ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区

引率:米村哲也、長津誠人

報告:長津誠人
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2020/6/27(土)
行先:西川名
天候:曇り
水温:22℃
ポイント:西川名ボート、ポイントC、ポイントA

 

イルカ 出会った生き物

 

イサキ、タカベ、コブダイ、ヒゲダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、

ハコフグ、ハリセンボン、シラコダイ、クマノミ、カワハギ、サラサエビ、

ウツボ、ニザダイ

 

イルカ 海の思い出おめでとうございます!

6月27日に西川名に行ってきました!

聞くと参加いただいたお客様全員西川名がはじめてだとか。

ワクワクですね♪

 

それでは行ってみましょう!

1本目は3つあるポイントのCへ!

流れがありましたが、ロープがあるので、

掴んで安全に行きましょう。

 

西川名といえば群れ!

いつもお出迎えしてくれる、

イサキとタカベの群れがお出迎え。

 

西川名でこの群れを見ると安心します。

そのあとはぬるっと参上してきたコブダイ。

 

音を出したりすると寄ってくるのですが・・・

音出してないよ?

そのあともずーとついてきてました!

人間大好きで皆に人気なのもうなずけます。

 

そして、こっちも人気なヒゲダイ。

 

ダンディなあごひげがかっこいいですね。

降りた時にはいなかったのですが、

戻ってきたらロープ下近くにいて、

こちらもまた人間が怖くないのか、

ずっと近くにいてくれました。

また、その立派なおひげを見せてね。

 

続いて2本目!

2本目はポイントAへ!

目指すはトビエイの根。

 

なんてったって、トビエイの群れを見たい!

と、思いましたが、流れがあると飛ばないらしく・・・

次回は飛んでてー!

 

トビエイは飛んでませんでしたが、

他の生物はたくさん!

 

シラコダイ。

顔に白粉が塗られているようだからシラコダイ・・・。

ちなみに学名にnipponと入っていますが、

まったく関係ないらしいです・・・。

 

なんかいつも見るより大きいのがたくさんいたカワハギ。

流れにもまれて大きく成長したのかな?

 

こちらも流されないように必死なクマノミ。

1匹しかいなかったけど、頑張って!

 

最後はお客様がカメラを取ろうとしていたら、

岩の間にはまってしまったハリセンボン。

何もしないから写真だけ取らせてね。

 

ちょっと草に隠れようとしてるのもかわいいですね。

 

と、流れはあったものの、人気者にもあえて、

群れにも囲まれた2本でした!

 

次は絶対にトビエイ見てやる!

 

頑張って泳いだらお腹が減りますね。

2本目に行く前に注文していたものがちょうど、

届いたので、みんなで食べましょう。

Y様希望の冷やし中華も問題なく頼めて一安心。

そうですよね~もう夏ですよね~。

 

最後はいつものサービスさんの前でパシャリ。

 

皆様、久しぶりのダイビングを楽しんで頂けて良かったです。

次回は絶対トビエイ見ましょうね。

次回もぜひご参加ください!

 





引率:米村哲也、長津誠人

報告:長津誠人
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2020/6/13(土)
行先:伊豆海洋公園
天候:雨
水温:17℃
ポイント:伊豆海洋公園ビーチ

 

イルカ 出会った生き物

 

タカノハダイ、ニザダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、サクラダイ、

クサフグ、ハコフグ、アオリイカ、ハナアナゴ、

アシボソベニサンゴガニ、サラサエビ、クロスジウミウシ

 

イルカ 海の思い出おめでとうございます

6月13日(土)に伊豆海洋公園に行ってきました!

なんとこのツアーはじめてがたくさん♪

 

参加して頂いた、A様は初ツアー!

