ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区


テーマ:

引率・報告:米村哲也

日程:2017/2/27-3/4
行先:タイ・シミラン(リチェリューロック)
天候:晴れ
水温:28℃
ポイント:シミランNo9クリスマスポイント、シミランNO9スリーツリー、
Koh Bon(WestRidge)、KouTachaiReef,RichelieuRock,KohTachaiPinacle、
SfarkFinReef,Anita'sReef

 

イルカ 出会った生き物

イエローバックフィラージュ、アカマツカサ、クロコショウダイ、イソマグロ
サバヒー、オーロラパートナーゴビー、エバンスアンティアス、スカンクアネモネフィッシュ
コラーレバタフライフィッシュ、パウダーブルーサージョンフィッシュ、
ブラックシュリンプゴビー、アンダマンジョーフィッシュ、チンアナゴ、
コトブキテッポウエビ、エバンスアンティアス、カクレクマノミ、アンダマンラビットフィッシュ、
イソマグロ、モルディブスポンジスネイル、ロウニンアジ、カスミアジ、クロコショウダイ
アミメフエダイ、バリアブルライドフュージュラー、クマザサハナム、ハナミノカサゴ、
レッドテイルバタフライフィッシュ、ヒトヅラハリセンボン、コクテンフグ
ネッタイミノカサゴ、ミツバモチノウオ、イエローバックフュージュラー、
オオアカヒヅメガニ、ロウニンアジ、マテアジ、マブタンマアジ、バナナフュージュラー、
イエローバンドフュージュラー、レッドサドルバックアネモノフィッシュ(インドトマト)
ニセクロホシフエダイ、キンセンフエダイ、ロクセンフエダイ、ホソフエダイ、ナポレオン、
アカマダラハタ、オニカサ、コモンヤドカリ、ブラックフィンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ
ギンガメアジ、タテジマキンチャクダイyg、スカシテンジクダイ、アトヒキテンジクダイダマシ
ミナミニハコフグyg、
ロウニンアジ、カスミアジ、イソマグロ、シマウミウヘビ、インディアンバナーフィッシュ、
カジキ、エイブルズエンジェルフィッシュ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、
ワヌケヤッコ、イエローダッシュフュジューラー、インディアンフレームバスレット、
アカヒメジ、ノコギリダイ、イソマグロ、アンダマンダムセル、インディアンダシュラッス
イッテンチョウチョウウオ(インド洋バージョン)、アンダマンバタフライフィッシュ
イケガヅオなどなど

 

 

 

イルカ 海の思い出・おめでとうございます

寒い寒い日本を飛び出してタイへ行ってきましたよ!!!!!
がっつり潜りたいけど、のんびりもしたい!そのわがままをかなえてくれる
シミランクルージングツアーです。
今回ご参加いただいたのはこの3名です。
うちお二人は初めての海外ツアー。準備の段階からあれどうしようこれどうしようと
不安というより楽しみで仕方がないって感じでしたね。


羽田空港に到着して、さぁ行ってきます。

いやーもうワクワク感いっぱいで旅がはじまりました。


今日は潜らないので、ゆっくりビールのんで映画見てー、ひと眠りした
あっという間にバンコク。


皆さんがひっかからないかドキドキした荷物預けや各検査もまったく問題なく、そして飛行機も
定刻通りというかむしろ定刻より早くバンコクにつくくらいで
びっくりするくらい順調な空の旅でしたね。

貴重なwifiゾーン。皆様ご家族に今のところ無事との連絡(笑)

バンコクから国内線を乗り継いでプーケットへ


空港が去年新しくなっていてとっても綺麗でとっても大きい!!!
うーんさすが観光の島!力入ってますねー。
送迎車はタイ特有のド派手な内装この車。


なぞにこの車にテンションがあがる(笑)

車はプーケットから初日宿泊するパトン地区へ
到着したら夜ですがそこはお祭りか!ってくらい
人でにぎわっておりました。さすが夜の街パトン。
男性ばっかりだったので妙にソワソワしますが・・・・
(ソワソワしただけでその後いかがわしいところにはいっておりませんよ・笑)

ホテルはパトン地区のちょうど真ん中にあってとっても便利な場所でした。


チェックインしたらさっそく夕飯を食べにレッツゴー!!!
マッサージのおねーちゃんのボディータッチを振り切り屋台を目指します。(笑)

いろんなタイ料理を注文。


私はずっとパクチーを警戒していたので、パクチーは行っていないか聞いても
ちょっとしか入ってないから大丈夫と聞いてもらえません(笑)
さぁ乾杯!!!


