大瀬崎ダイビングツアー【お盆ツアー第3弾!!OWもAOWもFUNダイビングも】8/13-14 | ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区

引率・報告:米村哲也
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2019/8/13(火)-14(水)
行先:静岡県・大瀬崎
天候:晴れ
水温:23~28℃
ポイント:湾内、先端


イルカ 出会った生き物

イロカエルアンコウ、カエルアンコウ、カミソリウオ、ミジンベニハゼ
アカオビハナダイ、ハナオトメウミウシ、イトシキベラ
マアジ、マダイ、クロダイ、ホシササノハベラ、ヨメヒメジ
ウイゴンベ、ヒメセミエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、ソメンヤドカリ
メイチダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ヒガンフグ
メリベウミウシ、ムチカラマツエビ、メバル、イセエビ
クロハコフグ、ハチ、オトヒメエビ、アオヤガラ、キンギョハナダイ
ソラスズメダイ、アイゴ、ニザダイ、メジナ、ネッタイミノカサゴ
オルトマンワラエビ、コガネスズメダイ、オトメベラ
オオモンハタ、ミノカサゴ、ハタタテダイ、カワハギ、ゴンズイ
アキアナゴなどなど

イルカ 海の思い出おめでとうございます

 

お盆ツアー第3弾は宿泊の大瀬崎です!!
OW取得チームと、AOW取得&FUNダイビングチーム
合同のツアーです。
前日の日帰り大瀬崎の時に渋滞で大変な思いをしたので
集合を少しはやめて出発。
けど、お盆の中日だったからか?
とっても順調に現地入り・・・。前回の大瀬崎はいったいなんだったんだ
なので、のんびり講習&ダイビングすることが出来ました。
現地では岡山店メンバーFさんと合流。
全員が揃いました。

さぁ1本目どこ行こうかな????
でもまぁ肩慣らしということで、目の前の湾内にしましょう。


ということで、前回人だかりで取れなかったビーナスのイロカエルアンコウへ
今回はだれもおらず、ゆっくり撮影することが出来ました。


ほらエスカまでばっちり写っているでしょ!!!!!

お決まりのコースのように続いて、沈ボートのアカオビハナダイ
何度見ても綺麗です。


そのまま漁礁にまであがっていき、漁礁につく魚をパシャリ。
で、一応ビンゴに入っているので水中神社に。


大瀬崎が初めてだというFさんもいたので、とりあえずこれは見とかなきゃねって感じですね。
浅場にあがるといつものクマノミが必死に卵の世話をしておりました。
卵に近づこうものなら怒ってきます!!

OWチームも初めての海でのダイビング
慣れないながらも楽しみながら講習をしているようです。



さぁランチタイム。FUNチームは全員カレー
そしてOWチームは全員冷やし中華。
なんてまとまったチームだ事(笑)

2本目FUNチームは先端に行きました。


外洋ポイントがうねりでアウトでしたからね。
やっぱり夏ですね。


コガネスズメダイのygも増えてきました。
もちろん前回同様、ハナダイもたくさんです。
AOW講習のYさんには水中しりとりに挑戦していただきましが・・・
あんまり陸上とスピード変わらない(笑)30m付近でやっているのに

ここでも卵を育てるクマノミ親子に遭遇
撮影しようとするKさん思いっきりクマノミに噛まれてました。


クマノミさんごめんなさい。捕りません撮るだけです。


浅瀬に戻るとイカの群れ

休憩中、夏限定の朝日堂さんのかき氷を買いに行きました。

いろんな味があってどれにするか悩む~

これは期間限定のみかん味(朝日堂さんオリジナルの特性シロップです)

これがめちゃうま!!すごくお勧めです。ほかにも紅茶味とかシークワーサーとか

珍しいのがいっぱいありましたよ。


3本目、サーチ&リカバリーのアドベンチャーダイブということで、
大きいモノと小さいもの2パターンのサーチで捜索してもらいました。
無事?二つとも見つかってチェックも付きました。

OWチームは潜るたびにダイビングに慣れてきて
どんどん楽しめるようになったみたいですね。


講習中もたくさん魚が横切ったりよってきたりするものだから
ついついそっちに目がいってしまう(笑)

さぁ夕食タイムみんな一緒にいただきます!!!!!!
やっぱり大勢と食べる夕食は美味しいですね。


大瀬崎なのでもちろんナイトもやりますよ!!
今日は何が見れるかな????
行ってきます!!!!!!

ナイトらしく、コウイカがさっそくお出迎え、その後もイカは
いっぱい出てきました。
他にもイソギンチャクつけたヤドカリはそこら中にいっぱい


ハチやカミソリウオも登場です。これはナイトならではってわけじゃないですけど


ほら、Kさんはまったく種の異なるヒメセミエビとウイゴンベが
寄り添うシーンの撮影に成功。こんなの初めて見た(笑)


そして、Kさんが小さなピカチューを発見。ありがとうございます!!

珍しい??クロハコフグちゃんも登場。もういつ見ても可愛い、ただの真っ黒なのに

イセエビもふつうーに歩いてました。

他にも夜にはキラキラとした体色になるムチカラマツエビも撮影していただきました。
やっぱりほんと夜のムチカラマツエビは綺麗です。


浅場上がり際にはクエが登場したり、メリベウミウシがいたり
まぁとりあえずほんといろいろ出てきたナイトでした。

この日はこれで終了。お休みなさい。

翌日、狙うは一番海の早朝ダイビング。
OWチームは認定をかけた最終ダイブです。


FUNチームはまず一番にミジンベニハゼを目指しました。
けど、先客の人がずっとミジンにへばりついていたので
写真撮ることできず・・・すみませんみなさん。
ということで、昨日ナイトにいかなかったのでカミソリウオを見ていない
Yさんの為にカミソリの場所に・・・
けど、カミソリいなくなってました。(涙)
それを見かねたのか、カエルアンコウが向こうからこちらにやってきました(笑)
私を代わりにしてと言わんばかり(笑)

アオサハギも背景が綺麗と映えますよねー
浅瀬ではタツノイトコも~


OWチームも無事、戻ってこられたということで


これでOWダイバー認定です!!


おめでとうございます!!よくがんばってくださいました。

朝ごはんを食べたらFUNチームは湾内のエントリー場所を変えて潜りました。


OWチームは認定後初のFUNダイビングです!!

岡山から参戦のFさんに大瀬崎にもサンゴがあるんだと見せたくて
サンゴの場所まで行き~アカオビハナダイの雄を観察して・・・
アオリイカの産卵床へすると
やく10匹くらいのアオリイカが産卵行動を行っていました。


何度見ても感動しますねこのシーンは
結局5分以上その場でみんなと観察してました。

そしてエキジット直前1匹だけいると聞いていたアキアナゴを観察して
すべてのダイビングが終了。
あー今回も楽しかったなー。

帰りはロブロイさんでダイバーズ定食いただきました。


相変わらずの量でした(笑)