オープンウォーター取得後にすぐに潜ることが出来ずでしたが、

ようやく潜ることが出来ましたね。

 

そして、S様とO様も目黒店に来てからは初ツアー。

関西と関東の海の違いをこれから感じていきましょう♪

 

天気はあいにくの雨でしたが、

久しぶりにダイバーがたくさん集まって、

海も優しく喜んでくれているように穏やかでした。

 

まずはブリーフィングから。

はじめてのツアー、はじめての場所なので、念入りに。

長津のブリーフィングにも力が入ります。

エントリー、エキジット場所の確認や注意事項も念入りにして・・・

いざ海へ!

 

久しぶりの海に皆様、大はしゃぎ!

カメラいっぱい撮るぞ!お~!

 

ちゃんと遊ぶためにもしっかりプレダイブセーフティーチェックをして、

エントリー!

 

見た目通りの穏やかな海。

水中はすこし流れがありましたが、問題なし!

 

最初のお目当ては伊豆海洋公園といえばのポスト!

なんか前に見たよりも風格が出てる。

 

そして、皆様初の水中ポストということで、

記念にパシャリ。

 

なんかポストもまた一緒に写真を撮ってもらえてうれしそうです。

今度、来たときはお手紙も出してみましょうね。

 

ポストにサヨナラした後は、

近くの砂になんか顔が!

近づいてよく見てみると・・・

ハナアナゴが隠れていました!

 

もっと顔を出して~とお願いしましたが、

とてもシャイで、これ以上は出てきてくれませんでした。

 

そして、今の時期といえばアオリイカの産卵時期!

ポストの近くに産卵床がありましたので、寄ってみると、

ちらほらとアオリイカが!

 

まだまだ、置きたてで多くはありませんでしたが、

卵もちゃんとあり、一安心。

産まれて大きくなったら戻ってきてね。

 

一本目も終わりいい感じの時間になったので、

2本目に備えてご飯を食べましょう。

 

皆で食べるお弁当はやっぱりおいしかった~。

ダイビングあとのお味噌汁は五臓六腑にしみわたります。

 

お腹も満たされて気合十分!

2本目はO様のダイブマスターのナビ、A様のアドバンスのナビ

ということで、まずはO様についていきましょう。

 

計画通り順調に進んでいますよ~!

そんな雄姿を収めようとしたら・・・

 

あっ、目が合った。

なのでもう一枚パシャリ。

 

最初は緊張していましたが、少しほどけたのか、

ピースしてくれました。

でも、まだ気を抜かずに行きましょう!

 

と、途中で止まってもらって、

A様のアドバンスのナビゲーションを。

 

ちゃんと行きたい方向にコンパスを合わせて・・・

 

こちらも問題なく進んでいきまして・・・

 

ゴール!

問題なくスタート地点に戻ってこれました!

 

アドバンス認定まであと3本。

次は宿泊ツアーでナイトダイビングやりましょうね。

 

A様のナビは問題なく終わり、

引き続きO様のナビへ。

 

こちらも順調に進んでいき・・・

 

目的のハナタツへ到着。

なんと紅白で縁起のいいハナタツが!

生物にも祝福されているようです。

 

そのあとも、ふとクダヤギを見てみると、

その中にアシボソベニサンゴガニが。

 

どこにいるかわかりますか~?

 

ウミウシを見つけるのが得意なS様は、

クロスジウミウシを見つけていました!

 

そっぽ向かれちゃいましたが、かわいいので許しましょう。

 

と、2本目も終わりO様のナビゲーションの結果は、

文句なしの合格!

おめでとうございます!

 

これで、残すはあと1本。

次のナビも頑張っていきましょう!

 

 

最後には3人で記念写真!

今回はあいにくの雨でしたが、

次回は天気のいい日にまた来ましょうね。

 

ご参加いただきありがとうございました!





引率:米村哲也、岡田卓也

報告:岡田卓也
 

イルカ ダイビングデータ 
日程:2020/6/7(日)
行先:伊戸
天候:晴れ
水温:17℃
ポイント:沖前根東

 

イルカ 出会った生き物

 

 

ドチザメ、アカエイ、クエ、ウツボ、シマアジ、マダイ、イシダイ

イシガキダイ、ツバクロエイ、ヒゲダイ(Bingo!)、コブダイ

マアジの子、カンパチ、オヤビッチャ、シロウミウシ、メバル

サラサウミウシ、オトヒメエビ、マフグ

 

イルカ 海の思い出おめでとうございます

2か月ぶり!自粛期間明けの記念すべきツアーは

日帰りで伊戸へ行ってきました!