どの料理も意外と美味しかったことにびっくりでしたね。
N村さんはビールを全種類制覇するといって順番に頼まれるつわものでした(笑)

写真撮ってたら勝手に入ってくる陽気なタイ人。

陽気だけど料金払ったら釣りをちょろまかしてこようとするので、
関西人としてしっかりツッコんでおきました。(笑)
この日は明日に備えて早めに就寝。

翌朝、お弁当を食べながら送迎を待ちます。

                         こんなお弁当
そして、無事、サービスのある港に到着。


いろんな国のダイバーでいっぱいでしたね。
ここで、我々のガイドさんとも合流。


この場にいる人みんなワクワクしているのがわかります。
クルーズ船は沖合に停泊しているのでそこまではスピードボートで移動です。


1時間後、スピードボートはシミラン諸島に到着。


海も島もとっても綺麗で感動です。
ここで、いよいよクルーズ船に上船。船の説明がはじまります。


基本全体へのブリーフィングは英語なので・・・はいみんな聞いてるふりー(笑)
(でもなんとなく言っていることはわかります)

ふふふ通称ゾウビールがいっぱい冷えてるーーーー(にんまり)

ビール以外の飲み物も充実ですべて飲み放題なんですよ!!!!!

                                                  ジュースも飲み放題♪

バタバタと準備したら早速1ダイブ目。

ガイドさんがしっかりとブリーフィングしてくれるので、安心です。

こんな島のこんなところ潜るよーって

みんな次々とエントリーしていきます。
1ダイブ目はウエイトがポンドで若干軽かったり
アルミタンクだったり、ウエットが初めてだったということもあり
浮力に悪戦苦闘しながら潜りました(笑)
1本目はしょうがないですよね。(でもちゃんと1ダイブ楽しめました)
エントリーして顔つけたらもうすでに魚がたくさん群れていて
みなさん思わずレギュレーターごしに「おーーーーーー」って。
きたきたきましたよ海外の海ってかんじです。

潜降してもあちこちに和名がない外人(外魚?)がいっぱい。


インド洋ならではの魚に感動しておりました。

1ダイブ後はランチ。ビュッフェスタイル。毎食スイカとパインが用意されていて
なんだか贅沢気分。


船の上で海をみながら食べる食事は最高ですね♪♪


西洋人の方はよくダイバーでない奥さんと一緒に乗船することもあるみたいですが
たしかにこの、きれいな海の上でのんびりすごすだけでも楽しいかもしれませんね。

2本目、3本目もシミラン諸島周辺で潜ります。


シミラン諸島は9の島で出来ている諸島なので、ポイントがたくさんあるので
あきることなく楽しめそうです。

個人的に好きだったのは白い砂地が広がるポイント。
インド洋固有のハゼだったり、ジョーフィッシュなんかがあちこちに


チンアナゴなんて、1mくらいまで近づいても引っ込みません。


(これに一番驚きました。コンデジでも撮り放題ですからねー)

あとはそこらじゅうで小魚がぐっしゃって群れているのも印象的。
上を見るとイソマグロやサバヒーなども回ってくるので
マクロみればいいのかワイド見ればいいのかわけわからなくなりました(笑)

3本目にはみなさんアルミタンクの浮力にも慣れてこられて
だいぶん安定して潜れるようになっていましたね。

そして、この日の最終ダイブは
シミラン諸島からボン島へ移動してナイトダイビングです。
クルージングダイブのいいところはこれですよね。
休憩中に移動が出来ちゃうので、同じ日に全く違う島までいけちゃいます。
4本目ですが、日中エンリッチをつかっていたので、NDL的にも
体の元気さもまったく問題ないです!

海の中ではたくさんの魚がスリープモード。
このブダイなんて海草のベットを上手に利用しちゃったりなんかして。


途中ツバメウオが人懐っこく私たちから離れない場面も。

昼とは体色が違った魚もたくさん見ることが出来ました。

すべてのダイブが終了したら夕食&おまちかね?ビールタイム(笑)
この日一日のダイブを振り返りました。
料理に醤油と塩をこれでもかと振りかけるロシア人にびっくりしつつ、
その後も軽快な音楽がながれるクルージングの夜を楽しみました。
その後は泥のように眠ります。(笑)


      
                PART2に続く・・・・


http://ameblo.jp/divingmeguro/entry-12258168187.html

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ダイビング ノリス 東京目黒さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。