大瀬崎ダイビングツアー【OWもAOWもFUNも!!】8/24-25 | ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区

引率・報告:米村哲也
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2019/8/24(土)-25(日)
行先:大瀬崎
天候:晴れ
水温:20~28℃
ポイント:湾内、先端


イルカ 出会った生き物

アカオビハナダイ、ナガハナダイ、イトヒキベラ
イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、トラフカラッパ
ウミエラカニダマシ、カミソリウオ、ハタタテダイ、イシガキダイ
イシダイ、ウツボ、ソメンヤドカリ、クマノミ、クマノミの卵
マアジ、ミノカサゴ、オルトマンワラエビ、ハナオトメウミウシ
ホンソメワケベラ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、
アオリイカ、サルエビ、キハッソクなどなど
 

 

イルカ 海の思い出おめでとうございます

またまた大瀬崎に行ってきました。
今月は大瀬崎ラッシュですね。
今回はOW講習と、AOW講習とファンダイビングが
混在したツアーでした。
ノリスカー満員御礼です。

現地到着したら、さっそくOWとAOWチームに分かれて
ダイビング。
AOWの方々なんとドライスーツテクニックを
練習したいと。この暑い中ドライスーツを着用されています。
私ですらウエットなのに(笑)
でも、なんか楽しそうです。

さぁ1本目行きます。


相変わらず、浅い所と深い所の水温差がはげしい
水面28℃、20mで23℃、30mで20℃
深場から浅場にあがってくると
お湯かと思います(笑)
残念ながらずっとビーナスにいたイロカエルアンコウは
もういなくなってしまっておりました。(その後別のところで発見)
初めて大瀬崎で潜る方がいらっしゃったので
とりあえず、大型漁礁と水中神社をチェックポイント的に
通過し最後は卵を守るクマノミを見てエキジット。


OWチームの皆さんにどうだったか?
と感想を来たら魚たくさん見れました!!と笑顔
1本目から楽しまれていたみたいですね。

ランチを食べたら、先端へ
エントリーしてすぐにソラスズメダイの群れがお出迎え
いつ見ても綺麗ですね。


深場へ落とすとハナダイ系がたくさん。

ゴマチョウもいましたよ


これもいつ見ても綺麗。


是非、一眼で黒抜きで撮ったらきれいなんだろうなー
っていつも思います。一眼持っている人是非先端行きましょう。

そうそうオオモンカエルアンコウもいましたね


浅場に戻るとアオリイカの子供の軍団が・・・
それを追ってったらいつの間にか遠くに流されていくパターン(笑)

3本目はミジンベニハゼを狙いに・・・。


なんか前いた貝とは違う貝にはいってましたね。
このミジン慣れれば20cmの距離まで近づいても大丈夫。
なので、じっくり粘ってもらいました。


他にダイバーも来なかったのでそういった意味でも粘れました。

ビーナスのイロカエルも別のところにいましたね


コンパス練習中のOWチーム

では3本目も楽しんできます


OWチームも無事今日の講習は終わり、


ちょと疲れたようですが楽しまれているのがよくわかりました。

さぁ夕飯頂きます!!!

奥では先に夕食を済ませナイトのブリーフィングをやっています。
さぁナイトダイビングにも行ってきます!!


そこらじゅうヤドカリだらけ~


ほらエビフライにしたら美味しそうなエビも登場。


意外とこの手のエビをダイビング中に見ることって珍しいんですよ。
他にもカラッパが我々を完全に無視してずっと貝を食べているシーンや
ウミエラにつくウミエラカニダマシ、カミソリウオなんかも
登場。やっぱり大瀬のナイトは面白いです。

翌日、朝ごはんを食べたら最終ダイブです。
Sさんに貸したレンタルウエットめちゃくちゃ目立つので
全員で記念写真(笑)


OWチームも昨日立てたダイブプランニングを再確認。


みんなで協力していってきます!!!


各チェックポイントを通過して無事もとの場所に
戻ってきました。


ということでOWダイバー認定です!!!
おめでとうございます♪

そして、AOWチームの皆様は最後は先端に・・・


ディープのアドベンチャーということで、
深場へ・・。水温も違うし、NDLも残圧の減りも違うことで
ディープ感をしっかり味わってもらましたね。
これでAOW認定です!おめでとうございます!!


またご一緒しましょう!!