 

前日に降った大雨はどこへやら、現地はとってもいい天気でしたね!

 

朝が早いこともあり、渋滞もなくスイスイ現地へ!

 

自粛明けの土日ということで現地にはこの日を心待ちにしていた

ダイバーの方々がいました!

みなさんやっと潜れるということでとってもワクワクされてましたよ!

 

セッティングは皆さん2か月ぶりということもあり

少し戸惑う部分もありながらもすぐ思い出されていましたね!

もちろんソーシャルディスタンスも守りつつセッティングしましたよ!

 

 

そしてボートでは密にならないように

いつもと並びを変え、船を取り囲むように乗りました!

 

そしていよいよエントリー!皆さんロープをしっかり掴んで

上手にエントリーできていましたね!

 

 

ロープを使って並んで潜行していきます。

 

 

潜行してすぐにシマアジがお出迎え。

T様旨そうって言ってましたね(笑)

 

 

そして進むにつれて黒いサメの影が見え始めます。

 

そしてサメ以外にもたくさんの大型魚が!!

 

軍艦みたいな出っ張ったオデコのコブダイ!

 

 

立派な顎鬚の生えたヒゲダイに

 

 

1.5m近くあるタラコ唇が特徴の巨大なクエも!

 

 

少し泳いで戻ってみると餌を狙ってドチザメがうじゃうじゃ。

K様は尻尾を掴もうとされてましたね(笑)

 

 

サメの近くでみんなで記念撮影も!

 

 

そして集まったサメを観察してロープまで戻って皆そろって安全停止!

安全停止中にマダイやアカエイがお構いなしに接近してくるので

みなさん避けながら実施されていました。

なかなかスリリングな安全停止でしたね。

 

 

そして戻ったら早速タンクチェンジ!

皆さん2回目はフォローせずとも順調に交換されていました!

だんだん勘が戻ってきましたね!

 

休憩中はランチで注文するものを決めて

ダイビング後の楽しみも決めたところで2本目へ!

 

2本目は皆さん感覚もかなり戻ってきて

スムーズに水底へ行くことが出来ました!

 

そして2本目は少し泳ぐと砂地に斑点が・・・

 

 

観察していると動き出し、

その正体はツバクロエイでした!

 

 

そして戻ると1ダイブ目よりも大量のドチザメが!

まさにシャークスクランブル!

 

皆さんサメの中へと突入されていました。

 

 

この角度でサメにみられるとビクッとしますね。

 

 

この角度でこの近さで撮られたM様。

ただただ、すごいです。

 

私はカメラを押すより仰け反ってしまってました。(汗)

伝わりますよね?この何とも言えない圧迫感。

 

そしてギリギリまでサメを観察して浮上しました。

 

そして待ちに待ったお昼ごはん!

皆さん運ぶのを手伝っていただき本当にありがとうございました!

 

 

S様はカレーをリベンジしたいということで伊勢海老カレー!

丸々の伊勢海老が入っていて、これならリベンジできましたよね?

あら煮も値段の割にボリューム満点!

 

 

 

M様とK様、T様は人気No1の定置網丼!

M様のビールの開ける音良かったですねー。

自撮りの仕方勉強しておきます・・・。

 

お腹も満たしてログも書いて記念撮影!

 

M様のサメハンター風の写真もパシャリ

 

 

この後もみなさんと写真撮影もしてお店へ。

 

 

2か月ぶりのツアーいかがだったでしょうか?

大量のサメに囲まれるというちょっぴりスリリングなダイビングも

楽しいですね!

 

 

これから通常通りツアーを開催していきますので皆さんのご参加お待ちしております!