、さすがブルーコーナー海の青さが全然違います。
流れもそれほど激しくなかったので安心して潜れました。

ウメイドモドキの群れがまずは歓迎してくれます。


そして、シャークはもちろん、私の一番好きなギンガメアジの群れも登場!
もちろんタイマイなどのウミガメやナポレオンフィッシュなど
撮りごたえある生物がひっきりなしです


なんかもう何撮っていいのか分からないし、どんどん出てくるから気を抜けないし
ほんととんでもないポイントですね。


あーないかなこんなポイント日本にも。


Kさんは上がってから水族館のようだったと表現されていましたが、
まさにそんな感じですね。

休憩は島影へ。
お弁当はほぼ日本のお弁当。なので、食事のストレスも一切なし。

               ちなみに右上のはソーメンですよ
毎度、このお弁当を楽しみにしてたくらいです。
ご飯を食べたらやりますよねーー。スノーケル(笑)だってもったいないですからね。
水温が高いからウエット着なくても気持ちいいんですよね。


集合写真撮りますよーって一人タイミング悪い人(笑)

成功パターンはこちら


3本目は休憩の為に止めていた場所がそのまま
潜る場所でした。


ここは今までと違って穏やかに、マクロ生物もさがしながらのダイビング。
これはこれでやっぱり好きですね。


シャープアイゴビーはそこら中にいるし、ニチリンダテハゼはひっこずに
がんがん撮らせてくれるし、ハナゴイ系の魚は本当に綺麗だし。
このポイントだったらずっと写真撮ってられる!って感じですね。

あー初日から面白かったー。


その夜の夕食は近くのタイ料理屋さん割と美味しいと聞いたので
確かにどれも美味しい!!


パラオって今までどこにはいっても、それなりに美味しいので安心ですね。


南国っぽくこんなのを頂いている人も・・・。


冷えてないのでこれはいまいちだったみたいですけど(笑)

ご飯たべたらみんなでショッピング。
ホテルの真ん前が一番大きなショッピングビルなので便利~
ここでTシャツとペンを買ってこのあと、明日の記念ダイビングに向けての準備
皆様ご協力ありがとうございます。



         PART2に続く